ヨット・ボート保管、レンタルボート、メンテナンス、販売を行っているビーチバムのブログです。日常の海の風景やお客様の釣りの釣果などを、神奈川県三浦市三戸浜、相模湾からの発信!

【重要】ライフジャケットについて!

※この記事は、一定期間、一番上に表示される様に設定しております。
最新の記事につきましては、ひとつ下となりますので、
そちらにて、お楽しみ下さい。

ご存知の方も多いかと思いますが、
2018年2月1日より、一部の法改正により、
海上に居る場合のライフジャケットの着用義務が強化されました。
海上に居る場合、キャビン内など一部の場所以外では、
ライフジャケットの着用が義務となります。
夏場など暑いからと言って、アウトデッキで脱いでいると、
着用義務違反となり、捕まるそうです。
また、着用するライフジャケットにも制限が出来、
これまでは、船内に船検対応品を搭載していれば、
実際に着用するものは、船検対応品で無くても良かったのですが、
これが変わります。
今後は、JCI認定の桜マーク入りのライフジャケットのみが
その対象となり、その他の物は着用していても着用義務違反となります。
この点、一番注意が必要かと思いますので、
お手持ちのライフジャケットを今一度ご確認いただき、
桜マーク入りのものを必ず着用して頂けますよう、お願い致します。
同乗者につきましても、船長の責務と致しまして、
桜マーク入りのライフジャケットを着用して頂けますよう、
ご指導頂けますよう、お願い致します。

因みに、着用義務違反を犯しますと、今後、船舶免許も
車と同じように点数制になるそうで、2点の減点となります。
減点になりますと、再度の講習が必要であったり、
一定数減点が重なると、免許停止処分にもなるとの事。
海上に於ける取締りがどのように成るかは定かではありませんが、
ライフジャケットを着用するだけで良いのであれば、
そこさえ守れば、影響は無いとも言えます。
同乗者の違反に関しましては、全て船長に帰属致しますので、
その点も船長さんはご注意下さい。

詳しくは、下記HPよりご確認下さい。

レンタルボートに関しましては、弊社にてご用意するライフジャケットは、
全て桜マーク入りの物となりますので、脱衣しない限りは、問題ありません。
但し、ご自身でお持ち頂いたライフジャケットにつきましては、
責任を負い兼ねますので、今一度、ご自身にてご確認頂いた上、
対象外のものは、着用を避けて頂き、弊社用意の物をご使用頂くか、
改めて、認定品をご購入頂けますよう、お願い致します。

今回の法改正により、小型船舶免許を必要とする、
全ての船舶に認定品のライフジャケットの着用義務が課される
事となります。
2月1日からの施行と言う事ですので、該当日以降は、
桜マーク入りのライフジャケットを着用して下さい。

宜しくお願い申し上げます。


ボートのご出艇について

今日の相模湾三戸浜は、日中は良く晴れて暖かな1日。
朝夕は、流石に11月の寒さを感じる位でしたね。
海況は、比較的穏やかで波も風も無く、
ベタ凪とまでは言えないまでも、穏やかな海況でしたが、
18時を過ぎた頃より、南西風が強くなってきて、
今現在は、少々荒れ模様です。。。

さて、スロープの補修状況及び3連休のボートご出艇について、
ご報告させて頂きます。

先週の土曜日にコンクリートによる補修作業が完了し、
あとは、流し込んだコンクリートの乾燥・硬化を待つしかない状況です。
日曜日に台風の襲来もありましたが、
今回は、それ程の影響もなく、何ら被害はありませんでした。
本来であれば、コンクリートの硬化に1週間ほどの時間を要しますが、
一応、現状を鑑みますと、3連休のボートのご出艇に関しましては、
大丈夫だろうと言う判断をしております。
なので、ご予約につきましては、通常通り、お受け致します。

ただ、何分、目に見えないところを推測で判断している面もあります。
実使用に於いて何らかの問題が発生した際は、
無理をして、より長期の工事を要する等の事態は避けたいと思いますので、
何らかの異変があった場合は、当日でもご出艇をストップさせて頂きます。
そのような事は無いと思いますが、万が一の場合は、何卒、ご容赦下さい。

一応、現状に於きましては、そのような感じとなっています。
ご不安がある場合等は、もう少々、お時間を置いて頂いた方が良いかも知れません(笑)
流石にスロープがポキっと折れる事は無いと思いますが、
ヒビが入る可能性は、0では無いかも!?
と、冗談はさておき。。。
天候・海況もいまいちパッとしない予報ですが、
何とか、復活のご報告が出来れば良いですね♪

あ、そうそう、付随しまして、台風の影響で、航路のブイが、
少し乱れています。
岸から見て、左側の列(漁港側)は、大凡の原型をとどめていますが、
右側の列(黒崎側)は、漁港寄りに寄っています。
スロープが使えなかったので、現在に於いても修正が出来ていません。
恐らく、明日もちょっと作業が出来そうもないので、
3連休に間に合わないかと思います。
基本的には、ブイとブイの間を通って頂く事に変わりはありませんが、
ボラ網の時期でもありますので、ご出艇の際はスタッフまでご確認頂き、
ご注意の上、航行して下さい。

宜しくお願い致します。


Liquid sports specialists  BEACH-BUM


土木な土曜

今日の相模湾三戸浜は、朝からスッキリしない天気で、
午前中は、少しパラつく位の雨もありましたが、
概ね、曇。
その後は、降ったり止んだりでしたが、夕方近くになって、
本降りとなってしまいました。
海況は、北寄りの風がやや強く、見た感じは、
それ程、荒れ模様では無かったものの、
若干、うねりも入っているような状況でした。

さて、せっかくの土曜日では御座いましたが、
お伝えの通り、現在、復旧作業中にて、
出艇出来ず。
誠に申し訳御座いません。

その後の状況と致しましては、本日午後より予定していた、
コンクリートの流し込み作業が、色々な事情もあり、
午前中に出来ました!
最悪、雨の中での作業かな~?と、
覚悟もしていましたが、雨ですと、コンクリートが
流れ出てしまう、硬化が遅い等の不具合もあるので、
時間が早まった事は、ラッキーでした。
現状に於きましては、これにて、コンクリートが
硬化するのを待つしかありません。
現在、雨も結構降っているので、心配な部分もありますが、
一先ずは、この作業が出来た事を良しとしたいと思います。

あとは、22号による高波が無ければ、良いんですけどね~。
そこだけは、本当に祈るしかありません。
一応、今後の状況次第と言うところもありますが、
3連休は、何とかボートの出艇も再開出来るかと、思います。
今台風後の状況とコンクリートの硬化具合次第ではあるので、
現時点では、100%OKですよ♪
とは、言えないのが本当に申し訳ないのですが、
引き続き、ご理解・ご協力願えれば幸いです。
宜しくお願い致します。


作業状況のご報告

今日の相模湾三戸浜は、昨日の雨から一転し、秋晴れの1日!
海は、少々北風が強く、白波も見受けられましたが、
夕方になると、いい感じの夕凪が見られました。

さて、台風被害のその後の状況をご報告したいと思います。

一番の懸念となっているスロープ下ですが、
台風により、スロープのコンクリートの下にあった、
泥・土・砂の類がガッツリと持って行かれてしまい、
側溝から下は、土台がない宙ぶらりんの状態となっています。
コンクリートの部分だけ、突き出ているような感じでしょうか。

昨日、ボーリング作業を行い、スロープに3つほど大きな穴を開けました。
そこから、コンクリートを流し込み、その空洞となった空間を埋めてしまうのですが、
三浦半島各地にて、道路の陥没やら建物の倒壊やらがあったようで、
生コン屋さんも大忙しの状況のようです。
現状の予定と致しましては、今土曜日の午後より、生コンを注入する作業が
出来そうです。
生コン注入後は、固まるのを待つしかないって感じです。
スロープと砂場の段差については、HMの土木作業のおかげで、
だいぶ、解消されました。
排水管についても、一両日中に使える様になるかと思います。

スロープ横の広場につきましては、まだ手付かずの状態です。
また、海側駐車場の一番スロープ寄りの場所は、崖が崩れており、
こちらも作業が間に合っていない状態となっていますので、
お車を止めて頂く際は、十分、ご注意願います。

ボートのご出艇につきましては、上記のような状況のため、
28日・29日につきましては、誠に申し訳ないのですが、
中止させて頂きます。
何とか、次の3連休には復旧させたいですね~。

ここ1~2日、東京湾側、相模湾側と少し廻ってみました。
漁師さんやプレジャーの方でも、ボートが流されてしまい、
エンジンが水没した等の被害が多数聞かれていますし、
修理のご依頼も頂いています。
思いの外、東京湾側の被害も甚大で、三浦海岸のちょっと先の
長沢近辺では、道路の崩落があり、現在、片側通行。
今日、伺った走水の漁師さんのところは、漁港の中にも関わらず、
波打ち際から50m位の場所まで、波が来たそうです。
三浦海岸や長井、野比辺りでは、完全に道路まで水が来たようですね。
結構、至る所でクシャクシャになったボート等を見る事が出来ました。
やはり、満潮時に台風のピークが来てしまったのも、大きな原因ですね。
江ノ島のヨットハーバーの映像もニュースで見ましたが、
悲惨なものでした。

現在、22号も接近している状況にて、
進路も、非常に怪しい感じなので、
まさしく、戦々恐々です。
今度こそ、何事も無ければ、良いのですが。。。

取り急ぎ、現在、そのような状況です。
引き続き、ご迷惑をお掛けいたしますが、
何卒、ご理解賜りますよう、お願い申し上げます。


Liquid sports specialists  BEACH-BUM

台風21号のご報告と週末の御利用について

今日の相模湾三戸浜は、台風一過の良い天気となり、
暑いくらいの陽気となりました。
海は引き続き、大時化の状態です。

さて、台風21号、皆様のところは、被害など無かったでしょうか?
今朝ほどから、お問合わせも多数頂いておりますので、
改めて、こちらでご報告させて頂きます。

バムに於きましては、個々に確認している訳では無いのですが、
ボートにつきましては、特に被害も見受けられず、
問題ありませんでした。
また、艇庫につきましても、今回は屋根がしっかり残っていました。

しかし、スロープ側につきましては、予想以上の大波があったらしく、
三戸浜沿岸も含め、かなり削られた状況です。
スロープ横の休憩スペースに於きましては、1/3程が流されました。
また、反対側の土手もかなり削られた状態で、
スロープのコンクリートと砂浜の境界線が数十センチの段違い状態となり、
現状、スロープが使えない状態です。
また、伴って、排水管の類も破損し、現状、水道が使えません。
※1.水道自体は使用可能なんですが、その排水を処理する事が出来ないため、
水が流せない状態です。
※2.クラブハウスのトイレ等のご使用には問題ありません。

現在、より詳しい状況の把握と復旧に向け、作業を開始しておりますが、
三浦半島全体に於いて、かなりの被害が出ているようで、
資材の手配等に時間が掛かる様相です。

今週末、既にボートのご出艇のご予約も頂いているのですが、
現況から鑑みますと、復旧作業が間に合いそうにありません。
今後の作業、資材の入荷状況等にも拠るのですが、
現時点に於きましては、28日・29日のボートのご出艇は、
かなり厳しい状況と考えております。
ここのところ、荒天続きで週末のご出艇が出来ていない状況にて、
誠に申し訳ない限りでは御座いますが、
そのような状況にて、何卒、皆様のご理解を賜われれば、幸いです。
大変ご迷惑をお掛けいたしますが、宜しくお願い致します。

また、ウィンドサーフィン・SUPでの御利用の場合、
排水管の復旧作業中には、スロープの水道・マリーナのシャワールームや
水道が使用できません。(水が流せません。)
シャワーにつきましては、クラブハウスを御利用頂けますが、
ボードの洗浄等に関しては、破損した排水管を使用しない場所での
お願いになってしまいます。
重ねまして、ご理解とご協力を頂ければ幸いに存じます。

自然の猛威とは言え、皆様に御迷惑をお掛けしてしまう事、
心より、お詫び申し上げます。
なお、一難去ってまた一難か、
台風22号が発生し、今週末にも日本列島に接近との米軍による発表が
あったとの情報もあります。
場合により、復旧作業の遅れ等も考えられますので、
今後のご報告につきましては、引き続き、当ブログにて、
随時お伝えさせて頂きたいと考えております。

宜しくお願い致します。


Liquid sports specialists  BEACH-BUM

プロフィール

ダイ

Author:ダイ
当ブログヘようこそ!!綺麗な海の景色と、ボート、釣果などを紹介していきます。コメントもお気軽に!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ピックアップお勧めリンク
メンバーページへ戻る
ウェザーニュース 三戸浜
蛸部屋へようこそ(蛸仙人さんのブログ)
サウスウィンド(カヤックショップ)
釣具店 たけしちゃん
快釣丸で行く海のボート釣り (ちょんまげさんのHP)
ミニボートマリーナ(シモさんのHP)
ビーチバムダイビングサービス
ARCH ANGEL
ブログランキング
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
お気に入り