ヨット・ボート保管、レンタルボート、メンテナンス、販売を行っているビーチバムのブログです。日常の海の風景やお客様の釣りの釣果などを、神奈川県三浦市三戸浜、相模湾からの発信!

土曜日の釣果報告!!

今日の相模湾三戸浜は、朝から曇りがちなお天気で、
非常に微妙な天候でした。
結局時折雨が降ったりした時間もありましたが、
18時現在でも、まとまった雨は降っておりません。
海はと言うと、午前中は北風で凪ていましたが、
午後からは、南風が3~4mで少し波が立ってしまいました。

さて、今日は土曜日という事もあって、ボート保管のお客様、
レンタルボート共に出艇しております。
順にご紹介していきましょう!

まずは、ジョイクラフト333のちゅら海さん。
今日は、息子さんのおっせ君と共に釣行です。
11時半と早々のご帰航だったちゅら海さん。
さてさて、釣果は揚がったのでしょうか!?
クーラーの中には・・・、
20070331174825.jpg

じゃん!
おぉ~、短い釣行でもしっかり揚がってきますね。(笑)
アオリイカ、推定500gくらいでしょうか。
ポイントはいつもの小網代付近との事でした。
おっせ君、船の上がよっぽど気持ち良いのか、
最近は、船上でお昼寝するのがマイブームのようです。(笑)
確かに、わからなくもないなぁ~。
ちゅら海さん、おっせ君、お疲れ様でした。

続いては、EBOSHI340の豊田さんです。
いつもは夫婦舟ですが、今日はご主人お1人での釣行。
奥様は、陸でお留守番です。
今日はエギも試してみたそうですが、結果は如何だったでしょうか!?
イケスの中には・・・、
20070331175457.jpg

じゃん!
おぉ~、トラギスですね。丁度10匹いました。
それから、ササノハベラ。こいつが一番引きが強かったそうです。
しかも、なかなかの良形。(笑)
ポイントは三戸沖だったそうです。
エギも今日は結果が出なかったとの事でしたが、
次の機会には、結果が出ると良いですね!
豊田さん、奥様、お疲れ様でした。

続いては、F-12の鈴木清一さんです。
前回、前々回と巨アジを釣って来られた鈴木さん。
今日も何かを期待したいですね。(笑)
そんな鈴木さんのクーラーの中には・・・、
20070331175952.jpg

どど~ん!!
うぉ~、でかいですね。
真鯛、48cmありました!!
さらには、カサゴが4匹、メジナが1匹、海タナゴが2匹と
言う釣果でした。
それにしても、でかい真鯛です。
以前、大きな鯛を釣り上げながらも、魚篭から逃げてしまった
と言う、経験のある鈴木さん。
「あの時の鯛もこれぐらいだったと思うよ」と言う事で、
もしかしたら、同じ鯛が戻ってきてくれたのかもですね。(笑)
ポイントは、三戸沖定置付近との事でした。
本当に、毎回お見事です。
20070331180441.jpg

鈴木さん、お疲れ様でした。

続いては、NEO374の四方田さんと渡辺さんです。
今年初釣行ですね!
今日はシーボニアの前での釣行と言う事でしたが、
結果は如何だったでしょうか?
クーラーの中身は・・・、
20070331180628.jpg

じゃ~ん!!
おぉぉ~、大き目の魚が多いですね。
まずは、ホウボウ。全部で4匹揚がりました。
一番大きいのは、35cmくらいだったでしょうか。
さらには、ゴテンアナゴ。活きが良くて、くねくねしてしまい、
正確な長さは測れませんでしたが、47~8cmくらいだったでしょうか。
そして、ハコフグ!こちらも大きい35cmくらい。
そしてそして、シロギス24.5cmという釣果でした。
ハコフグも、まだ元気で、捌くに捌けない為、リリースしました。
本年一発目から上々の釣果でしたね。
四方田さん、渡辺さん、お疲れ様でした。

続いては、シーブリーズ17のUETAIさんです。
今日はあちこち移動していたようですが、
釣果の方は如何だったでしょうか?
クーラーの中身は・・・、
と、写真を載せたいのですが、撮りそびれてしまいました。。。
話では、トラギスがほぼ入れ食いでたくさん釣れたそうです。
その他にも、サイズは小さめですが、真鯛も出たそうです。
こちらはリリースしてきたとの事でした。
UETAIさん、お疲れ様でした。

続いては、EBOSHI365のシモさんと
パーフェクター13のイカ天丸さんです。
それぞれ別舟で出航しております。
シモさんは、マリンパーク前での釣行、
イカ天丸さんは三戸沖30~40m付近での釣行だったとの事です。
さてさて、気のなる釣果は・・・・、
20070331181746.jpg

じゃじゃじゃ~ん!!
おぉ~、たくさんいますね!!
では、左から行きましょう。
まずはモンゴウイカの良形ですね。
まだまだ活きも良く、魚長君の縁を掴んで離してくれませんでした。(笑)
それから、アオリイカ。こちらは500gくらいでしょうか。
さらには、マルイカが2杯。うち一杯はなかなかの多いさ。
そして、スルメイカが一杯。
さらには、ウルメイワシが9匹、サバが3匹、アジが1匹
と言う釣果でした。
ちなみに、モンゴウイカはシモさん、アオリはイカ天丸さんの
釣果で、イカ天丸さんによりますと、他にも2杯アオリが
揚がったそうなんですが、まだちっちゃかった為、
大きくなってからの再会を約束して、リリースだったそうです。
きっと戻ってきてくれますね。(笑)
シモさん、イカ天丸さん、お疲れ様でした。

続いては、F-12の玉井さんと中島さんです。
今日はカワハギ狙いとの事でしたが、
結果は如何だったでしょうか?
釣果はと言うと・・・・、
「ぜ~んぜん、釣れない・・・。」と言う事で、
残念ながら、本命のカワハギは釣れませんでしたが、
20cm強ほどのカサゴが1匹揚がっていました。
写真は遠慮されてしまいましたが、活きの良いカサゴでした。
玉井さん、中島さん、お疲れ様でした。

続いては、レンタルボートSRVでご出艇の浦沢さんご夫妻です。
免許取得後、あまり操船してないとの事でしたが、
危なげの無い運転でした。
今日は初めてのフィールドと言う事もあり、ポイント探しが
主と言う事で、次回からの釣行に期待したいと思います。
浦沢さん、奥様、本日はお疲れ様でした。
今後とも、宜しくお願い致します。

今日の最後は、ジョイクラフト390の丁髷さんと目ン玉さんです。
本日の釣行は、最近話題のヒルズ3丁目と言う事でしたが、
結果は如何だったでしょうか?
クーラーの中には・・・、
20070331183607.jpg

どど~ん、
うぉぉ~、赤が眩しいですね。(笑)
見ての通り、素晴らしい釣果でした。
オニカサゴが5匹、一番大きなものは36cmくらいでしょうか。
さらには、カナガシラが4匹。
そして、マルイカ6杯、ヤリイカ1杯、スルメイカが1杯でした。
ヤリもマルも良形が出てますね。
水深は70mくらいのところだそうです。
と言う訳で、記念撮影です。
20070331184010.jpg
(目ン玉さん)
今日も丁髷さんには遠慮されてしまいました。(笑)
大丈夫ですよ、凹レンズですから。(爆)
丁髷さん、目ン玉さん、お疲れ様でした。

先日告知した釣り大会ですが、既に参加者が多数いらっしゃいます。
今回はどんな大会になるのか今から楽しみですね♪


小型ボート・ヨット保管、レンタルボート・ヨット、手漕ぎ貸しボート、
エンジンメンテナンスのBEACH-BUM シークラブ

ホテル・レストラン BEACH-BUM

案ずるより生むが易し、かな。

今日の相模湾三戸浜は、朝から強い南風に襲われ、
海は大時化、風はビュービューと、昨日に引き続き酷い天気です。
朝のうちは、雨も降っていましたね。
雨は9時半前に小康状態になり、10時前にはすっかり
上がって太陽も出てきました。
風も徐々には、落ち着いてきましたが、午前中は結構吹いてましたね。

さて、今日は横浜まで船台を取りに行って来ました。
船台と言うよりかはトレーラーですね。
「ど~しても今月中に搬出して欲しい」との事で、
急遽、決まったんですが、今まで20ftのSRVが
乗っていたと言う事で、これが結構でかいらしいのです。
ナンバーが付いている訳でもなく、我々も牽引の免許を
持っていないので、引っ張ってくる事は出来ません。
と言う訳で、4tユニックで運ぶ事にしました。
場所は横浜の八景島シーパラダイスの近く。
業者の人と待ち合わせをして、いざ作業開始です。
実際にトレーラーを見てみると、想像よりでかい・・・。
4tの荷台に乗っかるのか、非常に微妙です。
あれこれ考えていても仕方が無いので、
「とりあえず乗っけてみよう!」という事になり、作業開始。
でも、トレーラーって歪な形しているので、
なかなかバランスが取れません。
この時に、「まぁ、良いや」でやってしまうと、思わぬ
惨事を招く事になりますので、慎重を期します。
やっとこさ吊り上がったトレーラーを
いざ荷台に載せてみると・・・、
片方のタイヤが載りませんでした・・・。
ついでにヒッチメンバー側の支柱も2mほど表に飛び出ています。
う~ん、困ったなぁ~。
まぁ、やはり考えていても仕方が無いので、何とかする事に
しましょう。
まず、タイヤの部分ですが、タイヤを外します。(笑)
これで問題解決!!
続いて、フロントの支柱、これも外します。(笑)
これにて一件落着!!
って、ほとんど苦労はしませんでした・・・。
そして、実はもう1台、似たようなトレーラーも運ぶ事に
なっておりまして、これも同じ敷地内にあるので、
先程積んだ上へと積み上げます。
とは言え、こちらのトレーラーは2回りほど小さいので、
難なく積載完了!!
あとは、トレーラーが絶対にずれないように、ベルトなどで
固定して、作業は終了。
一時はどうなるかと思いましたが、案外すんなり行けたので、ちょっとびっくり。
よかったよかった。(笑)


小型ボート・ヨット保管、レンタルボート・ヨット、手漕ぎ貸しボート、
エンジンメンテナンスのBEACH-BUM シークラブ

ホテル・レストラン BEACH-BUM

強風です!

今日の相模湾三戸浜は、予想以上の強風に苛まれています。
午前は南西の風が12m~15m、
午後は南東の風が8m~10m、と言った具合で、海は大時化。
徐々に風は収まりつつあるものの、週末が不安です・・・。

と言う訳で、今日は出艇する船も無かったので、
ブログのネタ探しに、三戸の砂浜を黒崎方面へ、散歩してみました。(笑)
風が強くて、砂浜を歩くのが大変でしたが、
生暖かい潮風(水しぶきだったな)を受けながら、
黒崎の鼻に到着。
岩場に当たって砕ける波が何とも豪快です。(笑)
20070329171801.jpg

これは小網代方面ですね。
さすがに漁師さんも出航してませんね。
20070329171932.jpg

何度か、砕け散る波を撮ろうと試みましたが、
あまり上手くいきませんでした。
瞬間を撮ると言うのはやはり難しいですね・・・。
20070329171747.jpg

これはビーチバム方面です。
さすがにデッキで食事をするお客さんの姿はありませんでしたね。
外が暖かいだけに恨めしい風でもあります。
でも、今日はお皿さえ吹っ飛びそうな風だったので、
致し方無しですね・・・。

そんな訳で、危険を顧みず、濡れる事さえ厭わない覚悟で、
黒崎の鼻の先に立ち、写真を撮ってきましたが、
いまいち迫力不足の写真しか撮れませんでした。
ちなみに、荒天時の海は大変危険ですので、
真似はしないで下さいね。
私は波が穏やかな時を狙って、岩場に立ちましたので。
あ、だから写真に迫力が無いのか!!(笑)

帰りも砂浜をおっちら歩きながら帰ってきましたが、
ラーメンみたいのが一杯落ちてるんですよ!
20070329172553.jpg

こんなの。
サイズで言えば、わんこそばくらいですかね?
とにかくたくさん落ちていました。
知ってる方も多いと思いますが、これはウミウシの卵なんですね。
ウミウシの卵は水の中だとフカヒレのようでも
あるらしいんですが、
打ち上げられると、ラーメンのようになります。
とても食べる気にはなれませんが。(笑)

今日は風・波こそ強かったのですが、天気は良かったので、
夕日はしっかり見れました。
17時50分くらいです。
20070329175723.jpg




小型ボート・ヨット保管、レンタルボート・ヨット、手漕ぎ貸しボート、
エンジンメンテナンスのBEACH-BUM シークラブ


ホテル・レストラン BEACH-BUM

こう言う事もあるよね。

今日の相模湾三戸浜は、朗らかな春の陽気で、
もはや、上着は必要ないくらいです。
海はと言うと、午前中はベタ凪、お昼過ぎくらいから
3mほどの南西の風が入り、若干波が立ち始めました。
今は南東よりの風に変わったようで、波も先程よりかは
落ち着いています。

さて、今日は燃料タンクの掃除をしていました。
この燃料タンク、備え付け型の80Lくらい入るもので、
ハッチから外に出す事が出来ません。
そもそも、掃除するに至った理由は、水とゴミの混入。
FRP製なんですが、どういう訳か水が大量に入ってしまい、
掃除するに至りました。
まずは、燃料(殆ど水)を抜く作業から開始です。
給油口が付いているので、そこからシュポシュポを入れて、
出来る限り抜きます。
ところが、出てくる水の中に、細かなゴミが
大量に混入しているので、給油口からではゴミまでは取り切れない。
と、判断した為、作業はタンクに付いている蓋(タンク側吸入口)から行う事にしました。
ここは、金属製の鉄板が10cm角くらいで取り付けられています。
これが外れれば、手も入る大きさなので、手を突っ込んで、
細かなゴミまで取っちゃおう!と考えたわけです。
そんな訳で、金属の蓋を取り外す作業に掛かります。
この蓋は、ボルト8本くらいで固定され、周りからの水の
侵入を防ぐ為、蓋の周りをグルッとコーキング剤で覆われています。
まずは、ボルトを取り外し、次にコーキングをはがす事にしました。
ところが!!
シリコンか何かだと思われていたコーキング剤が、
なんと、パテだったんですね。
カッター役に立たず・・・。
仕方なく、マイナスドライバーを持ってきて、
えっちら、おっちら、細かく砕けるパテと格闘いたしました。
何せ狭いハッチの中、ドライバーも思うような角度で
使う事が出来ず、ハンマーで叩くわけにもいかず、
当初、想定していた作業よりかはかなり困難な作業と
なりました。
ようやく、パテを全て取り終えたころには、作業開始から
既に1時間。。。
変な体勢での作業だった為、腰が痛くなります・・・。
パテを全て取り除いて、さぁ、ふたを開けよう!と
したところ、うんともすんとも動かない。
原因は、この鉄板の蓋とタンクの間にゴムのパッキンが
入っていたんですが、経年により、ゴムが硬化して
接着剤のようになってしまっていました・・・。
これは、カッターで切るしかありません。
ちまちまと一向に進まぬ作業に頭を沸騰させつつ、
ようやく切除作業を終え、ようやく蓋を外したところ!!
3cmくらいのちっちゃい穴が2つ開いているだけ・・・。
て、手が入らないぞ・・・・・。
これまでの作業が全て無駄でした~。
泣くに泣けない状況。(笑)
と言う訳で、その横のさっきの穴よりかは、多少大きい
燃料フロートの穴を使って作業する事にしました。
こっちの穴は、手こそ入りませんが、まだ道具が入るので
使えそうです。
結局、その穴からマジックハンドに布切れをつけて、
地道な作業を繰り返して、ようやく作業終了。
午後の時間、全部使っちゃいました。。。
まぁ、こう言う事もありますよね。
う~、泣きたい。。。(泣)

そんな時は、夕日を見て、心を癒します。(笑)
今日はハーバーマスターがスロープ横に「芝桜」を
植えたので、芝桜越しの夕日です。
20070328174955.jpg



小型ボート・ヨット保管、レンタルボート・ヨット、手漕ぎ貸しボート、
エンジンメンテナンスのBEACH-BUM シークラブ

ホテル・レストラン BEACH-BUM

リンク先のご紹介

今日の相模湾三戸浜は、見事なまでに天候が回復し、
暑いくらいの一日となりました。
強く吹いていた風もどこかへ行ってしまったみたいで、
今日は朝からそよ風のような優しい風に変わっていました。
午後に入ると、若干強めの東風が入り始め、
凪だった海も少し、波が立ってしまいました。

さて、3月も今週を残すのみとなりましたね。
予想された桜の開花もものの見事に外れて、
見応えある景色になるには、もう少し時間が掛かりそうです。
その方が風情があって、個人的には好きなので、
これは良かったと思います。

さてさて、今日はブログの右側に注目して下さい!
「リンク」ってところがありますね。
ここには、ビーチバムのお客様のHPやブログ、
天気予報などのHPを貼り付けてあります。
何の予告も無しに増やしたりしているので、
注意してみてないと、よくわからないと思いましたので、
今日は、リンク先のご紹介をしたいと思います。
上から行きましょう!

まずは、「ウェザーニュース」です。
海で遊ぶには、やはり天気予報の確認が重要です。
空は晴れていても、風が吹いている場合などは、
海も危険な場所になります。
また、お客様の中には遠方からいらっしゃっている方も
大勢いらっしゃいます。
なので、出来るだけ正確な予報をしているところは無いか
と、思い探し当たったのがウェザーニュースのピンポイント天気予報。
通常は、「横浜」とかせいぜい「三浦」止まりですが、
このピンポイント天気予報に関しては「三戸浜」で調べられます。
無駄足を踏まない為にも、お出かけ前は是非チェックして下さい。

続いては、「小網代・三戸浜のボート釣り情報掲示板」です。
こちらは、ジョイクラフト333のちゅら海さんが
管理されているビーチバム周辺の釣り情報交換掲示板です。
ビーチバム界隈の色々な情報が飛び交っておりますので、
ビーチバムのメンバーのみならず、カートッパーにとっても
有益な情報が有ると思います。
小網代、三戸沖での釣行をされる際は、是非、参考にして下さい。

続いては、「プロジェクトケー」さんのHP。
マリングッズの通販大手、プロジェクトケーさんが
運営されている「MARINE-J.COM」と言う、
インターネットショップです。
国内外様々な商品が取り揃えられ、全部見ていると
日が暮れちゃいそうです。(笑)
マリングッズご用命の際は、是非一度、覗いて見て下さい。

次は、「釣具店たけしちゃん」さんのHP。
元々は、横浜の朝比奈インターの近くにあったお店ですが、
昨年、三浦市に移転して来られました。
ビーチバムに来る途中にあるので、立ち寄られた方も
多いかと思います。
店内には、所狭しと釣り道具が並び、
ご店主考案のオリジナル道具も多数あります。
釣り餌も豊富に揃っていますので、三浦方面での
釣行の際には、是非、お立ち寄り下さい。
AM5:00から開店しているそうです!

続いては、「快釣丸で行く海のボート釣り」と言うHPです。
こちらは、ビーチバムでボートをお預かりしている
丁髷さんが運営されているサイトです。
HP内はインフレータブルボートを駆使する丁髷さんの
オリジナル艤装のアイデアがてんこ盛り!
わかりやすい図面と解説で、同じインフレータブルボートの
オーナーさんだけではなく、FRP艇のオーナーさんにも
きっと役に立つ情報が満載です。
HPも見事ながら、艤装品を製作する腕前もお見事!
その他にも、お役立ち情報満載で、ボートフィッシャーマンには
垂涎のHPでしょう。
まだ、訪問した事が無い方は、是非、尋ねてみて下さい。

続いては、「ひげぱぱの釣り奮闘記」です。
こちらは、ジョイクラフト333ちゅら海さんのブログです。
ちゅら海さんといえば、先日見事なヒラメをGETされましたね。
アオリイカの腕前もピカイチ!
そんなちゅら海さん自らが釣行時の状況を解説してくれる
ブログです。
私ではさっぱりわからない仕掛けなども出し惜しみ無く
解説されていますので、わかる方にはとても参考になると思います。
二人の小さなお子さんとのエピソードも満載で、
読んでるだけで優しい気持ちにもなれる癒しブログでも
あります。(笑)
まだの方は、是非、尋ねてみて下さい。

続いては、「ミニボートマリーナ」EBOSHI365の
シモさんのHPです。
釣行の度に変わるトップの画像と文章は笑いあり、涙あり(?)で
読み応え充分。
色々な艤装のアイデアも掲載してあり、こちらも役立つ情報が満載です。
実際に商品化されたアイデアも持つシモさん。
知らず知らずの内に、シモさんのアイデアに触れている方も
多いと思います。
その他、出艇場所や海上での安全・マナーの啓発も
記載されていますので、我振りを振り返って読んで見るのも
良いと思います。
また、「釣況情報」のページでは、過去の釣果も
面白解説付で紹介されていますので、一読の価値ありです。
是非、訪問してみて下さい。

続いては「蛸部屋へようこそ」です。
こちらは、NEO390の内橋さんのご友人、蛸仙人こと
岩崎さんのブログです。
ブログのタイトルからも推測できるように、岩崎さんは
日本有数の蛸マニアです。
まだ、ブログを始められて時間が経っておりませんが、
徐々に公開されつつある蛸グッズの数々。(笑)
見ているだけでも楽しいです。
また、実際に蛸釣りも相当の腕前のようで、その時の
釣行記なども掲載されています。
もちろん、ビーチバムから出航した際の釣果報告も掲載されています。
ご家族とのエピソードもあり、蛸好きならずとも、
一見の価値有りです。

続いては、「パスファインダーダイビング」さん。
こちらはビーチバムの敷地内にあるダイビングショップの
HPです。
まだまだ未完な部分の多いHPですが、
これから暖かくなる季節と共に海上ではなく、
海中の魚の写真が載るかも知れません。
ダイビングのライセンスも取得可能なコースや
初心者向きの体験ダイビングなど、様々なコースを
ご用意していますので、「やってみたい!」と思った方は
是非、ご利用下さい。

続いてはグルメウォーカー横浜版のビーチバムのページです。
こちらは、ビーチバムのレストランのご紹介をしているページです。
オンライン掲示板では、その時々のお得な情報や、
特別メニューの情報などを載せています。
クーポン券もあり、レストランご利用の際は、是非、ご活用下さい。
シェフお勧めのメニューなども掲載しております。
三浦半島へ遊びに来る際の昼食・夕食・ティータイムの
ご参考になれば幸いです。

と、色々なHPをご紹介させていただいております。
今後もどんどん追加していく予定ですので、
当ブログを御覧戴いた際には、是非是非各サイト訪問して下さい。
私の説明では、不明朗なところも、本人談による詳しい
解説がされているかも知れません。
当ブログともども、宜しくお願い致します。


小型ボート・ヨット保管、レンタルボート・ヨット、手漕ぎ貸しボート、
エンジンメンテナンスのBEACH-BUM シークラブ

ホテル・レストラン BEACH-BUM

第三回釣り大会のお知らせ!

今日の相模湾三戸浜は、予想通り、大時化です。
波風雨強く、とてもではありませんが、海には出れません。
さすがにウィンドサーフィンの方たちも今日はお休みかなっと
思っていたら、いましたよ!!
>20070325190509.jpg

いつも「怖くないのかな~」と思ってしまいます。(笑)
そういえば、石川の方で、大きな地震があったみたいですね。
津波警報も出ていましたので、お近くの方は充分ご注意下さい。

さてさて、タイトルどおりです!
ついに決まりましたビーチバム第三回釣り大会開催です!!!
日時は4月21日土曜日。
前回は日曜日の開催だった為、今回は土曜日と
させていただきました。
雨天の場合は一度、中止致します。
また、当日の海況等により中止とする場合も御座います。
参加対象者は、ビーチバムにボートを保管されている
お客様並びにそのお連れの方です。
ボートの定員までご友人、ご家族様をお連れ戴いても構いません。
多くの方に参加していただければ嬉しいです。
釣り物は五目釣りで、例によって私の独断と偏見で決めた
魚種点数表に基づき、一番多くの得点を獲得された方が
チャンピオンとなります。
今回も、若干点数・釣り物を変更しております。
近日中に、ボート保管者の方々には、お知らせと点数表が
お手元に届くと思いますので、仕掛け・えさ等、
作戦を練って眠れぬ夜を過ごして下さい。(笑)
あ、釣った魚のご提供も大歓迎です。(食べれる魚限定)(爆)
前回、出場艇数が多く、小さなボート、大きなボートと
分けて下架・上架致しました。
今回も同じような方法で行って行きたいと思いますので、
皆様のご理解、ご協力をお願い致します。
また、釣り大会終了後には、表彰式・懇親等を兼ねて
食事会を開催したいと思います。
釣り大会参加を見合わせる方も、お時間がありましたら
是非、食事会だけでもご参加戴ければ幸いです。
また、お酒を飲まれる方は、お車で来られないよう、
お願い致します。
電車で来られる場合は、事前にご連絡を戴ければ、
三崎口駅まで送迎致します。
お申込みは、お電話もしくはメール、口頭にて
スタッフまでお伝え下さい。
参加締め切りは、4月18日水曜日です。
釣り大会の時刻等詳細につきましては、ご送付のお知らせに
記載してありますので、そちらをご参照下さい。
また、ご質問等御座いましたら、お気軽にお問合せ下さい。
皆様のご参加、ご健闘、楽しみにしております。

過去の大会を回顧致しますと、
第一回は昨年7月15日。
優勝はUF-17の田熊さんでした。
荒天の中、ダントツの釣果を挙げ、文句なしの優勝でした。
2位は同じくUF-17の秋本さんでした。
第二回は昨年10月22日。
参加者33名と第一回の3倍もの釣り猛者が集まった中、
EBOSHI365のシモさんがアオリ5杯他を釣り上げ、
見事なぶっちぎり優勝!
2連覇なるでしょうか!?
2位は第一回の優勝者、田熊さんでした。
連対率100%ですね。(笑)

さぁ、第三回の優勝者に名を連ねるのは誰でしょうか!?
今から楽しみです♪


小型ボート・ヨット保管、レンタルボート・ヨット、手漕ぎ貸しボート、
エンジンメンテナンスのBEACH-BUM シークラブ

ホテル・レストラン BEACH-BUM

荒れ模様

今日は朝から横浜に中古艇を見に行っておりました。
所用を済ませてバムに戻ってきたのは3時ちょっと前くらい。
海は既に荒れ模様で、3時過ぎくらいからは大粒の雨も
横殴り状態で、降ってきてしまいました。
朝の状況はと言うと・・・・、わかりません。
ですが、あまり良くなかった事は想像に難くないです。

そんな中、デジカメの写真を見ていると、何故か釣果が!?
なんと、ベイライナートロフィーのウルワツさんが出艇されたとか。
と言う訳で、早速釣果拝見!
20070324182110.jpg

じゃじゃ~ん!
おぉぉ~、こんな陽気の中オニが上がりましたね!
大きさは推測するに25~30cmくらいでしょうか?
さらにはゴマサバ、トラギス、ガンゾウヒラメ、
そして何故か渡り蟹!?
この蟹も釣れたんですかね?(笑)
ポイント等詳細は、私が戻った時には、既にウルワツさんが
お帰りになられた後だったので、聞きそびれてしまいました。
ウルワツさん、コメントでフォロー宜しくです!(笑)
ウルワツさん、お疲れ様でした。

今日は午後からは南風が強く吹いたため、
久々にウィンドサーファーの皆さんが遊びに来られました!
20070324182500.jpg

海の上には、風にも負けず、雨にも負けず、色とりどりの
セールを張ったウィンドサーフィンが多数入り乱れ、
荒天にも関わらず、華やいだ雰囲気をなっておりました。
何だか、また新しいシーズンが始まったな!って感じです。
ウィンドサーファーの皆様、お疲れ様でした。

夕方、佐島の漁師さん、勇雄丸の田中さんが遊びに来られました。
明日はどうやら大時化だそうです。
海の近くに遊びに行かれる場合は、充分に気をつけて下さいね!


小型ボート・ヨット保管、レンタルボート・ヨット、手漕ぎ貸しボート、
エンジンメンテナンスのBEACH-BUM シークラブ

ホテル・レストラン BEACH-BUM

今日も良い天気!

今日の相模湾三戸浜は、昨日に引き続き、良い天気!
風も程よく、波もさほどありません。
ただ、平日という事で、出艇したボートはありませんでした。

と言う訳で、今日は出張修理に行ってきました!
いった場所は東京湾側の三春町という場所です。
近くには、あの小泉前首相の家もあるんですよ。
首相時代は警備員が必ず立っていました。(笑)
今日はそんな三春町にあるボート保管場へ修理に行ってきました。
修理の内容はというと、コンソールボックスの移動。
コンソールボックスってなんだよ~?と言う方がいらっしゃるかもしれないので、補足説明しておきますと、
ハンドル使用(バーハンドルじゃない方です)の船の
ハンドルやリモコンボックスが付いている箱です。
センターコンソール艇のまさにセンターコンソールと言えば
わかりやすいでしょうか?
で、元々後付のコンソールボックスだったんですが、
それを後ろから前まで移動する事になりました。
このコンソールボックス、FRP製で、取り付けも
FRP加工してあります。
まずは、FRPを剥がさなければいけません。
ここは、バールでこじって力技です!(笑)
その前に、少しグラインダーで削ってFRPを薄くしておきました。
次に、付属品の除去。
今回のボートのハンドルは油圧仕様なので、ホースを外して、リモコンボックスを外して、航海灯の電気コードを外して・・・・、以外に多いな。。。
全部外し終えたら、コンソールボックスを動かして、
今度の場所にもFRPで取り付けです。
FRPで取り付ける際は、塗膜などを削って、艇体のFRPを
むき出しにしておいた方が良くくっ付きます。
で、そのFRPを乾かしている間に、リモコンケーブルや
油圧ホースなども全て交換です。
何故かって?
前に持ってたので、長さが足りないんですよ。
ケーブルに対しては細すぎる穴をワイヤー等でガイドを作り
一本づつ抜いては通し、これが一番苦労する作業だったりします。(笑)
FRPが乾いたら、軽くグラインダーで荒を削り、パテ埋め。
今日は天気が良かったので、すぐに乾きました。
パテが乾いたら、また削り。平らにならします。
最後に塗装をするのですが、その前に、油圧のホースや
リモコンボックスを取り付けます。
それを終えて、埃を取り除いたら塗装です。
やっぱり、むき出しのFRPは嫌ですもんね。
痒くなりますし。
そんな訳で、何とか5時前に作業終了。
実質、2人がかりで5時間の作業でした~。

東京湾側は比較的凪いでいましたが、
バムに戻ってきてビックリ!
南風が強く、海が大荒れとなっていました!!
週末には収まってくれると良いんだけど・・・。


小型ボート・ヨット保管、レンタルボート・ヨット、手漕ぎ貸しボート、
エンジンメンテナンスのBEACH-BUM シークラブ

ホテル・レストラン BEACH-BUM

春分の日の釣果報告!

今日は春分の日でしたね。
東京ではちらほらと桜が咲き始めたそうです。
例年よりかは1週間ほど早いらしく、史上3番目の早さだそうです。
東京の桜の開花は靖国神社が基準となるそうで、
花が6輪咲いたら、開花と言う事だそうです。
なんで6輪なんでしょうね?(笑)

さて、そんな春分の日の相模湾三戸浜は、
概ね良好なお天気に恵まれ、寒さは感じませんでした。
暑さ寒さも彼岸まで、ですかね~。
海はと言うと、朝のうちは少し風が吹いていましたが、
時間が経つにつれ、収まり、穏やかな海となりました。
午後になると、南風が入り始め、少し風波が立ちました。

今日は祝日と言う事で、ボート保管のお客様も多数出艇しております。
順にご紹介していきましょう!
いつものように海上の写真は、シモさんのご提供です。

まずは、F-12の鈴木清一さん。
今日は真鯛狙いだったそうですが、如何だったでしょうか?
早速釣果を拝見すると・・・、
20070321174321.jpg

じゃん!
おぉぉ~、これはまたでかいアジが揚がりましたね!
そういえば、バムのアジ記録を持つのも鈴木さん。
その時は39,5cmでした。
さてさて、今回のアジはというと・・・、
な、な、なんと!!41cm!!!!!
自己記録&バム記録更新です!!
他にも、カサゴ、ウマヅラハギ、タナゴが揚がりました。
ポイントは、三戸沖定置周りとの事です。
と言う訳で、記録更新の記念撮影です。
20070321175042.jpg

鈴木さん、おめでとう御座いました~♪

続いては、パーフェクター13のイカ天丸さんです。
20070321175335.jpg

今日は諸磯方面での釣行と言う事でした。
さてさて、早速釣果を拝見!
20070321180103.jpg

じゃ~ん!
おぉぉぉ~、でた~~!(笑)
見事なアオリイカでした。
重りが無いので、推定ではありますが、1,2kg位だと思います。
他にも、ウルメイワシが10匹ほど釣れていました。
水深はまだまだ深く40m弱くらいとの事です。
いやはや、毎度の事ながら、見事な釣果でした。
イカ天丸さん、お疲れ様でした。

続いては、EBOSHI365のシモさんです。
今日は亀城と荒崎の中間くらいでの釣行との事でした。
さて、気になる釣果は・・・、
20070321180521.jpg

じゃ~ん!
おぉぉ~、どちらも見事な大きさですね!
まずは上のイトヨリダイ。
尻尾の先まで入れると45cmくらいでしょうか。
さらにはホウボウも良形です。
こちらは35.5cmありました。
どちらも食べ応えがありそうです。(笑)
シモさん、お疲れ様でした&写真有難う御座いました。

続いては、EBOSHI340で出艇の豊田さんご夫妻です。
今日は三戸浜沖~諸磯方面での釣行と言う事でしたが、
如何だったでしょうか?
早速、釣果を見せてもらうと・・・、
20070321181759.jpg

じゃん!
おぉぉ~、ちょっと地味な色の魚が多いですね。(笑)
まずは、トラギスが9匹、ガンゾウヒラメが1匹、
カワハギが1匹、
それから、赤い魚の大きい方はカナガシラ、
小さい方がホウボウでした。
だんだんと、釣行の地域が広がってきましたね。(笑)
これからの釣果も期待してます。
豊田さん、奥様、お疲れ様でした。

続いては、NEO390の中村さんです。
今日は娘さんの美涼ちゃん(8)と、ご友人の松田さんと共に
出艇です。
今日は三戸沖50mくらいでの釣行と言う事でしたが、
結果は如何だったでしょうか?
釣果はと言うと・・・、
20070321184710.jpg

じゃ~ん!
今日はバラエティに富んだ釣果ですね!
まずは、カナガシラが5匹、カワハギが1匹、エソが1匹、
シロギスが1匹、トラギスが7匹、ササノハベラが2匹
と言う釣果でした。
驚いたのは、美涼ちゃんが、何の躊躇も無く魚を掴んでいた事。(笑)
将来有望な女性アングラーになるのでしょうか。(笑)
中村さん、美涼ちゃん、松田さん、お疲れ様でした。

続いては、今日がバムから初出艇となったNEO390の
吉永さんです。
初出艇と言う事で、ご友人の佐藤さんと共にの釣行でした。
出航前はちょっと緊張の面持ちでしたが、(笑)
20070321185905.jpg

シャンパンを開けて、いざ出発です!
20070321190015.jpg

進水、おめでとう御座いました。
さてさて、気になるバムでの初釣果は如何だったでしょうか?
早速クーラーを見せてもらうと・・・、
20070321190323.jpg

じゃん!
おぉ~、カサゴがいますね。20cmくらいでしょうか。
それから、カワハギが1匹、トラギスが1匹、ベラが1匹
と言う釣果でした。
城ヶ島方面での釣行と言う事でした。
今日が初出艇ですからね、これからの釣果にも期待してます。
吉永さん、佐藤さん、お疲れ様でした。

続いては、アリマ1511のKAWANOさんです。
20070321191040.jpg

最近、深場にどっぷりと嵌っているKAWANOさん。
今日はというと、なんと!500mもの深場に行かれたそうです!
糸を垂らすのに7~8分、引き上げるのには10分も
掛かるんですって!
一体、そんな深海にはどんな魚がいるんでしょうね?
狙うはアコウに金目鯛でしょうか?(笑)
リールはスーパーファミコンくらいの大きさがありました。
800m巻いてあるそうです。
で、気になる釣果はと言うと、深場は探索だけで、
実質釣りをしたのは、おかず用のサバ釣りだけだったそうで、
おかず用にゴマサバ3匹と言う事でした。
20070321191119.jpg

一応、寒サバですかね?
KAWANOさん、お疲れ様でした。

続いては、FR-17で出艇の岡出さんです。
20070321191333.jpg

今日は、三戸沖での釣行と言う事でしたが、
結果は如何だったでしょうか?
「今日はサクラハナダイとアカトラギスだけで、
どちらもあまり美味しくないので、リリースしてきました。」
との事で、残念ながらお持ち帰りはありませんでした。
アカトラギスは110mほどの深場で揚がったそうです。
岡出さん、お疲れ様でした。

続いては、ジョイクラフト333のちゅら海さんです。
20070321191620.jpg

今日は小網代でヒラメ狙いと言う事でしたが、
結果はどうだったでしょうか?
クーラーの中には・・・、
20070321191702.jpg

じゃ~ん!
おぉぉぉ~、見事なアオリイカとヒラメですね!
アオリイカは先程のイカ天丸さんとほぼ同サイズで
1.2kgと言った所でしょうか?
こちらは12~3mくらいの比較的浅場で揚がったそうです。
そして、ヒラメ!「まだソゲですね」との事でしたが、
大きさは33cm。見事に狙い通りヒラメGETですね。
ん?もしかして、初GETじゃないですか!?
おめでとう御座います。
今度いっぱい釣れたら、エンガワ分けて下さい。(笑)
大好物です、エンガワ。
そうそう、シモさんご提供の写真の中にこんなのがありました。
20070321192146.jpg

ヒラメGETの瞬間!
さらにこんな写真。
20070321192226.jpg

バムが誇るアオリの2大巨頭イカ天丸さんとちゅら海さん。
海の上でアオリ談義でしょうか?(笑)
今日はお二方とも見事なアオリGETでした。
ちゅら海さん、お疲れ様でした。

続いては、ニッサンシーブリーズのUETAIさん。
2週間ぶりの出艇です。
さてさて、釣果の程は如何だったでしょうか?
結果を聞いてみると・・・、
「当たりないです~。」と、
残念な結果に終わってしまいました。
とは言え、今日くらいの陽気だと、海に浮かんでいるだけでも
気持ち良いですからね。
次回、期待してますよ!
え?フォローになってない!?(笑)
UETAIさん、お疲れ様でした。

本日最後は、ジョイクラフト300の鈴木昭教さんです。
今日も想平君、秀造君2人のお子さんと共に出艇です。
今日は諸磯70m付近での釣行との事でしたが、
結果は如何だったでしょうか?
早速、クーラーを見せてもらうと・・・、
20070321192918.jpg

じゃ~ん!
おぉぉ~、今日も揚げちゃいましたね!オニカサゴ!!
こちらは秀造君の釣果との事です。
さらには、エソとドンコでしょうか?各一匹、
トラギス類が合わせて15匹と言う釣果でした。
それにしても、毎回見事な釣果を揚げてきてくれますね。(笑)
お父さんはと言うと・・・、
「何故かいつも息子しか釣れないんですよね~。」との事で、
ちょっと悔しそうでした。
そんな訳で、秀造君の記念撮影です。
20070321193306.jpg

大人の皆さん、頑張りましょう!(笑)
鈴木さん、想平君、秀造君、お疲れ様でした。


今日は祝日と言う事もあって、水曜日でしたが、
賑やかなバムとなりました。
釣果には、一喜一憂ありますが、
釣れるときもある、釣れないときもある 
のが、釣りですからね。
皆さんの今後の釣果、大いに期待しております。


小型ボート・ヨット保管、レンタルボート・ヨット、手漕ぎ貸しボート、
エンジンメンテナンスのBEACH-BUM シークラブ

ホテル・レストラン BEACH-BUM

名前の由来は・・・?

今日の相模湾三戸浜は、天気も回復し、朝から日が照る
清々しい一日となりました。
途中、薄雲が掛かる時間もありましたが、
それも一時的なもので、その後も良いお天気でした。
海はと言うと、昨日からさらに落ち着き、ベタ凪です。
風も北風が1~3mくらいと、寒くも無く、海遊びには
適した気温だったのではないでしょうか。

さて、今日はパーフェクター13のポテ丸さんが出艇いたしました。
今日の本命は「カワハギ!」だったそうですが、
結果は如何だったでしょうか?
14時頃戻られたポテ丸さん。
早速釣果を拝見させていただくと・・・・、
20070319145854.jpg

じゃ~ん!
おぉぉぉ~、でかいホウボウですね!!
魚長君計測による所、38cm強でした!!!
残念ながら、本命は釣れませんでしたが、
これだけのホウボウであれば、結果オーライですね。(笑)
なんでも今日は当たりらしい当たりがほとんど無かったとか。
とにかく水温が低いらしいです。
昨日も何名か同じ事を言ってましたね。
あまり魚も動かないんでしょう。
今日のポイントは諸磯沖70m付近だそうです。
「出会い頭の事故かな?」と言ってました。(笑)
そういえば、先日の「どうぶつ奇想天外」で、
「何故、ホウボウという名前なのか?」と言うクイズが
出題されてました。
皆さんは知ってますか?ホウボウの名前の由来。
私は初めて知りました。
鳴くらしいです、「ホウ・・・ボウ・・・」って。
と言う訳で、早速耳を済ませて聞いてみましたよ。
確かに、なんか鳴いてますね!
「ホウ・・・ボウ・・・」と聞こえるかは定かでは
ありませんでしたが、確かに何らかの音は出してました。
それから、あの足!確かに海底を歩いてましたよ!
本当に足なんですね~。
20070319152448.jpg

「わしゃ、散歩が趣味なんですわい」ホウボウ談(笑)
余談も長くなりました。
ポテ丸さん、お疲れ様でした。

さてさて、先程ヤフーのニュースを見ていたら、
久々にボート関連の記事がありました。
何でも、「億以上の大型クルーザー売れ行き好調!」
だそうです。
先日のボートショーの際、
「こんなの誰が買うんだろう?」と思っていましたが、
同記事によると、今回のボートショーでは、大型艇目当ての
お客さんで商談ルームが混み合ってた、と書いてありました。
ヤマハに限っては1億以上の大型クルーザーの販売数が
前年比2.3倍になったとか。
気になる購入者はと言うと、医者、弁護士、IT長者、株長者
な人達だそうです。
う~ん、縁がないなぁ~。(笑)
ちなみに、中・小型艇の総販売台数は2年連続で下落しているそうです。
と言う訳で、ボート業界現在2極化が進んでいるそうですが、
釣りをするなら、断然小型ボートですよ!!(笑)
あ、でも、1億以上のボート購入希望の方、
弊社でも取り扱っておりますので、どうかご用命を。(爆)
お待ちしてま~ス♪


小型ボート・ヨット保管、レンタルボート・ヨット、手漕ぎ貸しボート、
エンジンメンテナンスのBEACH-BUM シークラブ

ホテル・レストラン BEACH-BUM

風が・・・。

今日の相模湾三戸浜は、天気は快晴で、気持ち良かったものの、
朝のうちは北風が酷く、冷たい風が吹き荒ぶ状態でした。
んが、海はと言うと、若干荒れ気味ではありましたが、
出艇不可能かと言うと、そこまで酷い訳でもなく、
これ以上波が上がるようなら早めの帰航を!と言う事で
ボートを出しました。
時間が経つにつれ、風は弱まるばかりで、
お昼を回る頃には、殆ど風も止み、海も平穏を取り戻して
しまいました。

そんな訳で、朝の風にもめげず、出艇された方も
いらっしゃるので、いつものように順にご紹介していきます。

まず初めは、EBOSHI340の豊田さんご夫妻。
今日は風も落ち着き始めた9:30ごろの出発でした。
まだポイントがあまり把握できてないとの事でしたが、
結果は如何だったでしょうか?
早速イケスの中を拝見すると・・・・、
20070318180239.jpg

じゃん!
おぉ~、メバルが揚がりましたね!
お腹が金色に光って綺麗です。
それからトラギスも全部で13匹!
ポイントは、三戸沖との事でした。
晩御飯のおかずには充分な釣果ですね。(笑)
豊田さん、奥様、お疲れ様でした。

続いては、UF-17で出艇の秋本さん、田熊さんの
お二人です。
今日は朝7時の出発。
やはり風が強かったらしく、アオリイカの予定を変更し、
荒崎の影での釣りとなったようです。
さてさて、早速釣果を拝見!
20070318180709.jpg

じゃん!
今日はお二人の釣果一緒に紹介です。
おぉ~、でかいキスがいますね!
シロギスは全部で10匹、一番大きいのは26cmありました!
それからトラギスが全部で6匹、30cmのホウボウが1匹、
さらにはゴテンアナゴも1匹、蛸が5匹でした。
本当はもう少し釣果があったそうなんですが、
最近流行中の?沖鍋で食べてしまったそうです。(笑)
釣り立ての味はまた格別なんでしょうね!
秋本さん、田熊さん、お疲れ様でした。

続いては、アリマ1511で出艇のKAWANOさんと
宮野さんです。
こちらも朝7時の出艇。
やはり風は酷かったそうです。
それでもこんな釣果を揚げて来られました!
20070318181303.jpg

じゃ~ん!
おぉ~、何だか一杯。(笑)
まずはヒラメですね、ガンゾウヒラメが一匹と、
上の2匹は少し模様が違いますが、これもガンゾウヒラメ
何でしょうか?
それからアジが3匹、沖メバルが6匹、トラギスが23匹
と言う釣果でした。
ポイントは三戸沖72~3mだそうです。
こちらも毎度安定した釣果ですね。(笑)
KAWANOさん、宮野さん、お疲れ様でした。

本日の最後は、アキレスのゴムボート才田さんです。
今日は出航前にトラブルもあり、12:30の出艇でした。
本命は「イカ」だそうですが、結果は如何だったでしょうか!?
早速、釣果を見せてもらうと・・・・、
20070318181812.jpg

ど~ん!
おぉぉぉ、揚げちゃいましたね!オニカサゴ!!
こちらは37cmの大きさでずしりと来る重さでした。
さらにはチカメキントキが2匹。
大きい方は25cmありました。
ポイントは諸磯沖のヒルズ3丁目だったそうです。(笑)
水深は75mくらいとの事でした。
丁度、佐島の漁師さんの田中さんが遊びに来ていて、
「おぉ~、このくらいのオニカサゴなら市場で
¥4000-/kg位するよ~、活きてればなぁ」
と言ってました。
真鯛より高いらしいです・・・。
やっぱり、高級魚なんですね、オニカサゴって。
そんな訳で、ニッコリ記念撮影です。
20070318182725.jpg

才田さん、お疲れ様でした。

今日は4時過ぎくらいから雲が出てきてしまい、
夕日は見れませんでした。
風の状態もそうなんですが、どうもはっきりしない空模様が
続いている今日この頃です。


小型ボート・ヨット保管、レンタルボート・ヨット、手漕ぎ貸しボート、
エンジンメンテナンスのBEACH-BUM シークラブ

ホテル・レストラン BEACH-BUM

寒いけど、釣果報告!

今日の相模湾三戸浜は、予想されていたほど北風も吹かず、
海は至って穏やかで、波も無く、海況はばっちり!
ですが、めちゃめちゃ寒~い!!
天気は雨が降ったり止んだりを繰り返し、良くありません。

そんな中、今日もボート保管のお客様は出艇しております。
順にご紹介していきましょう!

まずは、ジョイクラフト300の鈴木さん。
今日も想平君、秀造君の2人と共に出艇です。
んが!さすがに寒すぎたみたいで、11時前に早めの帰航。
「今日は寒すぎました~。」と言う事で、
あまり釣りにはならなかったようです。
それでも小網代でシロギスが釣れたとの事でした。
写真は、残念ながらありませんが、
次回の釣果、期待しております!
鈴木さん、想平君、秀造君、寒い中、お疲れ様でした。

続いては、NEO390で出艇の内橋さんと岩崎さんです。
やはり、こちらも相当寒かったようです。(笑)
今日は三戸沖の定置周りでの釣行と言う事でしたが、
結果は如何だったでしょうか?
釣果はこちら!
20070317134232.jpg

じゃじゃ~ん!
こちらは内橋さんの釣果です。
ずらりと並んだウルメイワシ!全部で52匹いました。
続いて、岩崎さんの釣果。
20070317134427.jpg

じゃじゃ~ん!
こちらもずらりと並んだウルメイワシ・・・。
全部で55匹いました。
しかも、マイワシも2匹入っていて、一番大きなマイワシは
25cm!ウルメイワシの一番大きいのは24cmと、
食べ応え充分な大きさでした。
20070317134404.jpg

何でも、この魚達以外他には全く当たりが無かったそうです。(笑)
サビキにアミコマセで釣れたそうです。
これだけいると捌くのが大変そうですね。(笑)
内橋さん、岩崎さん、お疲れ様でした。

本日最後はパーフェクター13のイカ天丸さん。
今日は小網代方面での釣行だったそうですが、
結果は如何だったでしょうか?
早速釣果を拝見させてもらうと・・・、
20070317180138.jpg

じゃじゃ~ん!!
おぉぉぉ~、アオリ&ヤリじゃないですか!!
しかも、ヤリイカ、長~~い!(笑)
こちらのヤリイカは全長45cmもありました。
さらにはアオリイカ、推定で600g位でした。
ポイントは、ヤリが小網代方面40mくらい、
アオリは三戸沖の定置周り20mくらいと言う事でした。
今日は当たりが渋く、あちこち移動したそうですが、
釣れたのは沖上がり寸前だったそうです。(笑)
イカ天丸さん、お疲れ様でした!

3時過ぎくらいから、天候も回復し、太陽も出てきましたが、
それでもやはり寒い一日でした。
明日も風の予報が出ていますが、今日同様思いっきり外れるかもしれません。
釣行を計画中の方は、天気予報に注意して下さい。


小型ボート・ヨット保管、レンタルボート・ヨット、手漕ぎ貸しボート、
エンジンメンテナンスのBEACH-BUM シークラブ

ホテル・レストラン BEACH-BUM

ボートショーに行って来ました!

今日の相模湾三戸浜は、天気こそやや曇りがちで、
良い天気とはいえませんが、風もほとんど無く、海もベタ凪。
平日の為か、浮かんでいる船はさほど見かけませんでしたが、
海況はばっちりでした。
明日になると、北風が強く吹く予報となっておりますので、
ちょっと心配です。

さて、昨日は1日お休みをいただいて、ボートショーに
出掛けて参りました!
今回は、横浜のパシフィコ横浜が会場と言う事で、
アクセスも良く、いつもとは違った楽しみを持って
見学してきました。
昨日の初日は午前中がプレスリリース。
一般開放は午後からと言う事で、ちょっとのんびりめで出発。
横横・首都高と乗り継いで、横須賀からは
わずか30分超ほどで到着です。
20070316170439.jpg
(今回の会場:パシフィコ横浜)
昨日も天気はあまり良くなく、曇りでした。
早速会場へと入ってみると、ボートショー独特の空間が
広がっていました。
20070316170658.jpg

まず、パッと感じた事は、「会場が広い!」です。(笑)
前回の幕張メッセやその前のビックサイトも広い会場でしたが、
今回は出店ブースが増えたとの事前情報があったため、
もうちょっとひしめき合っているのかと思っていましたが、
それがそうでもなく、かといって雑然としているわけでもなく、
程よい会場の大きさだったと思います。
人出は初日と言う事もあって、若干少ない印象も受けましたが、
会場が広い事も相まってそう感じたのかもしれません。
では、早速各ブースの見学です。
入口付近には、カワサキやSEADOOと言ったPWCや
その関連グッズのお店が多かったように思えます。
基本的に、この辺はあまり取り扱わないので、素通り。(笑)
でも、今のPWCって価格が凄いですね!
普通に普通車買えますよ。。。
入口から進路を右手にとって進んでいくと、
プラスティモ製品を扱っているカズマリンプロダクツさんや
業務用魚探の大手日本無線(JRC)さんのブースなどが
ありました。
また、小型ボート用魚探のメーカーも並立していて、
FURUNOのブースでは、魚の大きさをcm表示
できる魚探なるものが展示されていました。
この魚探、魚の反応と漁礁や海底の反応とを分けて表示できるそうです。
さらに奥に進んでいくと、船外機の大手SUZUKIのブースを
発見!
船外機が綺麗に並んでいました。
20070316172041.jpg

一番大きな馬力は300HPだそうです。
知り合いの営業さんと少し談笑してから、
さらに奥に進んでいくと、スモールボートコーナー発見。
20070316172200.jpg

あら、写真がボケボケですね。(汗)
このコーナーには、ビーチバムでもおなじみのボートが
並んでいました。
ジョイクラフトやマリンモーター社のNEO、ホープ社の
SASUKE、パーフェクターなどなど。
艤装してある艇体もあり、参考にもなると思います。
その裏手には、ゴムボートメーカーアキレスのブース。
ここでは、ゴムボートを立てて展示。(笑)
20070316173903.jpg

確かに場所は取りませんが、ちょっと見難いかなと思いました。
もちろん、普通に置いてあるボートもあります。
新型のアキレスは、エアフロアなのに、若干キールが
付いているのがありました。
20070316173921.jpg

走行性能は高そうですね。
さて、スモールボートコーナーの向かい側には、
ホンダやニッサン、ヤンマーにトーハツなど
おなじみのメーカーのブースが立ち並んでおりました。
この辺は一通り見学。
そして、一番奥にありましたYAMAHAブース!!
やはり、最大手だけあって、人の数が違います。
その分、営業さんの数も違います。(笑)
ヤマハのブースでまず目に付いたのは、やはり船外機。
昨年登場したF20は漁師さんの間でも待ち焦がれた馬力だけあり、使い勝手も良く大好評です。
20070316173809.jpg

4ストのラインナップも2HP~350HPと大小様々。
ん?350HP!?
20070316173827.jpg

そうなんです。恥ずかしながら、全然知りませんでした。
ヤマハはついに350HPの船外機を開発しっちゃったんですね。
とにかくでかい!
このでかさをどう表現したら良いのかわかりませんが、
強いて言うなら、昔、武道館に見に行ったプロレスで
ビックバンベイダーを生で見たときと同じ衝撃を受けました。
プロレスファンじゃない方、ごめんなさい。余計わかりませんね。。。
今、ヤマハのHPでスペックを調べようと思って見に行ったんですが、
まだ載ってませんでした、350HP。。。
一体、どんな船に取り付けるんでしょうね?
ご希望の方、いらっしゃいますか?(笑)
ボートはいつものようなラインナップでした。
でも、今回のボートショーはこれだけで終わりません!
会場の外にも見所はあります。
が、その前に、会場の中のご紹介をもう少し。
会場を歩いていると、本当に色々なメーカーのブースがあります。
去年まで良く見かけたワインの試飲や貴金属の叩き売りは
見かけませんでした。
それよりも、パーツショップが良く目に付きました。
ビーチバムの近くにあるパーツショップ「FMS」こと
フレンドマリンサービスさん。
顔なじみの方も多数です。
20070316173842.jpg

ここはオリジナルの製品も多数あり、また曳き釣りの
道具なども多数扱っているので、
一度、訪問されるのも楽しいと思います。
また、ヨコハママリーナさんのブースでは、
レンタルボートとは一味違うマリンクラブの紹介をされていました。
大きな船に乗りたいな!と言う方は一見の価値ありです。
ウェイクボードのショップやシーカヤックのショップなども
多数ありましたね。
そんな訳で、会場の中はボートや船外機、マリングッズが一杯でした。
さてさて、次はいよいよフローティング会場です。
フローティング会場は、展示会場とは少し離れていて、
若干、歩かなければいけません。
シャトルバスも運行されていますが、歩いても5分も掛からない距離です。
フローティング会場は、中古艇の展示会場とも
繋がっていました。
20070316173933.jpg
(フローティング会場の入口)
20070316174008.jpg
(中古艇展示会場)
実は、外に出たと時を同じくして雨が降り始めまして、
あまりじっくりとは見る事が出来ませんでした。
でも、雨にも負けずフローティング会場へ。(笑)
20070316173947.jpg

20070316173959.jpg

どど~ん!と、居並ぶでかい船・船・船!!
一番小さいのが32ft、一番大きいのはなんと56ft!
軽く家が買える金額です。(笑)
一体、どんな人がこんなボートに乗るんでしょうね?
同じ業界にいながら、いつも不思議に思ってしまうのですよ。
よく「いつかこんなボートに乗るのが夢だ!」なんて
話を聞きますが、私は、
「いつかこんなボートを売るのが夢だ!」です。(笑)
売ったら売ったで大変なんでしょうけど・・・。
フローティング会場は、雨にもかかわらず、
それなりの人出。
ボートショー自体も初日・平日と言う事を加味すれば、
そこそこの人出だったと思います。
そういえば、中古艇会場でこんなのを見ました。
20070316174020.jpg

トレーラブルもこんな車で引っ張れば目立ちますね!
ちょっとカーブを曲がるのが大変そうですけど。(笑)

そんな訳で、港町横浜で開催中のボートショー。
今度の日曜日までやっています。
ご興味のある方は是非足を運んでみて下さい!
掘り出し物もあるかもよ!?


小型ボート・ヨット保管、レンタルボート・ヨット、手漕ぎ貸しボート、
エンジンメンテナンスのBEACH-BUM シークラブ

ホテル・レストラン BEACH-BUM

明日はボートショー!

今日の相模湾三戸浜は、快晴!そしてベタ凪!と、
正に釣り日和!!
んが、平日・・・。
でも、ジャンパーが要らないほどの暖かさで、
これが週末だったらさぞ賑わったろうな~、と言う感じでした。
残念・・・。

さて、明日からいよいよボートショーが始まります。
このブログでも何度かご紹介しているので、既にご存知の方も多いかと思います。
国内外様々なメーカーが自社の最新モデルを持ち寄るボート業界最大のイベントです。
一応、業者の端くれとして、見学に行ってきます。(笑)
艇体のみならず、各種パーツ類などもたくさん出品されます。
最終日には、投売りのセールがあるという噂も・・・。
今回は海上が横浜と言う事で、交通のアクセスもばっちり!
帰りに中華街でご飯~、なんて言うのも有りかも知れません。
今回のボートショーの最大の目玉は何と言っても
フローティングによる展示。
大きすぎて会場に入らない船が対象なんて噂も耳にしましたが、
やはり、船は浮かべて使うもの。
陸上での見方と海上に浮かんでいる姿は違う物です。
昨今は、景気の衰退と共に、規模縮小を余儀なくされてきた感は
拭えませんが、今回の横浜が復活への一歩となると
信じています。
ボートショーの様子は、金曜日のこのブログでも
またご紹介したいと思いますので、
土日にお出かけを考えてられる方は、参考の糧にでも
して頂ければ幸いです。
ネタばれ?が含まれるかもしれませんので、
楽しみにしている方は、見過ごす方が良いかもしれませんね。(笑)
と言う訳で、明日はボートショー見学の為、
マリーナは全日休業です。
金曜日は平常どおり営業いたしますので、
ご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願い致します。
また、明日、海上でお会いした時には、お気軽に声を掛けて下さい。(笑)
作業着では無いので、見逃す可能性大ですが・・・。(爆)


小型ボート・ヨット保管、レンタルボート・ヨット、手漕ぎ貸しボート、
エンジンメンテナンスのBEACH-BUM シークラブ

ホテル・レストラン BEACH-BUM

お休みのお知らせ

今日の相模湾三戸浜は、天気は良いのですが、海は大時化です。
風は南10~12mくらい、波は白波で2~3mと言った具合です。
とてもではありませんが、出艇は不可能でした。
でも、ウィンドサーフィンが一艘だけ出てるんです。
怖くないのかな~?

さて、題名の通りなんで、昨日もちょっぴり書きましたが、
今度の木曜日3月15日はボートショー見学の為、
誠に勝手ながら臨時休業とさせて頂く事になりました。
急な話で、ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。
どの代わり、ばっちり見学してきます。(笑)
レストランは通常通り営業しておりますので、
是非是非、食事しに来て下さいね!

今日は本当に酷い波・風でした。
早く収まってくれると良いんですが・・・。
20070312172245.jpg



小型ボート・ヨット保管、レンタルボート・ヨット、手漕ぎ貸しボート、
エンジンメンテナンスのBEACH-BUM シークラブ

ホテル・レストラン BEACH-BUM

静かな日曜日

今日の相模湾三戸浜は、朝からシトシトと雨が落ちる
あいにくの空模様でした。
深夜のうちに南風が吹いたらしく、海も大きなうねりが
入っている状態。
雨はお昼過ぎにこそあがりましたが、少々肌寒い一日でした。
風も雨上がりと同時に北風に変わり、寒さに拍車を掛けました。
海もまだうねりの残る状態で、今も大きなうねりが入っています。
さすがに、浮かんでいる船も少なく、漁船が1艇と乗合船が
1艇居ただけでした。

と言う訳で、今日は出艇もなく、釣果報告はありません。
昨日が賑やかだっただけに、少し寂しい日曜日となってしまいました。

今週は15日木曜日からパシフィコ横浜でボートショーが
開催されますね。
我々も初日の木曜日に見学に行く予定です。
バムを休みにするかはまだ決めてませんが、
決まり次第、このブログでお伝えいたします。
今回はいつもと趣向が違うので、楽しみです。

今日は雨が上がっても曇っていたので、夕日が見れませんでした。
う~ん、残念。。。


小型ボート・ヨット保管、レンタルボート・ヨット、手漕ぎ貸しボート、
エンジンメンテナンスのBEACH-BUM シークラブ

ホテル・レストラン BEACH-BUM

土曜日の釣果報告!!

今日の相模湾三戸浜は、夕べの雨も明け方には回復し、
程よい暖かさの一日となりました。
午前中は北寄りの風2~3m、一旦止んで、午後からは
すこ~し南風が入りました。
海はと言うと、ベタ凪後ちょい風波。
入出艇に影響はありませんでした。

さて、今日もたくさんの釣り人が出航しております。
順にご紹介していきましょう!

まず初めは、ジョイクラフト333のちゅら海さん。
今日は息子さんのおっせ君と共に出航です。
ちゅら海さんも9時過ぎ出航の午後1時上がりと
短い時間での釣行でしたが、結果は如何だったでしょうか?
クーラーの中身は・・・・、
20070310175537.jpg

じゃん!
おぉぉ~、前回に引き続き、今回もアオリイカを揚げて来られました!
しかも、今日は3杯です!!
大きさ的には少々小さめですかね?
左から300、300、400gと言った所でしょうか?
合計すれば1kgですね。(笑)
ポイントは小網代との事でした。
最近、おっせ君は私がお気に入りらしく、(笑)
ちゅら海さんが、「おっせはダイちゃん好きなんだよね?」と
聞くと、おっせ君即答!
「うん、イカが好き!」
・・・・。
そうですね、アオリイカの魅力には勝てません。(笑)
おっせ君、また遊びに来てね!
ちゅら海さん、おっせ君、お疲れ様でした。

続いては、EBOSHI340の豊田さんご夫妻です。
前回は、見事なカワハギとウマヅラハギを釣り上げて来られました。
さてさて、今回は如何だったでしょうか?
釣果はこちら!
20070310180346.jpg

じゃん!
おぉ~、カサゴですね。
それからトラギスが4匹。
ポイントは三戸浜沖との事でした。
前回に比べると、ちょっと物足りない釣果だったでしょうか。(笑)
でも、まだまだポイント開拓中!
次回の釣行も期待しています。
豊田さん、奥様、お疲れ様でした。

続いては、NEO390で出艇の内橋さんと岩崎さんです。
今日は、三戸沖から城ヶ島方面での釣行との事でした。
さてさて、結果は如何だったでしょうか?
釣果はこちら!
20070310180708.jpg

じゃじゃん!
おぉぉ~、今日も大漁ですね!
では、上から見ていきましょう。
まずはキダイが8匹、それからヒメコダイが15匹!
しかも、1匹共食いしているのがいるので、16匹ですね。(笑)
さらには、トラギスも15匹!一番大きいのは22cmも
ありました!!
そして、どで~んと横たわるホウボウ。
こちらはなんと39cm!!
さらにさらにゴマサバが2匹、ホシガレイでしょうかね?
30cm程あったでしょうか。
そして、カナガシラが2匹という結果でした。
それにしても、毎度見事な釣果、恐れ入ります。(笑)
と言う訳で、今日も記念撮影です。
20070310181816.jpg
(左:岩崎さん 右:内橋さん)
内橋さん、岩崎さん、お疲れ様でした。

続いては、ジョイクラフト300で出艇の中村さんです。
今日が年明け初釣行と言う事で、何を狙おうか迷っていましたが、
結果は如何だったでしょうか?
釣果を聞いてみると・・・、
「駄目だ~、トラギス1匹~。。。」
と言う訳で、今日は残念ながら写真は無しでした。
釣行は三戸浜沖の定置周りとの事でしたが、
今日は残念ながら、魚は留守だったようですね。
気持ちを切り替えて、次回に期待しましょう!
中村さん、お疲れ様でした。

続いては、ベイライナートロフィーのウルワツさんです。
今日は息子さんとEBOSHI365のシモさん、
パーフェクター13のイカ天丸さんも同乗して
剣崎のイナダ退治に向かわれました。
剣崎沖は結構荒れていて、殆ど釣りにならなかったようです。
20070310183056.jpg

遊漁船の数が凄いですね!
結局、剣崎沖での釣行は1時間ほどで終了。
その後相模湾に帰ってきての釣行と言う事でしたが、
結果は如何だったでしょうか?
釣果は・・・、
20070310183244.jpg

じゃん!
おぉぉ~!?
ガンゾウヒラメ20cmが1匹、カナガシラが1匹、
トラギス2匹、キダイが1匹と言う釣果でした。
ガンゾウヒラメは比較的大きめでしょうか。
そういえば、広島出身のシモさん曰く、
広島のほうではガンゾウヒラメを干してパリパリにし、
叩いて砕いて、お煎餅のように食べる風習があるそうです。
へぇ~。。。
20070310184213.jpg

釣果は期待通りとは行きませんでしたが、
この笑顔で救われますね。(笑)
ウルワツさん、Jr.君、シモさん、イカ天丸さん、
お疲れ様でした。

続いては、FR-17で出艇の岡出さんです。
今日は三戸浜沖の80~130m位の所を流し釣りしていたそうです。
さてさて、気になる結果はと言うと・・・、
20070310184506.jpg

じゃん!
おぉぉ~、何だか赤いですね。(笑)
一番上はベラなんですが、いまいち種類がわかりません。
キュウセンベラのような形ですが、色が薄いんですよね。
何て種類のベラなんでしょう?
わかる方HELP頼みます!
それから、サクラハナダイとヒメ、カナガシラが3匹、
ヒメコダイ、ノドクロカサゴ、アカトラギスが2匹、
そして、こちらでも揚がりましたね、多分ホシガレイと
思しきカレイが1匹と言う釣果でした。
何だかバラエティーに富んだ釣果ですね。(笑)
岡出さん、お疲れ様でした。

続いては、ジョイクラフト300の鈴木さんです。
今日は息子さんの想平君(12)と秀造君(11)と共に
出艇です。
秀造君は前回の釣行で見事なオニカサゴを釣り上げてきました。
今日はどうだったでしょうか?
早速釣果を見せてもらうと・・・、
20070310185521.jpg

じゃっじゃ~ん!!
おぉぉぉ、まっかっかですね!(笑)
なんとオニカサゴが5匹!!
おまけのトラギスが4匹、
と言う結果でした。
さらに驚くべき事は、5匹のオニカサゴの内、
4匹を想平君が釣り上げたとの事でした!!
一番大きいのは35cmもありました。
もう1匹のオニカサゴは秀造君の釣果との事です。
あれ?お父さんは???
まぁ、深くは聞かない事にしましょう。(笑)
ポイントは、諸磯沖70~80mだそうです。
と言う訳で、みんなで記念撮影です。
20070310185509.jpg
(左:秀造君 中:想平君 右:鈴木昭教さん)
記念撮影の前、秀造君がポツリと呟きました。
「兄ちゃん、ちょっとやりすぎでしょ・・・。」(笑)
鈴木さん、想平君、秀造君、お疲れ様でした。

続いては、NEO374で出艇の道永さんです。
今日もお父さんの光義さんと共に出艇です。
今日は三戸沖40m付近での釣行だったそうですが、
結果は如何だったでしょうか?
クーラーの中には・・・、
20070310191010.jpg

どど~ん!!
おぉぉぉぉ~、何か凄いですよ!!
拡大!
20070310191106.jpg

まずはアマダイ。
36cm、33cmと見事なサイズが2本揃いました!
さらにはイトヨリダイも35cmと良いサイズ。
久々に真鯛も揚がりました。
20070310191301.jpg

さらにさらに33cmのホウボウ、
27cm、25cmのカワハギと言う釣果でした。
カワハギもオキアミで釣れたそうです。
それにしても、毎度の事ながら見事な釣果でした。
20070310191646.jpg

道永さん、光義さん、お疲れ様でした。

本日の最後は、ジョイクラフト390の丁髷さんです。
今日はご友人の木村さんと共に出艇されました。
早速、釣果を拝見させてもらうと・・・、
20070310192014.jpg

じゃじゃ~ん!
おぉぉ~、こちらも大物がいますね!
まずは、オニカサゴ。全部で3匹揚がりました。
一番大きいのは33cm!
他の2匹も良形です。
さらにはホウボウ。
32cmと22cmが揚がりました。
そして、トラギスが9匹、ちっこい蛸が1匹、
右の長細いのはウツボですね。
ポイントはやはり諸磯沖70m付近だそうです。
鬼の巣窟なんでしょうか?(笑)
と言う訳で、記念撮影です。
20070310192630.jpg
(木村さん)
丁髷さんは、恥ずかしがって写ってくれませんでした。(笑)
次回はお願いしますね!
丁髷さん、木村さん、お見事でした。お疲れ様でした。

明日は、ちょっと荒れ模様の予報が出ていますね。
なので、出艇が微妙な状況です。
今後の予報に注意して下さい。


小型ボート・ヨット保管、レンタルボート・ヨット、手漕ぎ貸しボート、
エンジンメンテナンスのBEACH-BUM シークラブ

ホテル・レストラン BEACH-BUM

またまた記録更新!!

昨日はブログをサボってしまいました・・・。
すみません。
家に帰ってから書いてない事に気付き、
一応書いたのですが、保存するのを忘れて、アップ出来ず・・・。
ふてくされて寝てしまいました。(笑)

さて、今日の相模湾三戸浜は、ちょっと肌寒い曇りでした。
風は北東の風が2~3m、海はベタ凪でした。
午後からここ数日は南よりの風に変わりますが、
さほど吹くことも無く、比較的穏やかな一日でした。

今日はボート保管のお客様、F-12の鈴木さんが
出艇しております。
午後2時頃に戻られた鈴木さん。
海の上はさほど寒くなかったそうです。
今日がバムから2度目の出艇でしたが、
釣果の程は如何だったでしょうか?
結果は!?
20070309180848.jpg

じゃじゃ~ん!
おぉぉ~、何かでかいのがいますね!!
メジナが2匹、大きい方は33cmもありました。
さらには、メバルですね!これも大きめの23cm!
そして真ん中の青物。
最初は小ぶりのイナダかと間違えてしまったのですが、
なんと!アジでした!!
20070309180948.jpg

2代目魚長君計測によるところ、
39,5cmありました!身の厚さも相当なもの!
先日はパーフェクター13の菅野さんがシロギスの記録を
更新しましたが、
今日はアジの記録更新です!
ちなみに今まではこれまた先日ウルワツさんが釣られた
36,5cmが最高でした。
一気に3cmも更新です。
多分、私が生で見たアジの中で一番の大物です。
と、傍らではしゃぐ私を尻目に、当の鈴木さんご自身は
ちょっぴり浮かない顔。
どうしたのか尋ねて見ると、
本当はこれに40cmオーバーの真鯛が加わるはずだったとか。
ところが、魚篭に入れ、艇外に出していたところ、
入口が緩んでしまい、逃げられてしまったとの事・・・。
確かに、残念でしたね。
釣り上げた時の携帯写メを見せていただきましたが、
確かにでかい。
う~ん、逃がした魚は大きかったですね~。
でも、これだけの釣果、お見事でした!
と言う訳で、記念撮影です。
20070309182001.jpg
(鈴木 清一さん)
ポイントは、三戸・長浜沖の定置網付近だそうです。
鈴木さん、お疲れ様でした。

さぁ、明日は土曜日!
既に多くの方が出艇を予定しております。
心配していた天気も早朝には回復する様で、
明日の日中は比較的暖かくなるとの事です。
皆さんの釣果、心待ちにしております!!


小型ボート・ヨット保管、レンタルボート・ヨット、手漕ぎ貸しボート、
エンジンメンテナンスのBEACH-BUM シークラブ

ホテル・レストラン BEACH-BUM

桜の開花予想

今日の相模湾三戸浜は、良い天気にも恵まれ、暖かい一日となりました。
とは言え、昨日までの暖かさに比べると、少し肌寒いですかね。
海はと言うと、それはまぁ、見事なベタ凪です。(笑)
風もそよそよと北風が吹く程度でした。
ところが、14時を過ぎた頃から、風が回り始め、
南よりの風に変化し、今は3~4m位吹いているでしょうか。
その為、海もざわざわとして来てしまいました。

さて、先程ヤフーのニュースを見ていたら、
気象庁が桜の開花時期を発表したなんてニュースがありました。
今年は暖冬の影響で、大分早いだろうなとは思っていましたが、
案の定、そうなってしまったみたいです。
何でも、最も早いのは静岡県で13日には開花してしまうそうです。
13日って言ったら来週じゃないですか!?
東京でも18日だそうですよ。
桜と言えば4月、入学式の時期に満開を向かえて・・・、
なんて事はもう過去の事となってしまったのでしょうか?
それとも今年が特別なんでしょうかね?
このままでは、お花見が3月の年度末決算で出来ない!
なんて事にもなりかねませんね。。。
入学式の頃には桜も散ってしまいそうです・・・。
それは、非常に寂しい事ですね。
若干、反れた話しになってしまいますが、
以前テレビ番組の検証で、
「一本の桜の木に何枚の花びらが付いているのか?」
と言うのがやっていました。
見た人もいると思いますが、
何枚くらい付いていると思いますか?
もちろん、木それぞれによって違うでしょうから
一概には言えませんが、
検証した桜の木には、なんと約35万枚もの花びらが付いていたそうです!!
凄いですね。数える方も数える方ですが。(笑)
そういえば、私の通勤に使う道に川津桜が咲く場所が
あるんですけど、既にピークは終わってしまったらしく、
花より新芽の方が多くなってしまったみたいです。
満開の頃は、平日でも花見の方がいたりして賑わっていたので、
人がいないのもまた寂しいんですよね。
まぁ、何にせよ、ソメイヨシノの開花がもう少し遅くなればなぁ
と、思う今日この頃です。。。

おっと、忘れるところだった!
レストランで開催中の「ひな祭りフェア」ですが、
明日が最終日となっております。
平日なので、お時間がある方も少ないとは思いますが、
お時間がありましたら、是非是非お立ち寄り下さい!
お願い致します。

小型ボート・ヨット保管、レンタルボート・ヨット、手漕ぎ貸しボート、
エンジンメンテナンスのBEACH-BUM シークラブ

ホテル・レストラン BEACH-BUM

強風の中の検査!

今日の相模湾三戸浜は、強い南風と時折強まる暴風雨に
見舞われています・・・。
海も大時化で、3~5mの波が引っ切り無しに押し寄せて
一面真っ白です。

そんな訳で、今日の相模湾側は多分どこも
同じような状態だったと思うんですが、
こんな日に限って、係留艇の船検なんかがあるんですよね。(泣)
場所は横須賀にあるとある港。
今日はそこで検査の立会いをしてきました。
港といっても護岸工事がしてある訳でもなく、
自然に出来た入り江を改造したような場所。
南風だと波は立つし、飛沫は上がるし、大変です。
実はその港は、安田のとっつぁんの母港でもあります。(笑)
しかも、今日は安田のとっつぁんとそのお兄さんのボートも
一緒に検査。
一気に同じ場所で3艇と言うのも珍しいですね。
いざ、港に言ってみると、案の定海は大荒れ。
通常は、手漕ぎボートのテンダーで本船まで渡るのですが、
今日の状況では手漕ぎは不可能・・・。
ボートまでは若干20mですが、今日は果てしなく遠い20mでした。
検査開始は14時からだったんですが、
検査官は早く到着する事も多いので、
万全を期してちょっと早めの13時20分に到着。
すでに安田のとっつぁんとお兄さんは着ていました。
談笑しながら、検査官を待っていると、13時45分、
検査官がいらっしゃいました。
「じゃぁ、早速行きましょう!」と検査官。
大荒れの中、岸から飛び移れる安田のとっつぁんの船に
乗って、検査官とお兄さんを連れて、検査開始。
安田のとっつぁんはと言うと、
「岸で待ってる!」とボート乗船拒否!!
とりあえず、岸から一番遠いお兄さんの船へ。
強い波と風の影響で、操船がなかなか厳しい状況でしたが、
何とか到着。
私1人、追い波被ってびっしょり・・・。
とりあえず、お兄さんの船の検査を終え、次に私のお客さんの船へ。
もちろん、このお客さんも安田さん達の釣り仲間。
備品を出すのに、ハッチを開こうと鍵を開けようとした瞬間!
「あれ?鍵が合わない・・・。」
そうなんです、私違う鍵を持ってきてしまったんですよ。
こんな時に限って・・・。
とりあえず、手当たり次第、手持ちの鍵を突っ込んで見ると、
やってみるもんですね、合う鍵がありました!!
ちょっと自分でもビックリ。(笑)
備品を取り出して、そそくさと検査。
そして、難なく終了。
最後は安田のとっつぁんの船です。
すると、岸壁から何やら叫ぶ安田のとっつぁん。
ところが、風が強くて聞こえません。
携帯電話を取り出して、何事かと聞いてみると、
「そこで俺の船も検査受けろ!!」と言ってました。(笑)
まぁ、しょうがない。
検査官も別に問題ないと言うので、その場で検査。
こちらも滞りなく終了いたしました。
さぁ、後は岸に戻るだけなんですが、
また追い波を被ってしまいました。。。
とりあえず、岸に船を着け、検査官とお兄さんを降ろして、
私はとっつぁんのボートを元の位置に戻さなければいけません。
ところが、これが一番厄介な作業なんですよね。
風が強すぎて、目的地のブイが拾えない・・・。
何度かトライしてやっと拾えました・・・。
あ~、苦労した。(笑)
やっとの思いで、岸にたどり着くと、検査官とお兄さんは
既に帰っていて、安田のとっつぁんしか残ってない。
「おぉ、お疲れさん!」と
安田のとっつぁんがHOT緑茶をくれました。(笑)
この一本は美味かった~。
そんな訳で、強風の中の検査は大変でした。。。


小型ボート・ヨット保管、レンタルボート・ヨット、手漕ぎ貸しボート、
エンジンメンテナンスのBEACH-BUM シークラブ

ホテル・レストラン BEACH-BUM

記録更新!

それにしても、今日は暑かったですね!
4月中旬くらいの陽気だったそうですが、何だか真夏のような
感じでした。
そんな相模湾三戸浜でしたが、海もベタ凪、風も殆ど無し!
今日は絶好の海日和でした。
海上でも半袖で居られるほどだったそうですよ。

さぁ、今日もボート保管のお客様達が出艇しております。
順にご紹介していきましょう!
っと、その前に、昨日の海上での写真をベイライナーの
ウルワツさんが送ってくれたので紹介しましょう!
まずは、見事なイナダとカサゴを揚げてきた
EBOSHI375の伊藤さん。剣崎沖にて撮影。
CA340374.jpg

続いては、アオリイカとマアジを釣り上げてきた
パーフェクター13のイカ天丸さん。
CA340375.jpg

最後は、昨日はお写真を紹介できなかった
EBOSHI365のシモさん。
海上でいつも皆さんの写真を撮ってきてくれるのですが、
御自分の写っている写真は無いので、貴重です。(笑)
CA340376.jpg

疾走中!
CA340379.jpg

深海魚「ギス」を釣り上げたところ!
ウルワツさん、有難う御座いました!!

それでは、本日の釣果報告です。
まずは、今日がバムから2度目の出艇となった
EBOSHI340の豊田さんご夫妻です。
今日は三戸沖での釣行と言う事でしたが、
結果は如何だったでしょうか?
釣果はこちら!
20070304183758.jpg

じゃん!
おぉぉ~、カワハギとウマヅラハギですね!
カワハギは、写っていないのもあわせると全部で5匹いました。
そして、ウマヅラハギは30cmほどの大きさ!
他にも、トラギスが3匹釣れました。
午前中、短時間での釣行でしたが、見事な釣果でした。
豊田さん、奥様、お疲れ様でした。

続いては、パーフェクター13で出艇の菅野さんです。
今日はキス狙いと言う事でしたが、結果は如何だったでしょうか?
釣果はこちら!
20070304184128.jpg

じゃじゃん!
おぉ~、本命のシロギスが一杯ですね!
全部で、8匹いました。さらには、トラギスが2匹(1匹は捕まりませんでした・・・。)
カワハギも1匹いました。
しかも、どれもこれもでかいです!
まだ、ピチピチと元気が良く、魚長君に乗せられなかったので、
籠での撮影となりました。(笑)
それにしても、丸々としていてお刺身でもいけるサイズです。
一番小さいので20cm弱、一番大きいのは、
なんと26,5cmもありました!
20070304185320.jpg

見事にバム記録更新です!!
特に景品はありませんが、(笑)おめでとう御座います!
過去の記録は25cmでしたので、一気に1,5cmも
記録更新です。
さて、次は誰がこの記録を破るのでしょう!
しばらくは大丈夫そうですけどね。(笑)
ポイントは、相模湾荒崎沖だったそうです。
菅野さん、お疲れ様でした&おめでとう御座いました。

続いては、パーフェクター13で出艇のポテ丸さんと鬼丸師匠さんです。
ポテ丸さんは、実に3ヶ月ぶりの釣行です!
今日は、三戸沖~亀城沖での釣行だったそうですが、
さてさて、結果は如何だったでしょうか?
釣果はこちら!
20070304185845.jpg

じゃじゃん!
おぉぉ~、なんか一杯いますね!
上から行きましょう!
まずは、スルメイカですね。まだまだ元気で墨を吐いてしまいました。(笑)
それからマルイカが2杯。
トラギスが全部で5匹。
さらには、ヒメが2匹。大きい方は26cmもありました!
そしてそして、オニカサゴが1匹と言う釣果でした。
オニカサゴは25cmくらいだったでしょうか。
マルイカもだんだんと揚がり始めましたね!
今日はオニとマルが同じ仕掛けで来たそうです。
いつもながら、お見事でした。
ポテ丸さん、鬼丸師匠さん、お疲れ様でした。

続いては、F-17で出艇の大久保さんと今野さん。
今野さんといえば、夏場は海上BBQでおなじみです。(笑)
今日は、BBQは無しで、釣りだったそうですが、
結果は如何だったでしょうか?
「釣れましたか?」
「魚達は旅行中だったみたいで、みんな留守だったよ!」
と、残念な結果に終わってしまいました・・・。
と言いつつも、キダイとトラギスが3匹釣れていました。
写真は残念ながら、撮れませんでした。
大久保さん、今野さん、お疲れ様でした。

本日最後は、ジョイクラフト333のちゅら海さんです。
息子のおっせ君と共に出艇です。
出発が午後だった事もあって、短時間の釣行でしたが、
結果は如何だったでしょうか?
釣果はこちら!
20070304192533.jpg

じゃじゃん!
おぉぉ~、さすがイカ職人!(笑)
短時間ながら、見事にアオリイカを釣り上げてきました。
推定ですが、600gくらいでしょうか。
ポイントは、小網代の10mちょっと位の所だったそうです。
おっせ君は、寝てしまっていたとか。(笑)
ちゅら海さん、おっせ君、お疲れ様でした。

昨日も今日もなんですが、すっかり夕日を撮り忘れてしまいました・・。
明日は、嵐だそうですよ。。。
海も荒れそうです。


小型ボート・ヨット保管、レンタルボート・ヨット、手漕ぎ貸しボート、
エンジンメンテナンスのBEACH-BUM シークラブ

ホテル・レストラン BEACH-BUM

ひな祭りの釣果報告♪

今日の相模湾三戸浜は、昨日に引き続き天気は快晴!
暑いくらいの陽気でした。
海はと言うと、午前中はベタ凪、午後からは少し南風が
入ってきてしまいましたね。

さて、今日はボート保管のお客様がたくさん出艇しております。
順にご紹介していきましょう!

まず初めは、今日がバムからの初出艇となった
ヤマハF-12の鈴木さんです。
今日は釣りもそこそこに、フィールドの探検と言ったところでしょうか。
三戸沖の定置近辺でちょこっと糸を垂らしたそうです。
釣果はと言うと、「小ぶりのカサゴだけ~」と言う事で、
写真はまた今度、と言う事でした。
次回以降の釣果に期待しましょう!
鈴木さん、お疲れ様でした、今後とも宜しくお願い致します。

続いては、EBOSHI375の伊藤さんです。
今日は、なんと!剣崎沖まで言ってきたとの事!!
ちょっと、ビックリしてしまいました。(笑)
剣崎は午前中で引き上げ、午後からは城ヶ島沖での
釣行との事でしたが、結果は如何だったでしょうか?
クーラーの中身は・・・、
20070303182449.jpg

じゃん!
おぉぉ~、イナダじゃないですか!!
さらにはカサゴもいますね!
大きさは、イナダが49cm、カサゴが31cmと言った
ところでしょうか。
どちらも剣崎沖での釣果だったそうで、城ヶ島沖では
不発に終わってしまったそうです・・・。
ちなみに、魚長君2代目、これがデビューです。(笑)
いやいや、お見事でした。記念撮影です。
20070303183009.jpg

伊藤さん、お疲れ様でした。

続いては、久々の出艇ですね、ジョイクラフト390の
丁髷さんご夫妻です。
20070303183109.jpg

だんだんと艤装が凄くなってきましたね。(笑)
2時過ぎに帰航された丁髷さんご夫妻、
クーラーの中身はと言うと・・・、
20070303183449.jpg

じゃん!
おぉ~、イカじゃないですか!
ヤリイカですね、しかも、まだまだ元気です!
さらには、マルイカですね、こちらはご臨終でした。。。
数こそ出なかったものの、貴重な釣果です。(笑)
今夜のおかずでしょうかね?
丁髷さん、奥様、お疲れ様でした。

続いては、UF-17の名コンビ秋本さんと田熊さんです。
今日は油壺沖でアマダイ狙いと言う事でしたが、
結果は如何だったでしょうか?
上架するなり「今日は全然駄目だった~」と田熊さん。(笑)
それでもクーラーの中身を覗くと・・・、
20070303183849.jpg

じゃん!
こちらは田熊さんの釣果です。
やっぱり、しっかり釣れてますね。(笑)
トラギスが13匹、カナガシラが2匹、キダイが1匹、
ホウボウが2匹という結果でした。
大きい方のホウボウは30cmありましたよ。
一方、秋本さんの釣果はと言うと・・・、
「いなり寿司4つ」だそうです。(笑)
何でも、海上でお鍋にして食べてしまったとか。
最近、ハマッてますね、海上鍋。
火の元には注意して下さいね。
秋本さん、田熊さん、お疲れ様でした。

続いては、NEO390で出艇の内橋さん、岩崎さん、
松村さんの3名です。
20070303184541.jpg

今日は三戸沖での釣行と言う事でしたが、結果は如何だったでしょうか?
写真をお願いすると・・・、
「今日は止めときます。」との事で、残念ながら写真はありません。
それでも、クーラーの中には海タナゴやトラギスなどが
入っていました。
内橋さんグループの写真無しは久々ですね。
まぁ、こんな時もあります。(笑)
次回、大漁を期待しております!
内橋さん、岩崎さん、松村さん、お疲れ様でした。

続いては、ジョイクラフト300の鈴木さんです。
今日が2回目の出艇ですね。
今日は息子さんの秀造君(11)を連れ立っての親子舟。
20070303184831.jpg

今日は諸磯方面での釣行と言う事でしたが、
結果は如何だったでしょうか?
クーラーの中には・・・・、
20070303184923.jpg

じゃん!
おぉぉ~オニカサゴじゃないですか!
しかも、釣り上げたのは、秀造君だったそうです!!
いやはや、これは将来有望な釣り師の誕生ですね!(笑)
まるまると太ったオニカサゴ、実に美味しそうです。
危ない背びれなどは海上でジョキジョキと処理してきたとの事で、
お家でも安心して捌けますね!
それにしても、お見事でした。
鈴木さん、秀造君、お疲れ様でした。

続いては、ベイライナートロフィーのウルワツさんです。
今日は伊藤さんと同じく、剣崎沖での釣行と言う事でした。
さてさて、早速釣果を拝見させてもらうと・・・、
20070303185758.jpg

じゃじゃ~ん!
おぉぉ~、赤と青のコントラストが素晴らしい!(笑)
イナダ&オニカサゴ、さらにはデカアジ、そしてトラギス
と言う釣果でした。
イナダは、こちらも49cmと言ったところでしょうか。
そして、オニカサゴも35cmの丸々としたもの。
何よりアジが大きかったですね。36cmもありました。
トラギスはその後、イカ天丸さんの元へ・・・。
それにしても、お刺身にしたら何人前になるんでしょう?
豪華すぎる刺身盛が出来そうです。(笑)
20070303190211.jpg

ウルワツさん、お疲れ様でした。

続いては、FR-17の岡出さんです。
今日は、三戸と諸磯の中間、小網代より若干三戸よりでの
釣行となりました。
早速釣果を拝見させてもらうと・・・、
20070303190342.jpg

じゃじゃ~ん!
おぉぉ、アマダイがおりますね~!29cmと言ったところでしょうか?
さらには、カナガシラが2匹、キダイが3匹、トラギスが2匹、ヒメコダイが1匹と言う釣果でした。
今日揚がったアマダイは岡出さんの1匹だけでしたね。
お見事でした。
岡出さん、お疲れ様でした。

続いては、EBOSHI365のシモさんです。
今日は別出艇のイカ天丸さんと共に200mの深場へ!
さてさて、釣果は如何だったでしょうか?
「海上の写真提供するんで、釣果の写真は・・・。」
と言う事で、海上での写真は全てシモさん提供です。
いつも有難う御座います。
釣果の写真、次回はお願いしますね!
と、プレッシャーを掛けておきます。(笑)
シモさん、お疲れ様でした。

続いては、NEO374の道永さんです。
今日もお父さんの光義さんとの釣行です。
一応、真鯛狙いだと光義さんは仰っていました。
さてさて、その結果はというと・・・、
20070303191621.jpg

じゃじゃじゃ~ん!!
おぉぉぉ~、でかいホウボウがいますね!!
40cmありました。まるまる太っていて、存在感が凄いです。
さらには、見事なカレイも1匹。30cmありました。
そして、イトヨリダイが2匹、ヒメコダイでしょうかね?
ちょっと調べ切れませんでしたが、ヒメコダイのような
カサゴっぽいような魚が1匹と言う釣果でした。
ポイントは三戸沖の80mラインだったそうです。
と言う訳で、いつものように記念撮影です。
20070303192452.jpg

ちょっと逆光になってしまいましたね、すみません。
やっぱりでかいホウボウです。
道永さん、光義さん、お疲れ様でした。

本日のラストは、何度かお名前も出てきておりますが、
パーフェクター13のイカ天丸さんです。
20070303192754.jpg

なんと、今年に入って皆勤賞です!
今日はシモさんと共に200mの深場で赤い魚を狙う
との事でしたが、如何だったでしょうか?
さっそくイケスの中を覗いてみると・・・、
20070303192918.jpg

じゃじゃ~ん、
惜しくも本命GETとはならなかったものの、
アオリを釣り上げてくるところはさすがですね。
さらには、マアジが12匹!
そして、ノドクロカサゴ(ユメカサゴ)が1匹。
トラギスはウルワツさんからのプレゼントです。(笑)
アオリイカは推定600~700gくらいでしょうか?
アオリもマアジもノドクロもまだまだ元気で
写真を撮るのに苦労してしまいました。。。
深場釣りは、潮の流れが速すぎて、殆ど釣りにならなかったとの事です。
そんな事を話している内に、なんと
20070303193420.jpg

アオリイカが最後の晩餐を始めてしまいました。(笑)
本当に捕食してましたよ!
海の中でもこうやって食べるんですね。。。
と言う訳で、こちらも見事な釣果でした。
イカ天丸さん、お疲れ様でした。

今日は本当にたくさんのお客様がみえて、
頭の中がごちゃごちゃだったので、
ポイント等聞いたにもかかわらず、忘れてしまっている場合や
間違えている場合もあると思います。
コメントにてご訂正願います。

皆様、お疲れ様でした~!


小型ボート・ヨット保管、レンタルボート・ヨット、手漕ぎ貸しボート、
エンジンメンテナンスのBEACH-BUM シークラブ

ホテル・レストラン BEACH-BUM

良い天気が続いてます

今日の相模湾三戸浜は、穏やかな晴天に恵まれ、
気持ちよい一日となりました。
ここ数日は、このような陽気が続いていて、
そろそろ冬ともおさらばかなっと思わされます。
海はと言うと、ここ数日では一番のベタ凪。
このまま土日へと突入して欲しいですね。
風も殆どありません。
明日の予報を見てみると、意地悪な事に14時過ぎからは
南ッ気が混じるような感じですね。
出艇をご予定の方はどうぞお気をつけ下さい。

さて、今週の日曜日なんですが、
恒例の「三浦国際マラソン」が開催されます。
ビーチバムに来るまでの道は、特別コースと言う訳では
ないのですが、煽りを受けて渋滞する事が予想される為、
充分お気をつけ下さい。
三浦国際マラソンは、何気に歴史のあるレースらしく、
参加者も多数との事。
スタートは三浦海岸で、そのまま東京湾側を走り、
途中で山道へ。城ヶ島が折り返し地点。
帰りは剣崎、毘沙門、松輪を言った、釣り人にも名高い場所が
コースとなっているようです。
距離も5km、10km、ハーフと三つが用意され、
5kmコースには地元の小学生も参加するのだとか!
長距離走がめっきり苦手な私にとっては、信じられません。(笑)
ちなみに、スタートは8:40~9:40まで距離別に
順次行っていき、表彰式が13時からなので、
早朝出艇・遅帰航であれば、渋滞に巻き込まれないかもです。(笑)
当日はお子様向けに「獣拳戦隊ゲキレンジャーショー」も
開催されるそうです。
私はサンバルカンが好きでした・・・。(笑)
他にも、「乗馬体験」や「サザエつかみチャンピオン」などの
イベントも開催予定。
サザエつかみチャンピオンってどんなんだろう!?
ちょっと興味がそそられます。。。

そんな訳で、日曜日は三浦市でも1・2を争う大イベントが開催されます。
もしランナーを見かけたら声援を送ってあげて下さい。

明日は天気は良さ気なので、後は風さえ吹かなければ、
1日釣りが楽しめそうです。
風が吹かない事を祈りましょう!


小型ボート・ヨット保管、レンタルボート・ヨット、手漕ぎ貸しボート、
エンジンメンテナンスのBEACH-BUM シークラブ

ホテル・レストラン BEACH-BUM

シーズン前に点検しよう!その3

今日の相模湾三戸浜は、快晴の気持ち良い天気に恵まれました。
風も朝のうちは少し南西が吹いていましたが、
それも徐々に止み、お昼頃からはちょっぴり北風の
それでいて寒くない風でした。
海もベタ凪、学生のヨットもちょっともどかしそうに漂っていましたね。(笑)

さて、3月に入ってしまいましたが、シーズン前点検の
第3弾です。
第1弾は燃料系、第2弾が冷却水系、そして第3弾は
電気及び操作系統です。
電気は簡単です。
バッテリーを使用しているボートはバッテリーが使用できるか、
そして、プラグの火花が飛ぶか、と調べて下さい。
バッテリーはしばらく使わないと放電してしまう事があります。
放電していると、セルが回らなかったり、チルトが動かなかったりと、電気系統が上手く作動しません。
ただ、セルが回らない・チルトが動かないからと言って、
単純にバッテリー上がりとは行きません。
まず、そのような症状が起こった場合、バッテリー接続部に
注目しましょう!
接触不良もよくあることです。
その場合は、バッテリーコードを外し、それぞれの接続部を
やすりで磨いてあげましょう。
これで直る事もあります。
これでも直らない場合は、バッテリーを疑います。
バッテリーチャージャーがあれば、それで充電を、
無ければ、マリーナや近くのガソリンスタンドなどで
充電しましょう。
充電をしてもなお、症状が直らない場合は、バッテリー自体が
寿命かもしれません。
ひとつの目安としては、バッテリーの両端を触ってみます。
その際、膨らんでいるようであれば、中に入っている板が、
錆などで膨張し、バッテリーとしての役目を果たしてないかもしれません。
交換して見るのが良いでしょう。
簡単に出来るチェックとしてはそれくらいです。
あとは、メインスイッチの入れ忘れに注意して下さい。(笑)
プラグですが、こいつは少し厄介です。
見て明らかに極板が減ってたりしたら、交換する事をお勧めします。
減っていなくても機能してない場合がありますので、
消耗品と考えて、1シーズンで交換するのも1つの手です。
プラグが調子悪いと、エンジンの掛かりが悪かったり、
掛かってもスローが効かない、高速で力不足を感じるなどの症状がでます。
プラグは工具さえあれば簡単に交換できます。
是非、チャレンジしてみて下さい。

次は、主にハンドル使用のボートで、
ケーブルを使用している場合の操作系統のトラブルです。
長く使っていないと、エンジンに接続されている
ケーブルの部分がグリスの固着などによって
固まってしまう事があります。
その場合、無理にハンドルを回すと、ハンドル側のドラム内の
ギアが掛けてしまい、大事となってしまいます。
なので、ハンドルを回してみて、回らなかった場合は
絶対に無理しないで下さい。
では、どうするのかと言いますと、ケーブルを外して
掃除をするのですが、これはちょっと難しい作業なので
プロに任せましょう。その方が安く上がります。(笑)
と、ここまでは、完全に固着してしまっていた場合ですが、
そこまで行かずとも「ハンドルが重い」くらいであれば
対処のしようはあります。
まずは、頑張ってケーブルを一杯まで伸ばしましょう!
その時、先程も書いたように、無理をするとドラムのギアが
破損する恐れがある為、回るところまでにして下さい。
では、エンジン側に注目。
ケーブル(正確に言うとステンレスのパイプ)が
エンジン向かって右側に出てきましたね。
そこに、グリスを塗ります。
そして引っ込める。(ハンドル逆回転)
これを繰り返していきます。
時間と労力は掛かりますが、徐々に柔らかくなっていくはずです。
本当は、一番手っ取り早いのは、ケーブルをエンジンから
抜いてしまう事なんですが、船種によってはその作業が
非常に困難な事もある為、ちょっと割愛します。
もし、ケーブルが抜けるようであれば、
抜いてグリス塗布して、何遍も伸ばしては引っ込めての
作業をしてみて下さい。
では、最後ですが、ケーブルを抜いてみたら、さほど難なく
するすると回ったよなんて場合もあります。
その場合は、エンジンの首(スイベルの付け根)のグリス切れです。
グリス注入口からグリスガンで補充して、手でエンジンを
右左に回して下さい。
あ、ケーブルが抜けてる場合ですよ。

と言う訳で、第1弾~第3弾までのチェックをすれば
ある程度、安全に新シーズンを迎えられると思います。
ただ、それで完璧ではありません。
相手は機械なので、目に見える範囲外で、予想だにもしない
トラブルが起きている可能性も無きにしも非ずです。
少し、不安を感じたら、プロの目で見てもらいましょう!

さて、昨日もお伝えしましたが、レストランでは今日から
ひな祭りフェアが開催中です。
8日までの期間限定なので、是非是非お立ち寄り下さい。


小型ボート・ヨット保管、レンタルボート・ヨット、手漕ぎ貸しボート、
エンジンメンテナンスのBEACH-BUM シークラブ

ホテル・レストラン BEACH-BUM
プロフィール

ダイ

Author:ダイ
当ブログヘようこそ!!綺麗な海の景色と、ボート、釣果などを紹介していきます。コメントもお気軽に!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ピックアップお勧めリンク
メンバーページへ戻る
ウェザーニュース 三戸浜
蛸部屋へようこそ(蛸仙人さんのブログ)
サウスウィンド(カヤックショップ)
釣具店 たけしちゃん
快釣丸で行く海のボート釣り (ちょんまげさんのHP)
ミニボートマリーナ(シモさんのHP)
ビーチバムダイビングサービス
ARCH ANGEL
ブログランキング
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
お気に入り