FC2ブログ
ヨット・ボート保管、レンタルボート、メンテナンス、販売を行っているビーチバムのブログです。日常の海の風景やお客様の釣りの釣果などを、神奈川県三浦市三戸浜、相模湾からの発信!

ある意味、奇跡!?

今日の相模湾三戸浜は、朝から天気はまずまずだったものの、
予報通り、北風の強い1日となりました。
海況は、風の影響もあり、沖合には白波の散見する時間もあり、
風裏にいないと、ちょっと厳しかったそうです。
お昼近くになって、沖合では漸く風も落ち着いてきたそうですが、
陸では、余計に強くなった感じはしましたね。

と言う事で、今日は出艇はあったものの、
ちょっと厳しい沖合の状況となってしまったようです。
そんな訳で、釣果らしい釣果は、残念ながら揚がらなかったのですが、
NEO374の安藤さんが、ある意味、奇跡を起こしました!(笑)
前回に引き続き、城ヶ島沖での鯛ラバ釣行となったそうですが、
今日は、如何せん、生体反応なし・・・。
結果的に、ノーバイトで釣りは終了となってしまったのですが、
その途中、仕掛けを回収していると、海中を浮遊していた、
ラインが引っ掛かっていたそうです。
そして、そのラインを見た時、ある事を思い出します。
「ん?もしかして、これは俺のじゃないのか!?」
先週、ほぼ同じ場所で釣りをしていた時、
正体不明の巨大生物に、ラインをぐんぐんと引っ張られ、
200mくらい伸ばされて、ラインブレイク・・・、
あの巨大生物は、一体何だったんだ~!?
なんて事がありました。(2/24の記事参照)
その時、切られたラインと今回引っ掛かっていたラインが酷似している・・・。
と言う事で、そのラインを手で手繰り寄せたそうです。
しかしと言うか、案の定と言うか、これが長い・・・(笑)
そして、最後には、鯛ラバもくっついていたそうで、
それは正に、前回、謎の巨大生物に持っていかれた、
ご自身の鯛ラバで、間違いなかったそうです!
残念ながら、ライン自体はぐちゃぐちゃになってしまったので、
ほぼほぼ、持っていかれた分は回収出来たそうなんですが、
使い物にはならなさそう。
でも、鯛ラバはバッチリOKってな事で、こちらは無事回収(笑)
1週間ぶりのご対面でしたねw
以前、落とした竿を半年ぶりくらいに釣り上げた、
なんて話は聞いた事ありましたけど、今回も1週間とは言え、
こんな事もあるんだなぁ、と、ある意味、奇跡的な確率では
ないかと、思っちゃいますね~。
ただ、残念だったのは、あの時の巨大生物が付いていなかった事(笑)
今回の回収中も、全く手応えは無かったと言う事で、
早々に、外れてしまっていたようですね。
本当に、あれは何だったんでしょうか???
その謎だけは残りました(笑)

さて、明日は、風は若干の北風で、今日よりかは弱そう。
それでも、5~6mの予報もありますね。
そして、問題は、雨!
ご予約頂いた方の多くは、「午後からでしょ?」との事でしたが、
だんだんと予報も変わり、朝の7~9時くらいからと言う、
予報も散見されるようになってきました。
徐々に暖かくなってきたとは言え、雨に濡れれば、寒いでしょう。
雨対策、防寒対策、ばっちりでお願いしますね♪


【雑談】30年越し

今日の相模湾三戸浜は、天気も回復し、まずまずの陽気。
ただ、風が一段と冷たく感じ、寒さも厳しかったです。
海況はと言うと、北風強く、沖合はなかなかの時化模様。
手前の方は、ちょっとだけうねりがありましたが、
問題は無いレベルでした。

さて、3連休中日ではありましたが、
本日も予報悪く、事前の予約は全滅。。。
浮かんでも、寒いだろうな~って、感じだったので、
こういう日は、家でぬくぬくが一番だと、
個人的には思います(笑)

さて、今日は特にネタも無いので、
ごく私的なお話でも。
海・魚、一切出てこない話なので、興味ない方は、
スルーして下さいw
超長くなりますが、お暇な方はどーぞ!

昨年、本厄大凶だったと言うお話は以前に書きまして、
こんな不幸があったのよ・・・、ってな事は書きましたが、
んじゃ、良い事はなかったの?って、思い返してみたんです。
そしたらですね、年末間近ではあったんですが、
個人的に、物凄く良い事がありました!
宝くじに当たった♪とかではないんですけどね(笑)

私、1977年生まれでして、幼少期と言うと80年代になるんです。
80年代と言うと、高度経済成長が極まり、所謂、バブルへと
なっていく時代で、日本全体が元気でした。
そんな時代に小学生~中学生へとなるんですが、
好景気の影響と言うのは、子供達へも波及します。
ファミコンが誕生したのが、1983年だったでしょうかね?
これは子供ながらに画期的な出来事でした。
週刊少年ジャンプも全盛期だったと思います。
そんな遊びの中で、ビックリマンシールと言うお菓子の
おまけシールを集めるのが、大ブームとなります。
一時期は、販売制限が設けられ、「一人3個まで」なんて、
お店が実際にありましたし、シール欲しさに、隣町まで、
自転車で!なんて、毎週の様にやっていました。
シールだけ欲しくて、お菓子捨てちゃうなんて事も
社会問題になりましたね。
各言う私は、全て食べていたので、現在まで後遺症が残っています(笑)
ビックリマンシールの全盛期は、月の出荷数が、
2億個とも3億個とも言われています。
それ程の大ブームでしたので、当然の事ながら、
類似品と言うのも、数多くありました。
ロッチなんて言う、偽物もありましたね。
当時、私もビックリマンシールは集めていたのですが、
徐々に、類似品へとシフトして行きました。
恐らく、類似品のコレクションとしては、学校一だったと思います(笑)
しかし、ちょうど、小学校から中学校へと上がる頃、
ビックリマンシールを始め、おまけシールに過渡期が来ます。
昭和から平成に変わる頃でしょうかね~?
ビックリマンシールって、「ヘッド」と呼ばれるキラキラしたシールを
当てる・集めるのも楽しみの一つで、
お菓子からシールが出てきた時、キラキラしていたら、
それこそ、狂喜乱舞になる訳で、そのシールを持っているだけで、
クラスのヒーローになれたんです(笑)
今で言うところの「レア物」って奴ですね。
それは類似品でも同じでした。
ところが!
公正取引委員会から是正勧告があり、ヘッドも含め、
封入率の同率化と言うものが行われました。
これにより、今まで何十個買って1枚当たるシールが、
2~3個買えば、出てしまうと言うヘッドのインフレが起こったのです。
こうなってしまうと、魅力は半減するもので、
周りでも、ビックリマンシールを買う子供がぐんと減りました。
年齢的にも、部活や勉強等、他の事の方が大事になり、
おまけシールなんて、過去のものとなっていく訳です。
私が集めていた類似品のシールも、取り扱うお店が減っていきました。
そして、いつしか、シールの存在も忘れ、押し入れの肥やしとなった訳です。
ある時、その類似品シールの最終弾が少年誌の紙面上で、発表されました。
何となく、心の片隅で、寂しさを覚えたんですが、
取扱いのあるお店もなくなっており、欲しいなぁ~と言う気持ちも
ありましたが、いつの間にか、記憶からも消え去りました。

時は流れ、平成も半ば。
既に、家庭を持っていた私は、何気なく、インターネットを見ていると、
私が集めていたシールが、インターネット上で売買されている事に
気が付きました。
ん?もしや、あれ、お金になるのか!?
事の発端は、まさにこの感覚。
実家に戻り、押し入れを捜索!
しかし・・・、見つからない。。。
あれ?捨てられちゃったかな?なんて思いもしましたが、
親に聞いても、記憶が無いとのこと。
う~ん、何処に仕舞ったっけな~・・・、なんて思っていたのですが、
思い出せない。。。
本来であれば、この時点で「まぁ、良いか」ってなるんですが、
この時は、何故か、そうはなりませんでした。
お小遣い欲しかったし・・・(笑)
その半年後だったでしょうか、ひょんなとこから、
そのシールが見つかるのです。
それは、引っ越しの時。
妻が、「この箱、何?」と言って持ってきた「山本山」の海苔の箱!
それこそ、私がシールを入れていた箱でした!!
全然、記憶に無かったんですが、私、結婚した時の引っ越しで、
そのシールも持ってきていたんです・・・。
なんちゅー、嫁入り道具だよって感じですけどね(笑)
嫁じゃないけど。
これで、小遣い稼ぎが出来る!そんな思惑で、箱を開けてみました。
一杯出てきましたよ、当時のシールが!!
どれくらいあったでしょうかね~?400枚?500枚?
後に判る事ですが、おおよそ、シリーズの4~5割くらいは集めておりました。
幼少時の俺、GJ!
さて、どれから売ってやろうか?なんて、シールを眺めていると、
段々と、当時の思い出が蘇ってくるのです。
「このシールを当てた時、嬉しかったなぁ~」とかね。
ノスタルジックになってしまいました。
で、こうなると、もはやこのシールを売ろうなんて言う、
気持ちもなくなってしまうのです。
そう、このシール達は、私の青春の1ページ!
いや、むしろ、こうなったら、全種類集めてやろう!!
もう、始めと趣旨が正反対です(笑)
そこで、調べてみたところ、私の集めていたシールは、
おおよそ、1000種類ある事が判明しました。
長い道のりを覚悟した上で、私はコンプリートを目指す事となります。
そして、足掛け4~5年!
コンプリートしました~~~♪♪♪
基本、ヤフオクで、そこで知り合った人と個人売買などなど、
まぁ、紆余曲折あったものの、何とか、コンプ。
何せ、その時点で既に20年前の品物。
プレミアがついて、高額となるシールもありました。
一番高かったのは、数万円くらいしましたね(汗)
そこはちょっとした「努力」で、
資金を捻出して、ハンマープライス(笑)
やはり、当時、子供のお小遣いでは集めきれなかった元少年たちが、
大人となって、集めているんですね。
あ、因みに、ビックリマンシールで一番高額のものは、
250万円以上と言われています。

こうして、コンプした私ですが、ある事がずっと引っ掛かっていました。
それが、以前に少年誌の紙面上で紹介されたシリーズ最終弾。
このシールだけは、一切、見かける事が無かったのです。
調べてみると、その最終弾は、紙面上で発表されたものの、
大人の事情で、お蔵入りとなり、実際には発売されなかったのだとか。。。
これはかなりショックでしたね。
もちろん、一般販売分と言う意味では、コンプしたんですが、
物語としては、最終回を迎えずに終わってしまったと言う訳です。
すっごいモヤモヤ。。。
折角、ここまで集めたのだから、欲しい気持ちも強かったです。
しかし、無いものは無いのです。
幻は、幾ら追いかけても、現物にはなりません。
こればかりは、致し方ありませんでした。
そして、当時、このシリーズを発売していた会社も既に無くなっていました。
こうして、私のシール収集は、終わりを迎えました。



・・・・と、思っていました!!

しかし、時代が動いたのです!

それは、昨年12月の事。
何気なく、インターネットを見ていると、
私が集めていたシールと良く似た絵の新品のシールが、
売られていたのです。
ん?これってまさか・・・!?
私が最初に見つけたシールは、欲した最終弾のものでは
ありませんでしたが、当時、私が集めていたシールの
デザインを担当していた会社が手がけたシールだと判りました。
そして、そこから更に情報を辿っていくと、まさかまさかの展開!
良く似た絵のシールを販売している会社の方もどうやら、
私の集めていたシールのファンだったようで、
その人脈を活かし、シールコレクターの方が中心となり、
当時、発売がお蔵入りになってしまった最終弾のシールを復活させよう、
と言う動きになっていました。
そして、これにデザイン会社が呼応し、
当時のデザイナー、プランナー、ストーリーテラーが再集結!
なんと!実際に販売までこぎつけたのです!!
30年前、少年誌の紙面上で見た幻のシールが現実ものとなりました。
正確に言えば、公式のものとは言えないかも知れませんが、
個人が遊びで作ったものでもありません。
何より、当時と同様のクオリティで、もはや、値段も見ずに、
ポチポチ(笑)
後々、冷静になって、Σ(゚д゚|||)ものでした・・・w
でも、良いんです!思い出はプライスレス!!
と、自分に言い聞かせました。
たった40種のシールでしたが、金額を妻に言ったら、
恐らく、1ヶ月は飯抜きの刑に処せられても、文句は言えません(笑)
実のところ、妻には正直に金額を伝えたんですが、
冗談だと思って、本気にされませんでした(笑)

先日、その40種が、無事、手元に揃いました。
30年越しのコンプリート達成!
いや~、長かったなぁ~・・・(笑)

このブログも、いい加減長いなぁ~。。。(汗)
と言う事で、本厄大凶でも、良い事があったお話でした!
今日も帰ったら、シール眺めて、ニヤニヤします\(//∇//)\


雪が降ってきたー!(汗)

今日の相模湾三戸浜は、朝のうちはまずまずの天候で、
雨も落ちておらず、あれ?って感じでしたが、
とにかく、底冷えのする寒さ。
なにより、北風が強く、冷たかったです。
海上も、予報があんなだったもんで、
船宿さん達が対策をとったのか、プレジャーはもちろん、
遊漁船も1隻もおりませんでした。。。
クルーザーヨットが2隻程、小網代の入り口で、
ぐるぐる回ってましたけどね(笑)

さて、3連休初日となった本日ですが、
雨(雪)&北風強めの予報にて、出艇は無しでした。
ついでに、ウィンドのメンバーさんもお一人も来社されず(笑)
誰も来ない土曜日と言うのも、珍しい・・・。

そんなこんなで時間も経過し、16時を過ぎた頃でしょうか?
雪が降ってまいりました。
低気圧の発達が思いの外、強くなかったと言う事で、
三浦半島は、降雪予報が消えたんですが、
結局、降りましたね(笑)
徐々に、雪足も強くなってきたようなので、
積もることは無い、と思っていますが、
積もってからでは遅いので、
終業時間前ですが、本日は早上がりとさせて頂きます。


積雪時のご対応について

今日は一段と風が冷たいですね~。
明日の最高気温は、2度だとか・・・。

さて、明日から3連休となる訳ですが、
いずれも、北風の強い予報となっており、
東京や関東南部でも、5~10cmの積雪が見込まれるそうです。
今年の冒頭でも記載したのですが、積雪が現実化してきましたので、
改めて、ご案内させて頂きます。

降雪の予報、または積雪が見込まれる場合、認められた場合、
事前にご出艇の予約を頂いていた場合でも、
ボートのご出艇に関しましては、海況の良し悪しに関わらず、
キャンセル扱いとさせて頂きます。
その理由と致しまして、

1.スタッフの出勤及び予約者の来社可否が不明瞭
2.構内に積雪があった場合、フォークリストの使用が不可

の2点となります。

1.につきましては、積雪の状態にもよりますが、
時間どおりの出勤が可能か、不透明な時が多く、
「◯時のご予約」となっていても、その通りに出社出来るかが
確約出来ません。
ご予約された方についても同じ事が考えられ、無理に急いで事故等、
不要なリスクを増す事に繋がり兼ねない為です。
2.につきましては、積雪してしまうと、フォークリフトでの作業が
出来ず、そもそもの出艇作業までに至れません。
作業的にも、滑りやすい状況で船体等の重量物を運ぶ事への懸念などがあります。

そのような観点より、降雪・積雪時のご出艇については、
申し訳ないのですが、中止とさせて頂く事と致しました。
何卒、ご理解・ご了承の程、お願い出来れば幸いです。

宜しくお願い致します。


やっぱりねぇ~。。。

今日の相模湾三戸浜は、天気は戻り、朝から晴れになりました。
風は冷たいものの、昨日に比べれば、だいぶマシ(笑)
日なたに居れば、ぽかぽか陽気の1日でした。
海況はと言うと、予報に比べると、幾分か、弱めではありましたが、
それでも、沖合は結構な状況に見えましたね。
思っていたよりも西っ気が入っていました。

と言う事で、今日も残念ながら、ボートの出艇は、
叶いませんでした。。。
1月も終わってしまいますねぇ~。。。
まぁ、ここは気持ちを切り替えて、2月の釣果に
期待しましょう!

一方、ウィンドの皆さんも今日はちょっと期待外れだったでしょうかね~。
思ったよりも風は弱かったようですが、
走る時間もあって、そこそこは楽しめたでしょうかね?
皆さん、お疲れ様でした!

さて、次の週末は2月となりますね。
1月も結果的には、あまり海況に恵まれませんでした。
そろそろ、この負の連鎖も断ち切りたいところではあります!
良い週末になる事を祈りましょう~♪


プロフィール

ダイ

Author:ダイ
当ブログヘようこそ!!綺麗な海の景色と、ボート、釣果などを紹介していきます。コメントもお気軽に!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ピックアップお勧めリンク
メンバーページへ戻る
ウェザーニュース 三戸浜
蛸部屋へようこそ(蛸仙人さんのブログ)
サウスウィンド(カヤックショップ)
釣具店 たけしちゃん
快釣丸で行く海のボート釣り (ちょんまげさんのHP)
ミニボートマリーナ(シモさんのHP)
ビーチバムダイビングサービス
ARCH ANGEL
ブログランキング
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
お気に入り