ヨット・ボート保管、レンタルボート、メンテナンス、販売を行っているビーチバムのブログです。日常の海の風景やお客様の釣りの釣果などを、神奈川県三浦市三戸浜、相模湾からの発信!

餃子の恐怖。。。

今日の相模湾三戸浜は、晴れ間こそ出たものの、
非常に寒い一日でした。
午後からはどんより雲が空一面に広がり、今にも雨が
降ってきそうな感じ。
幸い、日中の雨は無かったのですが、
夜には降っちゃいそうです。。。
海はと言うと、北風が強かった事もあり、
少々、波立っていました。
出艇には、あまり問題なさそうでしたが、
沖の方はかなりの波だったかと思います。
風は北~北西の風5~8mと強めでした。

さて、ふと気付けば、今日は1月最後の日。
時間が経つのは、早いものです。
それにしても、昨日は、色々な出来事がありましたね。
ハンドボール日本代表。
かなり盛り上がったみたいですが、男女とも惜しくも敗退と言う事で、
北京行きはひとまずお預けになってしまいました。
公平なジャッジで負けたのであれば、
仕方の無い部分でもありますので、5月の最終予選は、
かなりの強豪が相手だそうですが、是が非でも
オリンピック出場を決めて欲しいと思います。
サッカーもやってましたね。
約10年ぶりに戻ってきた岡田監督。
緒戦こそスコアレスドローでしたが、
昨日は気持ちよくやってくれました!
前半は見てませんでしたが、後半は相手の疲れもあり、
怒涛の3得点。
まだベストメンバーでは無い事を考えれば、
上出来ではないでしょうか。
来月から始まるW杯予選、東アジア選手権に
いい弾みとなったと思います。
話は変わり、ここ数日、ニュースを騒がせていた、
「つなぎ法案」。
ガソリン税の暫定税率を巡ってのものでしたが、
確かに、暫定税率が廃止となり、ガソリンが一時的にでも
安くなる事は望むところです。
その代わり、財源がそれだけなくなるので、
道路整備などが出来ない、地方にお金が回らないと、
言う難点もあるとの事。
どっちが良いんでしょうね~。
やっぱり、今のご時勢を考えれば、ガソリン代が
安くなった方が生活の為ではあるような気がします。
私も出張で修理に行く事があるので、
経費の面でもそれだけ助かりますしね。
最後に、昨日・今日とニュースが絶えない、
「毒餃子事件」。
中国の天洋食品から出荷された餃子にリン系の農薬が
混ざっていたという、とても信じがたい事件です。
日本でも食品偽装などで、色の安全を問う声が
高くなったさなかのこの出来事。。。
口あんぐりですよ、全く。
不幸中の幸いで、まだ死者は出ていませんが、
ヤフーニュースなどを見る限り、被害者はどんどん増えそうですね。
我が家の冷凍庫には、各社自主回収している製品は
ありませんでしたが、こんな事は人事ではないですからね、
これからは、原産国表示などにより一層の注意が必要ですね。
何より驚いたのは、中国には、野菜を洗う用の洗剤が
あるらしいです。
そんな野菜、食べたくないなぁ~。(笑)
でも、あるニュースでやっていましたが、中国の野菜を
農薬漬けにしてしまったのは、他でもない日本人だとの事。
本当かどうかは定かではありませんが、
何だか考えさせられる事件です。
ともあれ、被害に遭われてしまった方の、一日も早い
ご回復、祈っております。

今日は、夕陽がほんの2~3分でしたが、
とても綺麗に見えました。
雲と海に挟まれて、本当に一瞬の輝きでした。
慌ててカメラを事務所に取り行きましたよ。(笑)
20080131 夕陽

手が!目が!肩が~!!

今日の相模湾三戸浜は、非常に暖かく、ぽかぽかの春のような
陽気に見舞われ、大変過ごしやすかったです。
海も程よく穏やか。波はさほどありませんでした。
風も北風2mくらいとほぼ微風。
良い海況でしたよ。

さて、今日は木曜日ですが、出艇がありましたので、
早速、ご紹介していきましょう!

まずは、NEO374の小松田さんです。
今日は三戸沖で真鯛を狙うと言う事でしたが、
さてさて、釣果は如何だったでしょうか?
早速、伺ってみると・・・、
「真鯛が、目の前で~。(泣)」
と、なんとも悲痛な叫びが・・・。(笑)
何でも、40cm近い真鯛を目の前まで手繰り寄せたそうですが、
そこで痛恨のバラシ・・・。
「逃した魚はでかいとはホントですね~。(笑)」
と、悔やむに悔やみきれない御表情でした。
このブログの事が頭をよぎって、
邪念が生まれてしまったようです。(笑)
と言う訳で、お持ち帰りはウマヅラハギだけとの事でした。
きっと、次回、また戻ってきてくれますよ!真鯛。
あまり気を落とさないで下さいね!(笑)
小松田さん、御疲れ様でした。

本日出艇のもう1艇は、UF-17の杉谷さん。
ご友人の方とご一緒でした。
今日は、三戸沖にてジギングと言う事でしたが、
釣果の方は如何だったでしょうか?
早速、伺ってみると・・・、
20080130 杉谷

じゃじゃ~ん!!
おぉぉぉぉ~、サワラですね!
数は3匹でした。
一番下のサワラ、丸々としていて、かなり美味そうです。(笑)
55cmくらいでしょうか?
サワラは、三戸沖浮標のもっと沖の80mくらいの
場所だったそうです。
それから、こちらも丸々としたサバですね!
数は全部で4匹。
何でも、サワラを釣った後に、200~300mの深場詣!
そこでも気合のジギング!
で、釣り上げたそうです。(笑)
俗に言う、深海サバですね。
浅場のサバより大分、形が良いようです。
脂のってそうです!
300mでのジギングって、かなりのもんですよね。(笑)
お見事でした!
杉谷さん、ご友人様、御疲れ様でした。

さて、本日は、構内にて中古艇の整備をしていました。
整備と言っても、船底塗装を剥離しただけなんですが、
これがまぁ~、大変な作業でして、(笑)
船台に載っているので、当然立っては出来ません。
かといって、地べたに座ってしまうと、微妙に手が届かない。。。
と言う訳で、船台の上にねっころがって削りました。
剥離する機械ですが、重さは約5kg。
俗に言う、ランダムサンダーってやつです。
丁度、手を伸ばしたところが船底って感じです。
この作業をざっと7時間・・・。
常に振動しているので、手がしびれます。(笑)
作業終了して、1時間ほど経ちますが、
まだしびれてます。(笑)
船底を削るので、当然の事ながら、粉塵飛びまくりです。
目に入るし、鼻に入るし、耳に入るし、
髪の毛は、青く染まりました。(笑)(青い船底でした。)
作業終了後、鏡で目を見てみたら、
塵がいくつも眼球に付いてましたよ。。。
痛いわけだ。(笑)
長時間、やっていたせいか、肩も痛いっす。
肩こり持ちではないんですが、
今夜はバブのお風呂にゆっくり浸かりたいと思います。(笑)
まぁ、大変な作業でしたが、何とか1日で片付きました。
良かった良かった。
作業終了後、何処からとも無くこんな声が。
「そんな苦労するんだったら、船ひっくり返せばよかったのに。」
・・・・。
・・・・。
・・・・。
あ。


小型ボート保管・レンタルボート・手漕ぎ貸しボート
エンジンメンテナンスのビーチバム

ホテル&レストラン BEACH-BUM

最近、はまってます。

今日の相模湾三戸浜は、続いていた晴れ間がなくなり、
一日を通して曇りの天気。
それでも、風が無かったせいか、寒いことには変わりませんが、
極端に寒さを感じるほどではありませんでした。
海は、穏やかで、波立っていませんでした。
沖は分かりませんが。(笑)
風は、北風1~2mと微風でした。

さて、今日は出艇はなかったので、釣果報告はありませんが、
久々にSASUKE130CCの中嶋さんが遊びに来てくれました。
さすがに寒いので、ボートに乗るのは嫌だそうです。(笑)
しばらく、エンジンを掛けてなかったので、
試し掛けと言う事でした。
実は、第四回釣り大会チャンピオンの辻内さんと黒崎まで
磯釣りに来られたそうです。
でも、中嶋さんはあまりやる気がないそうで。(笑)
釣果は如何だったでしょうか?
気になるところです!(笑)
中嶋さん、辻内さん、御疲れ様でした。

最近、車の中や家であるグループの歌をよく聞きます。
彼らの名前は「BUMP OF CHICKEN」。
有名どころの曲と言えば、ドラマにもなった「天体観測」なんかが
良く知られているのではないでしょうか?
私が彼らを知ったのは、一年ほど前です。
友人とカラオケに行ったときに、その友人が歌ったのが、
「BUMP OF CHICKEN」の「K」と言う曲でした。
この歌は、1匹の黒猫が主人公です。
この黒猫の生涯を4分ほどに纏め上げたストーリーは、
時に単調な、時に激しいメロディーと共に、
心の中に染み渡ります。
目を閉じれば、その情景が浮んで来ます。
この曲を最後まで聞くと、タイトルの「K」の意味が分かります。
「なるほどね~」と。
この曲で興味を持った私は、彼らの曲を聴きまくりました。
彼らの音楽の一つの特徴として、
とてもストーリー性の高い楽曲が多いです。
曲と曲とのリンクが多いのも特徴でしょうか?
この「K」を初め、他にも素晴らしい楽曲はいくつもあります。
もちろん、人それぞれ、好みの音楽と言うのがあるので、
全員に受け入れられるとは思いませんが、
もし、まだ聞いた事ないよ!なんて方がいらっしゃいましたら、
是非、一度、聞いていただきたいなぁ~、と思います。
そうそう、最近では、「ALWAYS 続・三丁目の夕陽」の主題歌
「花の名」と言う曲が有名ですね。
お勧めは、「リリィ」「ラフメイカー」「ハルジオン」「グングニル」
等々、挙げれば、たくさんあります。
音楽も素晴らしいですが、是非、詩にも目を向けてみてください。
ストーリー性のある楽曲が好きな方なら、
一発で、はまると思いますよ。(笑)
なんか、初めに聞いたときは、「う~ん」て言う曲でも、
回数を重ねて聞いていくと、味が出てくるんですよね。
まるでスルメのような感じです。(笑)
ちなみに、最近は「続・くだらない唄」と言うのが、
ヘビーローテーションです。
ちなみにちなみに、私は彼らの顔を知りません。(笑)
名前も良く分かっておりません。(爆)
そんな私をも虜にしてしまう、「BUMP OF CHICKEN」、
機会がありましたら、是非聞いてみてください!
あ、「バンプ オブ チキン」と読みます、念のため!!



小型ボート保管・レンタルボート・手漕ぎ貸しボート
エンジンメンテナンスのビーチバム

ホテル&レストラン BEACH-BUM

一月最後の日曜日

今日の相模湾三戸浜は、またまた快晴に恵まれ、
心地よい天気でした。
当然、寒いんですけどね。
海はと言うと、またまた北風の影響で、
波打ち際はさほどでは無かったのですが、
沖の方は、かなり荒れていたようです。
風は、北風4mくらいだったでしょうか。

さて、今日は1月最後の日曜日です。
当然、皆さん浮んでいます。
早速、ご紹介していきましょう!

まず初めは、パーフェクター13の菅野さんです。
今日はカワハギ釣りに挑戦とのことでした。
さてさて、結果はと言うと・・・、
「全く駄目だね。(笑)」
と言う訳で、残念ながら、今日は駄目だったそうです。
その前に、寒さに負けていたそうで・・・。(笑)
今日は残念でしたが、次回、期待しております!
菅野さん、御疲れ様でした。

続いては、EBOSHI375の田代さんです。
今日は息子さんの雄二さんと共に、御出艇でした。
何を狙うか迷っていたようですが、(笑)
どうやら、カワハギに照準を定めたようです。
さてさて、結果はと言うと・・・、
「こういう日は釣りに行くもんじゃないね。(笑)」
との事で、寒さに負けて、釣りどころではなかったようです。
そんな訳で、釣果も・・・でしたが、
次回のリベンジ、お待ちしております!
田代さん、雄二さん、御疲れ様でした。

続いては、SRV20で御出艇の道永さんです。
お父さんの光義さんと共に御出艇でした。
今日は初めに、サワラを狙うも、当たりなしと言う事で、
目標をオニカサゴに定め、狙ってみたと言う事でした。
さてさて、その結果はと言うと・・・、
20080127 道永1

どど~ん!!
おぉぉぉぉ~、お見事ですね~!
クーラーの中はまっかっかでした。(笑)
今日はなんと!オニカサゴが8匹と大漁でした。
一番大きなサイズで36cm!以下33cm、32cm、30cmと
良いサイズが揃いました。
他のもみんな30cm近くありましたよ。
クーラーから出す際には、棘があちこちにあるので、
さすがに素手ではおっかなかったですね。(笑)
なので、道永さんにペンチを借りて、
命がけでの写真撮影でした。(笑)
「刺されても労災降りないよ~。」なんて
言われながら。(笑)
他の釣果は、ホウボウが2匹、ヒメコダイが2匹、
キダイが1匹と言う結果でした。
いつもながら、見事ですね。
ポイントは、三戸沖75~80mくらいとの事でした。
道永さん、光義さん、御疲れ様でした。

続いては、UF-20のけんけん丸さんです。
ご友人の深井さんと共に御出艇でした。
今日は三戸沖定置付近での釣行だったとの事。
本命は、「カワハギ!」と言う事でしたが、
さてさて、その結果はと言うと・・・、
20080127 原田

じゃ~ん!!
おぉぉぉ~、なんだか一杯いますね。
本命のカワハギが1匹いますね。
それからウマヅラハギも1匹、トラギスが4匹、
カナガシラが1匹、ベラが8匹と言う結果でした。
正に五目釣りでしたね。(笑)
今日は上架後にアリマ1511のKAWANOさんに
海底地形図にて勉強会が行われ、
相当な知識を詰め込まれたようですので、(笑)
次からの釣果にも期待が持てそうです!
けんけん丸さん、深井さん、御疲れ様でした。

続いては、UF-17の秋本さんです。
今日は三戸沖定置付近で、カワハギに挑戦とのこと。
朝のうち、あまりの風の強さと寒さに、
くじけそうになった時間もあったそうですが、(笑)
持ち直して、予定の時間まで続けました。
さて、その結果はと言うと・・・、
20080127 秋本

じゃ~ん!!
おぉぉぉぉ~、本命のカワハギが多数です!
今日は全部で、カワハギが12匹!
中でも一番大きいのは、28.5cmと、でかかったです。
その他のも、軒並み手のひらサイズくらいでした。
若干小ぶりなのもいましたけどね。(笑)
それからウマヅラハギが1匹と言う結果でした。
今晩のおかずには、十分でしたね!
秋本さん、御疲れ様でした。

本日のラストは、UF-17の杉谷さんです。
今日は、STR15の岩淵さんと共に御出艇でした。
今日はサワラを狙って・・・、と言う事でしたが、
結果は如何だったでしょうか?
早速、伺ってみると・・・、
20080127 杉谷

じゃじゃ~ん!!
おぉぉぉぉ~、サワラが出ましたね!
釣り上げたのは、杉谷さんとの事でした。
大きさは、ほぼ50cmとなかなかの大きさでした。
今日は深場も行かれたそうですが、その結果なんと!
クロムツが揚がりました~!!
大きさは、32cmくらいでしょうかね?
良いサイズですね!
こちらは岩淵さんの釣果との事。
それぞれ、良いのが釣れました。(笑)
それから、シロムツが1匹という結果でした。
クロムツが2日連続で見れるとは・・・、贅沢です!!(笑)
杉谷さん、岩淵さん、御疲れ様でした。

今週は天気にこそ恵まれましたが、
暖かさからは見放されました。(笑)
皆さん、寒い中、御疲れ様でした!!


小型ボート保管・レンタルボート・手漕ぎ貸しボート
エンジンメンテナンスのビーチバム

ホテル&レストラン BEACH-BUM

ついにやりました!!!

今日の相模湾三戸浜は、ここ数日同様、良い天気に恵まれました。
9時くらいまでは雲も厚かったですが、以降は雲も取れ、
陽差しが射して来ました。んが、やっぱり寒いです。(笑)
海はと言うと、午前中は、結構荒れ模様だったようで、
とても沖へは行けない海況のようでした。
午後になり、徐々に回復してきて、夕方にはベタ凪でした。
風は、北風3mくらいと、弱かったです。

さて、今日は土曜日と言う事もあり、多くの方が出艇されました。
早速ご紹介していきましょう!

まずは、スターエース17で御出艇の吉田さん。
ご友人の佐藤さんと石原さんとご一緒でした。
先週は、真鯛を狙うもあえなく・・・、な結果だっただけに、
今日はリベンジです!
さてさて、早速釣果を伺ってみると・・・、
「寒さに負けました~。」と言う事で、
釣り以前に、寒さ・波にやられてしまったとの事でした。
まぁ、今日の午前中は結構凄かったですからね、
致し方なしです。
またのリベンジ!お待ちしてますよ!(笑)
吉田さん、石原さん、佐藤さん、御疲れ様でした。

続いては、SRV20で出撃の道永さんです。
ベイライナーのウルワツさん、アキレスの才田先生と共に、
真冬のジギングキャンプです。(笑)
攻撃目標は、「サワラ」と言う事でしたが、
結果は如何だったでしょうか?
早速、伺ってみると・・・・、
20080126 道永

じゃ~ん!!
おぉぉぉ~、ホウボウとチカメキントキですね!
ホウボウは全部で2匹。
大きさは、31cmと28cmでした。
それから、チカメキントキは25cmほどだったでしょうか。
本命のサワラは、御触りが一回あったきりで、
殆ど反応がなかったそうです・・・。
とは言え、お土産だけでも釣れて良かったですね。(笑)
道永さん、ウルワツさん、才田先生、御疲れ様でした。

続いては、UF-20のけんけん丸さんです。
ご友人の加藤さんと共に御出艇でした。
今日は出だしから、ちょっとトラブルがありましたが、
釣果の方は如何だったでしょうか?
早速、伺ってみると・・・、
「坊主です。(泣)でも、トラギスが1匹揚がりました・・・。」
と、完全坊主ではなかったものの、
少々、寂しい結果となってしまいました。
海況が悪かったせいですよ、きっと!!
と言う事で、けんけん丸さんは、明日リベンジだそうです。(笑)
けんけん丸さん、加藤さん、御疲れ様でした。

続いては、UF-20の牟田さんご夫妻です。
今日は三戸沖~小網代方面での釣行だったでしょうか?
さてさて、早速釣果を伺ってみると・・・、
20080126 牟田 

じゃ~ん!!
おぉぉぉ~、いろいろ釣れてますね。(笑)
まずは、サバですね。久々に見た気分です。
大きさは、35cmと30cmくらいでしょうか?
それから、アジもいますね~。
こちらは20cmくらいですね。
さらには、イサキも1匹。
そして、カワハギが2匹とトラギスが5匹と言う釣果でした。
中層、底物、色々で、楽しい釣果でしたね。(笑)
牟田さん、明美さん、御疲れ様でした。

続いては、FR-17の岡出さんです。
今日は三戸沖浮標のさらに沖、80m立ち辺りでの、
釣行だったそうです。
さてさて、気になる釣果はと言うと・・・、
20080126 岡出

じゃ~ん!!
おぉぉぉ~、見事なホウボウですね!
大きさは30cmと言ったところでしょうか。
実はまだ生きていて、わざと羽を広げたわけではなく、
たまたま、広がったところを撮った一枚です。(笑)
他にも、ヒメコダイ、カナガシラなどがクーラーに
入っていました。
お刺身で、良さそうな大きさですね。
でも、息子さんの好みは煮魚だそうです。(笑)
どっちにしても、美味しい事には変わりないですね。
岡出さん、御疲れ様でした。

続いては、レンタルボートFW-21で御出艇の、
安藤さん、鈴木さん、小坂さん、和田さんの4名です。
今日の本命はアマダイと言う事で、
長井沖まで遠征も、海況悪く断念・・・。
その後、風を避けて小網代沖での釣行と言う事でした。
さて、その結果はと言うと・・・、
「アマダイ釣れたよ~!」との事で、
写真は撮れなかったのですが、本命のアマダイが出たそうです!
ほかにも、メバル等そこそこの釣果だったとの事でした。
とりあえず、トラギスの猛攻が凄かったらしいです。(笑)
写真は撮れませんでしたが、本命GET、おめでとう御座いました!
次回の釣行も楽しみにしております!
安藤さん、鈴木さん、小坂さん、和田さん、御疲れ様でした。

続いては、STR15の岩淵さんです。
今日は、ジギングで、サワラ狙いだったそうですが、
あいにくの海況と、状況で急遽餌つりに変更との事。
さてさて、その結果はと言うと・・・、
20080126 岩淵

ど~ん!!
おぉぉぉぉ~、でかいアマダイですね!!
こちらは38cmもありました~~!
もう一匹のアマダイは、28cmくらいでしょうかね。
こちらもなかなかの大きさ。
さらには、ホウボウも良い形ですね。
40cmにはわずかに届きませんでしたが、
38~39cmと言ったところでしょうか。
もう一匹のホウボウも33cmほどとなかなかの良形でした。
餌釣りへの切り替えがばっちりハマリましたね!
見事な釣果でした。
岩淵さん、御疲れ様でした。

本日のラストは、アリマ1511のKAWANOさんです。
今日は、EBOSHI340の豊田さんも乗船で、
深場釣りへ向かわれたとの事。
豊田さんは、これが深場デビューとの事でした。
途中、2時間漂流、鮫の襲撃等、いろいろあったそうですが、
釣果には、ついにあの魚が入ってました!!
それはこちら!!!
20080126 河野2

たららたったら~ん!!!!!
おぉぉぉぉぉぉお~~、アカムツじゃないですかっ!!!
大きさは、38cmと上々のサイズ。
初めて見ましたよ、アカムツ。(笑)
こちらを釣り上げたのは、深場デビューの豊田さんです!
アカムツが素晴らしいだけに目を奪われがちですが、
他の釣果も素晴らしいものでした。
まずは、黒ムツが2匹。
サイズ的には、25cm超くらいでしたが、
立派な黒ムツであります。(笑)
そして、キンメダイも2匹。
大きい方は、30cmくらいだったでしょうかね。
さらには、シロムツが5匹、ノドクロカサゴも5匹、
ギンメダイも5匹、沖ギスが2匹、サバが1匹と言う釣果でした。
サバも大きくて42cmくらいはあるでしょうか?
お刺身にしたら、美味しそうですね。(笑)
とは言え、今日は何と言ってもアカムツ。
これに限りますね~。
もちろん、バムでの初釣果でした。
と、言う訳で、見事デビュー戦でアカムツを釣り上げた
豊田さんです。
20080126 河野1

おめでとう御座いました~!!!
ちなみに、220~270mくらいだったそうです。
KAWANOさん、豊田さん、御疲れ様でした。

1月ももうすぐ終わりですが、
徐々に出艇数も増えてきましたね。
とは言え、まだまだ海上は寒いですので、
防寒対策は万全に!!


小型ボート保管・レンタルボート・手漕ぎ貸しボート
エンジンメンテナンスのビーチバム

ホテル&レストラン BEACH-BUM

へぇ~。

今日の相模湾三戸浜は、昨日に続いて晴れの天気!
冬晴れですっきり!富士山もクッキリでした!
寒いですけど。(笑)
海はと言うと、大分回復したようで、穏やかとまでは
言えないまでも、そよそよした感じの海況。
細かい波とでも言いましょうかね?
沖は、多少うねりがあるようでした。
風は、北風3~4mほどと、比較的弱めでした。

さて、今日は昨日に引き続き、UF-17の杉谷さんが
御出艇でした。
昨日はジギングだったそうですが、
今日は久々の餌釣りとのこと。
亀城を超えて、長井沖での釣行だったようです。
さてさて、その結果はと言うと・・・、
20080125 杉谷

じゃ~ん!!
おぉぉぉぉ~、チカメキントキですね!!
しかも、なかなかの大物です!
大きさは35cmジャストでした。
3回目の釣行にして、初写真となりました。
おめでとう御座います!?(笑)
ちなみに、今日は細かな魚も結構釣れたそうですが、
それらは全てリリースとの事でした。
亀城を超えると、三戸沖よりは、波も静かだったそうで、
釣りは苦にならない程度と言う事でした。
これからもビシビシ御願いしますね!(笑)
杉谷さん、御疲れ様でした。

そういえば、今日はこんなニュースがありましたね。
15年前に学校の創立120周年記念で風船に付けて
飛ばした手紙が、1000mの深海から揚がった50cmの
カレイの背中に張り付いていたそうです。
手紙には、学校名・手紙を書いた方のお名前等が
油性の紙に油性ペンで書かれていた為、しっかり読めたそうです。
15年前ですよ!!
しかも、深海1000mって。(笑)
お昼のラジオに手紙を書いたご本人さんが出演されてました。
当時小学校1年生だったそうですが、
今や立派な大学生だそうです。
15年前って言うと、私は中学3年生くらいですかね。
ご本人も手紙を飛ばしたことは、しっかり覚えていたそうです。
正に奇跡ですね。(笑)
ちなみに、手紙を運んできたカレイですが、
噂によると、速攻で競りに掛けられ、出荷された模様との事。。。
どうせなら、ご本人に授与してあげればよかったのに、
と、思うのは、私だけでしょうか?(笑)
ともあれ、株安など暗いニュースばかりの昨今に、
ひと時の笑顔をくれた楽しいニュースでした。


小型ボート保管・レンタルボート・手漕ぎ貸しボート
エンジンメンテナンスのビーチバム

ホテル&レストラン BEACH-BUM

富士山

今日の相模湾三戸浜は、最近では一番の良い天気。
日中も暖かく、動いていると薄っすらと汗をかく位でした。
夕方は、いつものように、底冷えです。。。
海は、朝のうちこそまだ何とか平穏だったものの、
お昼を過ぎ、2時を過ぎた辺りでは既に白波が立つ状況。
夕方には、そこかしこに白波が見え、良い状況とは言えません。
風はは北の風5~8mとかなり強く、沖は結構荒れていそうでした。

さて、今日はUF-17の杉谷さんが御出艇でした。
最近、釣果が著しいサワラを狙ってみるとの事でした。
もちろん、ジギングだそうです。
2時ごろ、海が時化てきた事もあり、予定より早めのお帰りでした。
早速、釣果を伺ってみると・・・、
「全然駄目ですね~。(笑)」
との事で、今日は当たりも無かったようです。。。
まぁ、この状況では仕方ないかもしれませんね。
と言う訳で、明日リベンジだそうです。(笑)
杉谷さん、御疲れ様でした。

今日は、空気が澄んでいたのか、
富士山がとても綺麗に見えました。
大分下のほうまで、雪が積もっていましたね。
三戸浜は一片も降りませんけど。(笑)
と言う訳で、今日は、富士山の写真です。
20080124 富士山1

ちょっと小さいので、拡大!!
20080124 富士山2

なんだかスキーに行きたい気分です。(笑)
もう何年も行ってないので、滑れたとしても
翌日筋肉痛で起き上がれないでしょうねぇ~。。。


小型ボート保管・レンタルボート・手漕ぎ貸しボート
エンジンメンテナンスのビーチバム

ホテル&レストラン BEACH-BUM

ライフジャケットを着用しよう!

今日の相模湾三戸浜は、雨・雨・雨・・・。
東京や横浜では、積雪もあったようですね、
どうりで寒いわけです。
三戸浜はでは、雪がチラつく事もなく、雨のままです。
海はと言うと、ちょっと騒がしいです。
荒れていると言う感じではありませんが、
ところどころ、白波も見える感じ。
波の高さはさほどありません。
風は、北風4~5m。
時折、雨のたたきつける音が、大きくなります。

さて、今日はこんな天気だったので、出艇はありませんでした。
そんな訳で、ちょこっと安全啓発でも。

ライフジャケットについてです。

ライフジャケット、ライフベスト、いわゆる救命胴衣ですね。
海は危険と隣り合わせの場所。
ボートはもちろんですが、磯釣りや海遊びの際も一緒です。
仮にライフジャケットを着ないで、落水した場合、
おぼれる危険性が「大」です。
と言う認識は、最近広く知れ渡ってきたようで、
ボートに乗られる方は大体着用してますね。
もちろん、バムのお客様は全員着用。
ライフジャケットを着けている場合と着けていない場合、
万が一の際の生存率が全く違います。
磯釣り・ボート釣りの際の海中転落事故において、
ライフジャケットを着用していた方の生存率は、
諸説ありますが、概ね80%以上だそうです。
逆に着用無く、運良く助かった方は、
こちらも諸説ありますが、たった40%弱だそうです。
つまり、ライフジャケットさえ着けていれば、
生存できた方が、倍はいたという事になりますね。
ライフジャケットの効果は絶大です。
まぁ、確かに煩わしいと言うのは分かる気もしますが、
たった一着ひと時着けるだけで、多少のお金を出すだけで、
命が救われることを考えれば、その煩わしさなんて、
砂浜の一粒の砂に等しいくらい、ちっぽけなものではないかと、
個人的には思います。
と言う事で、ライフジャケット着用の安全性はお判りかと思います。
問題は、ここからなんです。
ライフジャケットには、多々種類があります。
今お持ちのライフジャケットは、ジャストフィットしますか?
もし、ゆるゆるであれば、それは意味のなさない物です。
ゆるゆるのライフジャケットは、海に落ちた際、
スルッと体が抜けてしまうのです。
ライフジャケットと体が垂直系に接地する面は、
脇の下辺りしかありません。
あとは筒状です。
なので、体にジャストフィットするライフジャケットが重要です。
ちなみに、小さすぎると、浮力が足りず、浮ばない事も
あるそうです。
それから、良く見かける光景なんですが、
股ひも、腰ひもを締めていない方がいます。
これも、役に立ちません。
先程も書いたように、体とジャケットの接地面はわずかです。
一点だけでは、長時間の漂流を考慮した場合、
ちょっと不安です。
なので、もう一箇所、きちっと体を締め付ける部分が求められます。
ですので、腰ひも、股ひもはきちっと締めましょう!
最近、ライフベストをしている方もよく見かけます。
と言うより、こちらの方が主流かもしれませんね。
磯釣りをされている方も多く着用しているようです。
さて、いざ海に落ちたとき、ちゃんと作動するでしょうか?
俗に、ボンベの交換は、3年毎だそうです。
交換をしない場合、十分な浮力が得られる前に、
膨張が止まり、結局意味を成さないこともあるそうです。
一応、3年毎と言われているようですが、
保管状況等により、状況は変わるみたいですので、
早め、早めの対応が望ましいのではないでしょうか。
長くなってきたので、最後にしますが、
手動式のライフベスト、またはウェストポーチ型の救命具。
カタログにも記載されているのですが、
これらは、泳げる人専用です。
泳げない方は、自動膨張タイプを着用しましょう。
泳げない方の場合、往々にして、落水した時点で、
パニック状態となります。
そんな時にいちいち紐を引っ張ってられないですよね。
ですので、自動膨張式の着用が望まれています。

「自分は泳げるから大丈夫!」と言う方。
一番危ないです。
泳げるのは、あくまで水着の場合。
普通に服を着ていては、早々泳げません。
波もありますしね。
と言う訳で、ライフジャケットの着用は、一部状況を除き、
義務化されてはいませんが、自分の為、家族の為、
ほぼ義務だと考えても、差し支えないと思います。
もちろん、着用しているからと言って100%助かる訳では
ありませんが、それに近い確立で助かります。
海に行く際には、必ず、ライフジャケットを着用しましょう!


小型ボート保管・レンタルボート・手漕ぎ貸しボート
エンジンメンテナンスのビーチバム

ホテル&レストラン BEACH-BUM

さぶいさぶい~。

今日の相模湾三戸浜は、一日曇りでした。
寒い寒い一日でしたね~。
夕べは、雪の予報でしたが、海の近くだからか
雪は一片も降りませんでした。。。
もちろん、バムも氷こそ張れど、雪は見れず。
海はと言うと、穏やかでしたね。昨日と同じようでした。
風は北風4mくらい。寒さに拍車が掛かりました。。。
ハーバーマスターが住んでいる地域は、積雪したそうです。

さて、今日は特に書く事がないんですが、(笑)
ふと気付けば、一月ももうすぐ終わりなんですね。
この前、「メリ~!クリスマ~ス!」とか、「あけおめ~!」
なんて言ってたと思ったんですけどね。(笑)
さすがに、この気候だと、海の上も相当の寒さらしく、
土日になっても、出艇数が5~10艇くらいと少々少なめ。
天候が良くない日が重なっているのもあるんでしょうけどね。
もうちょっと暖かくなってくれれば、良いんですが、
天気予報見ても、曇りの日が多いように思えます。
最近、漁師さんと話をする機会が多いんですが、
朝の3時に海に出て行く人もいるそうです。
朝の3時なんて、まだまだ深い眠りの中ですよね。(笑)
日中でも寒いというのに、本当に凄いと思います。
あ~、それにしてもさむ~~~い!!


小型ボート保管・レンタルボート・手漕ぎ貸しボート
エンジンメンテナンスのビーチバム

ホテル&レストラン BEACH-BUM

凪た!

今日の相模湾三戸浜は、やっぱり曇りの一日。
寒いには寒いですが、多少の暖かさもありました。
海は、昨日とはうって変わって、凪の1日。
海況はバッチリでした。
風は、北風2~4m、そこそこですね。

さて、今日は日曜日と言う事で、海に浮かんだ方も多数です。
早速、ご紹介していきましょう!

まずは、EBOSHI340の豊田さんご夫妻。
今日は、釣りもあまりしなかったとか。(笑)
と言う訳で、釣果は・・・。でしたが、
変わりに良いものを見せていただきました。
豊田ロッド1

じゃ~ん!
はい、ロッドですね。
ただし、ハンドメイドです!!
無垢のカーボンに、糸を巻き巻き。
3重に巻いてあるそうです。
しかもラメ入り!(笑)
手元部分はこんな感じ。
豊田ロッド2

ちなみに、一番右が初作品だそうです。
一番左が2代目。
真ん中が最新作だそうで、奥様専用です。
とてもよく作られているので、売り物になりそうです!
ご注文は、バムでお受けいたします。(笑)
豊田さん、静江さん、御疲れ様でした。

続いて、STR15で御出艇の岩淵さんです。
昨日はあえなく惨敗を喫してしまいましたが、(笑)
本日は如何だったでしょうか?
早速、伺ってみると・・・・、
20080120 岩淵

じゃ~ん!!
おぉぉぉ~、サワラですね!!
今日はサワラが4本でした。
もちろん、ジギングでだそうです。
それから、ノドクロカサゴが1匹。
こちらは水深200m超での釣果だったそうです。
260mって言ってたかな?
結構、深場まで行きましたね。(笑)
岩淵さん、連日御疲れ様でした。

続いて、SRV20の道永さんです。
お父さんの光義さんと共に御出艇でした。
昨日は、短時間でサワラが4本と言う釣果でしたが、
今日は如何だったでしょうか?
早速、伺ってみると・・・、
20080120 道永1

どど~ん!!
おぉぉぉぉ~、今日も大漁ですね!!
まずは、でかいホウボウ。
なんと45cmありました!
胴回りもぶっとい!!!
ホウボウは他にも35cmが2匹。
この3匹が一家で掛かってきたそうです!
さらには、オニカサゴも2匹。
大きい方は、33cmもありました。
さらにさらに、アマダイが1匹。
折れ曲がっていますが、こちらも35cmくらいありました。
そして、昨日に引き続き、サワラも2本ですね。
55cmくらいでしょうか。
最後に、この時期にしては珍しいサバが1匹。(笑)
高級五目ですね。(笑)
と、言う訳で、久々の記念撮影です。
20080120 道永2

にんまりですね。(笑)
道永さん、光義さん、御疲れ様でした。

続いては、UF-20の牟田さんご夫妻。
本年初出航でした。
今日は、三戸沖~城ヶ島沖~三戸沖と、
結構移動しながらの釣行でした。
20080120 牟田

じゃ~ん!!
おぉぉぉ~、ウマヅラハギですね!
しかも、結構大きいサイズでした。
35cmと33cmと言ったところでしょうか。
もう腸は処理済みでしたが、誤って肝まで
捨てちゃったそうです・・・。(笑)
ちょっと、勿体無かったですね~。
それから、イシダイが1匹と言う釣果でした。
お刺身、煮物、塩焼きコースですね。(笑)
牟田さん、明美さん、御疲れ様でした。

続いては、スターエース17の吉田さんです。
久々の御出艇でしたね。
今日は、ご友人の石原三彦さん、石原豊久さんとの
御出艇でした。
今日は「鯛」と釣りに行くということでしたが、
結果は如何だったでしょうか?
早速、伺ってみると・・・、
「駄目でしたね~。(泣)」と言う事で、
ブランクが響いたのか、今日は残念な結果に
終わってしまいました。
う~ん、今日は残念でしたね。
また、次回、期待してますよ!
吉田さん、石原三彦さん、豊久さん、御疲れ様でした。

続いては、NEO390で御出艇の内橋さんです。
こちらも久々の御出艇でしたね。
今日はご友人の岩崎さん、森さんとの釣行でした。
三戸沖で、カワハギに挑戦と言う事でしたが、
結果は如何だったでしょうか?
早速、伺ってみると・・・、
「いや~、あんまり良くなかったですね。(笑)」
と、少々、残念なお返事。
「一応」クーラーの中を覗かせてもらったところ、
カワハギ、ホウボウなどが入っていました。
数もそこそこだったんですけどね。(笑)
次回は、バッチリ撮らせて下さいね!!
内橋さん、岩崎さん、森さん、御疲れ様でした。

本日のラストは、アカシ280の田辺さんと鍋田さんです。
今日は、三戸沖での釣行だったとの事。
いわしの泳がせ釣りだったとの事でしたが、
結果は如何だったでしょうか?
早速、伺ってみると・・・、
「全然、駄目ですね~。(泣)」
と、言う事で、残念な結果となってしまったようです。。。
掛かったのは、鍋田さんの竿にウツボが2匹だけだったそうで、
田辺さんには、当たりも無かったとか・・・。
そういえば、先週はウツボ4匹と言ってましたね。(笑)
もちろん、リリースだそうです。
う~ん、ここのところ、ちょっと辛い釣果が続いてますね。
船の大きさ的にあまり遠くまで行けないというのも、
関係しているのでしょうか。
もうちょっとの辛抱ですけどね。(笑)
とは言え、次回は、期待しております!
田辺さん、鍋田さん、御疲れ様でした。

日中は、動いていたせいか、さほど寒さは感じませんでしたが、
さすがにこの時間になると、寒いですね。
今夜は雪が降るとか・・・。
積もらなければ良いんですけどね、
少々、心配です。。。


小型ボート保管・レンタルボート・手漕ぎ貸しボート
エンジンメンテナンスのビーチバム

ホテル&レストラン BEACH-BUM

沖は大荒れ

今日の相模湾三戸浜は、天候は晴れ!
実によく晴れていて、清清しささえ感じましたが、
やっぱり、さむ~~~い!!!
噂では、雪がチラついたそうな。。。
海は、少々荒れ気味で、9時過ぎには沖で白波が立つほどに。
波打ち際は大した事無かったのですが、
北風独特の海況でした。
風は、北~北西の風5mくらい。
ちょっと強めでした。

さて、今日も寒さに負けず、出艇された方がいらっしゃいます!
早速、ご紹介していきましょう!

まずは、永大14ftからSTR15に乗り換えられた岩淵さん。
STRでは、今日が初出艇となりました。
先週は、ベイライナーウルワツ艇で見事なオニカサゴをGET!
本日は、自艇で、その再現を狙ったとの事。
さてさて、その結果はと言うと・・・、
「駄目でしたね~。(泣)」と、言う事で、
釣果は、トラギスが3匹でした。
今日は、持ってくる餌を間違えてしまったらしく、
惨敗を喫してしまったようです・・・。
というよりも、波風強く、釣りにならなかったそうで、
殆ど、愛艇の乗り味を楽しんでいたとか。(笑)
まぁ、残念ながら釣果は振るいませんでしたが、
今後に期待しております!
岩淵さん、御疲れ様でした。

続いては、F-12の鈴木清一さんです。
今日も三戸沖での釣行だったとの事。
さてさて、釣果の程は・・・、
20080119 鈴木清

じゃ~ん!!
おぉぉぉぉ~、まだいるんですね!イナダが!!
大きさは48cmくらいだったでしょうか。
もう1月も半ばを過ぎたというのに、うようよしているそうです。(笑)
とりあえず、お持ち帰りは1本でした。
さらには、カワハギが2匹。
28cmが2匹いましたね。
もう一匹は、22cmくらいと標準サイズでした。(笑)
そして、メジナも1匹。
こちらも28cmくらいとまぁまぁのサイズでした。
いやはや、この時期にイナダが見れるとは。。。
とは言え、丸々としていて、美味しそうなイナダでした。(笑)
鈴木さん、御疲れ様でした。

続いては、SRV20の道永さんです。
今日はご友人の石川さんとの御出艇でした。
先週はエンジントラブルで、出艇早々帰航だったので、
今日は、その様子見を兼ねてと言う事で、
ゆっくり目のスタート、早め上がりでした。
釣行の時間は短時間でしたが、如何だったでしょうか?
早速、伺ってみると・・・、
20080119 道永

じゃじゃ~ん!!
おぉぉぉぉ~、さすがですね~!
サワラが2匹とホウボウですね!!
サワラはどちらも50cmほどでした。
以前に釣って来られた時のサイズも同じくらいのものでしたが、
脂が滴り落ちるほど豊富で、秋刀魚並みだったそうです。
聞いてたら、よだれが出ちゃいそう。(笑)
さらには、ホウボウも良いサイズでした。
丸々としてますね。
大きさは36~37cmくらいだったでしょうか。
もちろん、ジギングでの釣果だったそうです。
ホウボウは、中層まで追いかけてきて掛かったそうですよ!
道永さん、石川さん、御疲れ様でした。

続いては、UF-20のけんけん丸さん。
ご友人の石井さん、上田さんと共に御出艇でした。
今日は上架後に、他のご友人と合流し、
海鮮鍋会を行うということで、その具材を釣ると言う、
至上命令の元、出航致しました。
さてさて、命令は遂行されたのでしょうか?
早速は伺えなかったので、後々伺ったところ・・・、
「カワハギが十数匹でしたけど、サイズが・・・。」
と言う事で、釣果は上々だったようです。
サイズは、殆どがワッペンサイズと言う事でした。
写真を撮らせていただく前に、既に皆さんの胃の中へ
収まっていましたね。(笑)
カサゴも狙ってみたそうですが、こちらはヒット無し
だったようです。
とは言え、夕方まで、皆さんで楽しそうな鍋会でしたね。
けんけん丸さん、皆様、御疲れ様でした。

本日の最後は、ジョイクラフト333のちゅら海さん。
ここのところ、ヒラメ狙いもどういう訳か縁がありませんが、
今日もヒラメ狙いとの事で、小網代方面へとご出立でした。
さて、リベンジなったのでしょうか?
早速、伺ってみると・・・、
「小網代にヒラメはいないです!(笑)」
との事で、残念ながら、今日も釣り上げるには
至らなかったようです。
というよりも、お触りも無かったそうで、
本当に、ヒラメはいないようです。(笑)
う~ん、どうしちゃったのでしょう。
次回こそ、期待しております!!
ちゅら海さん、御疲れ様でした。

明日は雪マークがついてますね・・・。
幸い、日中は晴れ間も出るようですが、
夜半過ぎから月曜日の朝にかけては雪のようです。
あまり積もらなければ良いんですけどね~。。。


小型ボート保管・レンタルボート・手漕ぎ貸しボート
エンジンメンテナンスのビーチバム

ホテル&レストラン BEACH-BUM

祝!初出航!

今日の相模湾三戸浜は、日中を通して曇りの天気。
晴れ間が出る時間もありましたが、昨日同様、底冷えする
さむ~~~い一日となりました。
いつもは、Tシャツに作業着の軽装なんですが、
さすがに今朝は寒く、フリースを一枚追加です。(笑)
海はと言うと、昨日の風も収まり、穏やかさを取り戻していました。
出艇には、何の影響もありませんでした。
風は、北風4~5mとやや強めでしたね。

さて、本日は、ようやく完成したUF-17で、
杉谷さんが初出航されました!!
おめでとう御座います。
聞き及ぶところによれば、相当な釣りキチだそうですが、(笑)
今日は、愛艇の試乗ついでにちょこっと釣りと言う事で、
釣果は二の次だったようです。(笑)
とは言え、気になるところだったので、聞いちゃいました。
「サバフグがね、1匹・・・。」と、
バムでは、過去の方もそうなんですが、初出航では、
あまり良い釣果が揚がらないジンクスがあります。(笑)
どうやら、継承してしまった模様・・・。
まぁ、初めての時は、操船に気もとられますし、
ポイントも確立できていないので、その結果も
ある程度は致し方無しです。
今日は残念でしたが、次回以降、期待しておりますので、
このブログを大いに沸かしてくださいね!
杉谷さん、本日は、おめでとう御座いました!!

最近、エンジンの修理や艇体の艤装などの作業を
よく行っています。
それで、よくよく思う事があるのですが、
乗り手が感じる良い船と我々の感じる良い船は違うなぁ、と。
乗り手の方は、操船のしやすさや波きりの良さ、
コストパフォーマンスなどを重視されると思います。
もちろん、スタイルの良さも重要な要素でしょう。
波きりの良さ、操船のし易さは、使い方にもよりますが、
その船の本質を決める部分でもあり、
大変、重要な部分である事は、もちろんであります。
ところが、作業をする側の人間にとっては、
スタイル重視や、コストパフォーマンス重視の船で
苦労する事があります。(笑)
例えば、コスト重視の船。
本来、ハッチがあってしかるべき所に無い。。。
到底手の届かないような船べりの奥のほうで、ボルトナットが
入ってる。。。
こういった場合、新たにハッチを取り付ける作業がプラスされます。
当然、その分、オーナーさんにも負担を掛けてしまいます。
ケーブル1本を通すにしても、すんなり通る船と、
苦労する船があったりします。
「やり方が悪い!」と言われちゃうと、それまでなんですが、(笑)
今日、作業した船は、非常に苦労させられました。
そういう船に限って、よく売れてる船だったりするので、
少々困りもんです。(笑)
もちろん、万策尽きるまで、試行錯誤の上、作業は遂行します。
まぁ、大概の船は新設設計なんですけどね。
時折、「メンテする身になってくれ~~~!」と、
叫びたくなるような船に出くわします。(笑)
と、若干、八つ当たり気味なブログでした。(爆)


小型ボート保管・レンタルボート・手漕ぎ貸しボート
エンジンメンテナンスのビーチバム

ホテル&レストラン BEACH-BUM

口は悪いけど・・・。

今日の相模湾三戸浜は、良い天気でしたが、
底冷えするような寒さに包まれていました。
日向に居れば、それなりに暖かいんですけどね。
海はと言うと、見た目は良さそうなんですが、
沖の方は、白波がちらほら。。。
風も強く、あまり良い状態ではありませんでした。
風は、北東の風5~6mと、ちょっと強めでした。

今日は、1艇出艇の予定があったのですが、
風が強そうなので、取りやめになってしまいました。
釣果報告が出来ず、残念です。

今日は、お昼近くから東京湾の方へ、
出張修理に行って来ました。
漁師さんのところだったのですが、
まぁ、ここの漁師さんは口が悪い。(笑)
語尾にほぼ「ばっかやろ~」と付きます。
昔なじみの方なので、もう慣れてしまったんですか、
最初の頃は、本当に怒られているのかと思って、
尋ねていくのが、ドキドキもんでした。
ま、一種の口癖ですね。(笑)
「ばっかやろ~」が一番多いんですけど、
次に多いのが、「ふざけんじゃね~」です。(笑)
言葉は悪いんですけど、笑いながら言われるので、
全く憎めません。
そんな方との今日の一幕。
ダ「終わったんで、今日は帰りますね。」
漁「おう、ちゃんとやったのか~?」
ダ「やりましたよ~!それじゃ!」
漁「おう、待てよ、ばっかやろうよ~。」
ダ「はい?」
漁「さみーだろ、コーヒーでも飲んでけよ。」
ダ「いや、良いですよ、次行かなきゃ行けないし。」
漁「ふざけんじゃね~、コーヒーくらい飲んでけ、ばっかやろ~よ~」
ダ「んじゃ、貰います・・・。」
漁「ふざけんじゃね~、最初から言えって~の、ばっかやろ~。」
コーヒー戴く。
漁「うちのコーヒー、うめ~だろ!?」
ダ「そうですね。」
漁「ふざけんじゃね~、インスタントだ、ばっかやろ~。(笑)」
と、実は、とても優しい方なのです。(笑)
また近いうちに行かなきゃ行けないんですが、
何回、「ばっかやろ~」って言われるか数えてみたいと思います。(爆)


小型ボート保管・レンタルボート・手漕ぎ貸しボート
エンジンメンテナンスのビーチバム

ホテル&レストラン BEACH-BUM

今日の相模湾三戸浜は、天気は晴れ。
そこそこ暖かい一日でした。
日が落ちてからは、やっぱり寒いですね。(笑)
海は、それなりに穏やかで、見た目は平穏でした。
風は北風2~3m、いつもと一緒です。

さて、今日はNEO374の笠井さんが御出艇でした。
んが、お帰りになった時に、丁度出かけていた為、
釣果その他、詳細、一切聞けませんでした・・・。(泣)
笠井さん、コメント欄に御願い致します。(笑)
御疲れ様でした。

今日の午前中は、マリーナで和船の艤装作業を。
午後から、検査機構に行ってまいりました。
なんだか、道路工事が多くなってきましたね・・・。
検査機構に行くまでに5箇所くらい、片側通行でした。
考えてみれば、もうすぐ年度末なんですよね~。
まぁ、高速代ケチって、一般道で行ったせいもあるんですが。(笑)

明日は、ちょっと風が吹きそうですね。
御出艇予定の方もいるので、何とか予報が外れてくれると
良いんですが・・・。


小型ボート保管・レンタルボート・手漕ぎ貸しボート
エンジンメンテナンスのビーチバム

ホテル&レストラン BEACH-BUM

やっぱり寒い月曜日

今日の相模湾三戸浜は、天気は曇りでした。
昨日に引き続き、底冷えするような寒さ。
じっとしていると、凍えますね。。。
海はと言うと、見た目は良い感じでしたが、
沖の方は、結構吹いていたようです。
波打ち際は、波もなく穏やか。
風は、北東の風4~5mとちょっと強めでした。

さて、今日も皆さん、元気に浮んでいます。
早速、ご紹介していきましょう!

まずは、アキレスのゴムボート才田さんです。
今日は諸磯方面で、鬼退治と言う事でしたが、
さてさて、結果は如何だったでしょうか?
早速、伺ってみると・・・、
「・・・、駄目ですよ~。(泣)」
と、残念ながら釣果は揚がらなかったとの事。
ポイント付近は波が厳しく、殆ど釣りにならなかったそうです。
う~ん、海況には、勝てませんね・・・。
次回、期待しております!
才田さん、御疲れ様でした。

続いては、レンタルボートFW-21で御出艇の、
長谷川さん、杉村さん他、2名の方。
今日は、佐島沖で、カワハギ釣りに挑戦との事でした。
さてさて、結果はと言うと・・・、
「まぁ、一人15枚くらいかな?」
と言う事で、お写真は撮れなかったのですが、
上々の釣果だったようです。
さすがに、寒かったらしく、予定より早めの帰航でした。
一人15匹だと、結構食べ出がありますね。(笑)
長谷川さん、皆さん、御疲れ様でした。

続いては、ベイライナートロフィーのウルワツさん。
昨日同様、岩淵さんと共に御出艇でした。
昨日は、船中鬼6匹と大漁でした。
今日も続けて鬼退治と言う事でしたが、
結果は如何だったでしょうか?
早速、伺ってみると・・・、
20080114 松尾・岩淵

どど~ん!!
おぉぉぉぉ~、今日も揚がりましたね!オニカサゴ!!!
一番大きなサイズで、32cmと昨日とほぼ同様の大きさ。
今日は、船長ウルワツさんが1匹、岩淵さんが4匹だったそうです。
それから、大きなチカメキントキが1匹。
こちらも30cmオーバーでした。
煮付けにしたら美味しそうですね。(笑)
昨日、今日と、寒い中、頑張ったかいがありましたね!
ポイントは昨日と同じく、ミッドタウンだったそうです。
ウルワツさん、岩淵さん、御疲れ様でした。

続いては、3連休3連続出艇のUF-20けんけん丸さん。
今日はカサゴ釣りに挑戦とのことでした。
早速、釣果の程を聞いてみると・・・、
20080114 原田

じゃ~ん!!
おぉぉぉぉ~、大きなカサゴですね!!
大きさは33cmでした。
これは、実に見事なカサゴですね。
お刺身でいっちゃうそうです。(笑)
先日、ご自身で見つけたカサゴポイントでのいきなりのヒット
だったそうで、幸先良さ気に見えましたが、
後が続かなかったそうです・・・。
カサゴ以外は、ちょっと小さめのカワハギが3匹でした。
まぁ、今日はカサゴに尽きますね!!(笑)
けんけん丸さん、3連荘御疲れ様でした。

続いては、ジョイクラフト333で御出艇のちゅら海さん。
今日はご友人の方とご一緒でした。
昨日に引き続き、ヒラメ狙いと言う事で、
今日は活餌での釣行となったようです。
さてさて、その結果はと言うと・・・、
「厳しいですね~。」
と言う事で、残念ながら今日もヒットならず・・・。
さすがの名人をもってしても、難しいんですね~。
今週は残念でしたが、次週、期待しております!
ちゅら海さん、ご友人の方、御疲れ様でした。

本日のラストは、アリマ1511のKAWANOさんです。
今日はイカ釣りの予定と言う事でしたが、
あろう事か、大事な道具を忘れてしまい、
急遽、アマダイ釣りとなってしまったそうです。(笑)
KAWANOさんとアマダイといえば、一昨年に
7釣行連続GETの不滅記録があります!
今シーズン、その更新なるでしょうか!?
早速、釣果を伺ってみると・・・、
20080114 河野

じゃ~ん!!
おぉぉぉ~、一杯釣れましたね~!!
お!本命のアマダイもいますね!
若干、小ぶりですが、本命GETです。
お見事なのは、その下のマハタ。
34~35cmくらいありました。
マハタはやっぱり煮付けでしょうかね?(笑)
それ以外には、ガンゾウヒラメが1匹とカナガシラが1匹、
トラギスがアカトラギスも混ぜて全部で30匹でした。
天ぷらパーティー出来そうです。(笑)
今日は思いがけないトラブルで、本命変更との事でしたが、
結果はお見事でした。
次回もアマダイ、期待してますよ!
KAWANOさん、御疲れ様でした。

3連休、天気には恵まれませんでしたね。
来週こそ、天気が良いことを祈りたいと思います。
皆さん、寒い中、御疲れ様でした!!


小型ボート保管・レンタルボート・手漕ぎ貸しボート
エンジンメンテナンスのビーチバム

ホテル&レストラン BEACH-BUM

極寒の日曜日

今日の相模湾三戸浜は、一日曇りの天気。
時折、太陽が顔を見せる時間もありましたが、
それもさほど長くなく、極寒の日曜日となってしまいました。
海はと言うと、一日を通して比較的穏やかで、
波立つ事はありませんでした。
沖もさほど波はなかったようです。
風は、北風3~5mと、寒さに拍車を掛けていました。

さて、こんな寒さのなか、釣り人達は、躊躇う事無く出航します。(笑)
皆さんの釣果を御紹介していきましょう!

まずは、EBOSHI340の豊田さんご夫妻。
今日は活きアジで、平べったいのを狙うとか!
さてさて、その釣果はと言うと・・・、
「ぜんぜん駄目~。(泣)」
と言う事で、残念ながら本命は揚がらなかったとの事。
その代わり、丸々としたトラギスが一杯いました。
やはり、海上はかなり寒かったらしく、
とても釣りしていられる状況ではなかったようで、
さながら「我慢大会」の様相を呈していたそうです。(笑)
今日は、ちょっと寒すぎましたね。
豊田さん、静江さん、御疲れ様でした。

続いては、ベイライナートロフィーのウルワツさんです。
今日は、永大14ftの岩淵さんと共に御出艇でした。
本命は赤い奴!と言う事でしたが、結果は如何だったでしょうか?
早速、伺ってみると・・・、
20080113 松尾・岩渕

どど~ん!!!
おぉぉぉぉ~、本命多数じゃないですかっ!!!
メジャーより上が船長ウルワツさんの釣果、
下が岩淵さんの釣果です。
ウルワツさんは、最大33cmを初めとして全部で4匹のオニカサゴ
を揚げました。
さらには、大きめのマハタですね。
岩淵さんは、25cmほどのオニカサゴが2匹とチカメキントキを
1匹と言う釣果でした。
どちらも素晴らしいですね!!
ポイントは、ヒルズをちょっと外れたミッドタウンにて、
だそうです。(笑)
5丁目発見!?(爆)
今年は幸先が良いですね~!
ウルワツさん、岩淵さん、御疲れ様でした。

続いては、本年よりSRV20に乗り換えられた道永さんです。
今日はSRVでの初出航でした。
お父さんの光義さんと共に御出艇!
今日もジギングにて、奴を狙いに行ったそうです!
さてさて、結果はと言うと・・・、
20080113 道永

ど~ん!!!
おぉぉぉ~、サワラですね!!
しかも、4匹も!
こちらのサワラは、道永さんがジギングで釣り上げられたそうです。
本命のイ○ダは残念ながら揚がらなかったとか。(笑)
それにしても、サワラは、漢字で魚片に春「鰆」と書きますが、
こんな寒い時期でも釣れるんですね!
それから、アマダイ30cmが1匹揚がりました。
こちらは餌釣りの光義さんが執念で釣り上げたそうです。(笑)
どちらも美味い魚ですね~。
今日の食卓も賑やかな事でしょう!(笑)
道永さん、光義さん、御疲れ様でした。

続いては、UF-17の秋本さんと田熊さんです。
あまりの寒さに出艇を迷われたそうですが、
海を前にして、釣り人の魂が寒さに打ち勝ちました。(笑)
今日は風を避けながら、荒崎沖辺りでの釣行だったとの事。
さてさて、本日の釣果はと言うと・・・、
20080113 秋本・田熊

じゃ~ん!!
おぉぉぉ~、カワハギですね!!
メジャーより上が田熊さんの釣果、下が秋本さんの釣果です。
田熊さんは、カワハギが6匹、トラギスが9匹と言う釣果でした。
細かいのは沢山釣れたそうですが、それらはリリース。
大きくなってからの再会ですね。(笑)
秋本さんは、カワハギが3匹、トラギスが5匹、
それから、オコゼっぽいオニカサゴっぽいのが1匹でした。
一番大きなカワハギは26cmほど。
肝がパンパンで今にも破裂しそうなほどです!
濃厚な肝が味わえそうですね。(笑)
数こそ、いつもより少なかったですが、
この寒空を考えれば、致し方なしでしょうか?(笑)
秋本さん、田熊さん、御疲れ様でした。

続いては、アカシ280で御出艇の田辺さんと鍋田さん。
こちらも豊田さん同様、活きアジでの平べったいの狙いとの事。
さてさて、本日の成果は・・・、
20080113 田辺

じゃ~ん!!
おぉぉぉ~、マトウダイですね!
大きさは、35~36cmくらいでしょうか。
相変わらず口のでかさには驚きます。(笑)
アジをペロッと丸呑みしたそうな。。。
釣り上げたのは、田辺さんとの事でした。
残念ながら、本命は出なかったとの事ですが、
マトウダイも大変美味な魚と聞いていますので、
今度味レポを御願い致します。
本命は、次回へ持越しですね。(笑)
田辺さん、鍋田さん、御疲れ様でした。

続いては、UF-20のけんけん丸さんです。
昨日に引き続きの御出艇。
今日は、ご友人の深井さんと共に御出艇でした。
深井さんは、今日が海釣りデビューだそうです!
さてさて、気になる釣果の程はと言うと・・・、
20070113 原だ

じゃ~ん!!
おぉぉぉ~、一杯釣れましたね!
まずは、カワハギ!
全部で、11匹揚がりました。
それから、ウマヅラハギも1匹。カナガシラも居ますね。
さらには、エソが1匹、トラギスが6匹、オコゼ1匹、
ベラが8匹でした。
なかなか良い釣果ですね!
初めは荒崎沖の定置周りでやっていたそうですが、
あまり釣果は揚がらず、諸磯のほうに移動してから
殆どの釣果が揚がったとの事でした。
船長の判断が功を奏したようです。(笑)
けんけん丸さんは、明日も出艇の予定。
明日も期待してますよ!
けんけん丸さん、深井さん、御疲れ様でした。

本日のラストは、ジョイクラフト333のちゅら海さんです。
ちゅら海さんも平べったいのを狙いに行くとの事でした。
生餌ではなく、ルアーでの挑戦とのことでしたが、
さてさて、結果はと言うと・・・、
「まるぼ~ずです・・・。」
と言う事で、今日は残念な結果に終わってしまったようです。
諸磯方面での釣行と言う事でしたが、
今日の寒さ同様、厳しかったようですね・・・。
まぁ、「明日があるさ!」と言う事で、
明日の釣果に期待したいと思います!
ちゅら海さん、御疲れ様でした。

今日は陸に居ても相当な寒さでした。
海の上はかなりのものだったことでしょう。
明日も、今日と同じような予報ですね。
最低気温はとうとう氷点下です・・・。
明日ご出艇の皆さん、凍らないように気をつけましょう!(笑)


小型ボート保管・レンタルボート・手漕ぎ貸しボート
エンジンメンテナンスのビーチバム

ホテル&レストラン BEACH-BUM

土曜日なのに~!!

今日の相模湾三戸浜は、天気が一変し、雨の一日。
本格的に降りだしたのは、午後に入ってからですが、
夕べの夜半から、断続的に雨が降っていました。
おかげで、めっちゃ寒いです・・・。
海はと言うと、見た目は穏やかそうですが、沖は結構吹いてそうです。
時折、白波が見える時間もあり、微妙な海況でした。
風は、北東の風4~5mと、ちょっと強かったです。

さて、今日はこの寒さにも負けずに、出艇された方がいますので、
ご紹介いたしましょう!

本日唯一の御出艇は、UF-20の原田さんです。
今日はご友人の方とお二人での釣行でした。
何でも、ご友人の方が、以前釣り船で大型の真鯛を釣られたとの事で、
今日は、その再現を目指しての御出艇だったようです。
さてさて、再現できたのでしょうか!?
早速、伺ってみると・・・、
「駄目でした・・・。」と言う事で、
残念ながら、再現ならず。。。
と言うよりも、寒さと視界不良で、釣りにならなかったようです。
まぁ、気温が一桁ですからね、
海上は相当寒かった事でしょう。
おまけに雨にも当たったので、寒さ倍増だったはず。
さすがに、この天気では、釣りにも集中できませんね。
風邪ひかない様に、気をつけてくださいね!
原田さん、ご友人の方、御疲れ様でした。

と、言うわけで、2008年バム営業開始後、
最初の土曜日でしたが、あいにくの荒天に苛まれてしまいました。
そういえば、5日・6日の土日は、よく晴れていたような・・・。
明日は、天気こそ回復するようですが、
気温はさらに下がり、最高でも5~6度だとか。
出艇をご予定されている方は、念には念をの防寒対策を
御願い致します。
風邪ひいたら洒落に成らんですからね。(笑)


小型ボート保管・レンタルボート・手漕ぎ貸しボート
エンジンメンテナンスのビーチバム

ホテル&レストラン BEACH-BUM

今年初の!

今日の相模湾三戸浜は、やっぱり晴れ!天気は良いです。
気温は昨日と同じくらいでしょうかね。
ちょっと肌寒い程度でした。
海はと言うと、朝のうちこそ若干波立っていましたが、
時間が経つにつれ、平穏を取り戻し、3時過ぎにはベタ凪でした。
風は北風3mほどと、いつものようでした。

さて、今日は明日の荒天を見越して、出艇された方が、2名ほど。
早速、ご紹介していきましょう!

まずは、F-12の鈴木清一さん。
今日も昨年同様、三戸沖定置の沖側にての釣行だったようです。
早速、釣果を伺ってみると・・・、
20080111 鈴木清

どど~ん!!
おぉぉぉ~、でっかいカワハギとアジですね~!!
これが今年のバム初釣果になりますね。(笑)
まずは、カワハギ。
一番大きいのは、なんと33cm!!!
自己記録&バム記録タイですね。
その下のサイズでも28cmと好調な滑り出しですね。
カワハギは全部で6匹でした。
さらには、アジもでかい。
こちらは42cmありました~!!
見ているだけで美味しそうなアジでした。(笑)
その他には、30cmくらいのメジナが2匹という釣果でした。
メジナとカワハギが同じ大きさと言うのも凄いですよね。(笑)
今年も大いに期待してますよ!
鈴木さん、御疲れ様でした。

本日出艇のもう1艇は、EBOSHI305の井田さんです。
今日はアマダイに挑戦とのことでした。
さてさて、結果はと言うと・・・、
20080111 井田

どど~ん!!
おぉぉぉ~、見事に本命のアマダイが来ましたね!!
しかも、3匹も!!!
一番大きなサイズのもので、37cm!以下、32cm、29cmでした。
さらには、マハタも良いサイズですね、30cmくらいでしょうか。
他にも、カイワリ、カナガシラ、キダイなどでした。
トラギスは、一杯釣れたそうです。(笑)
生簀の中にもまだ沢山いましたが、まだまだ元気だったので、
代表者だけでの写真撮影となりました。(笑)
それにしても、見事なアマダイ。
今年は、幸先良いですね!
今度もこの調子で、御願い致します。(爆)
井田さん、御疲れ様でした。

明日は、どうやら一日雨の予報ですね。
一時は、雪マークも付いていましたが、それは取れたみたいです。
予報によれば、降水確率は60%くらいですが、
降ったらふったで、かなりの土砂降りになるそうです。
せっかくの週末だって言うのに・・・・。
幾ら海が凪てても、雨などで視界不良の場合は、安全第一と言う事で、
出航を見合わせる場合もあります。
予め、ご了承くださいね。


小型ボート保管・レンタルボート・手漕ぎ貸しボート
エンジンメンテナンスのビーチバム

ホテル&レストラン BEACH-BUM

トライトン改造完成!!

今日の相模湾三戸浜は、またもや良い天気!
昨日よりかは肌寒さを感じましたが、それでも1月にしては、
随分暖かい一日でした。
海はと言うと、こちらも良い感じに凪ていました。
夕方になって、そよそよと波立った感じでしたが、
それも大した事無い程度。
このまま週末に突入して欲しいですね。
風は、いつものように北風2~3mで落ち着いていました。

お正月の抜けた気がようやく戻ってきた感じです。
体の重さは、いまだ解消されません。(笑)
これはしばらくまだそうですね。

さて、かねてから何度かに別けてお伝えしてきておりました、
ハーバーマスターによる三菱トライトンの改造ですが、
どうやら、めでたく完成したようです!!!
改造前の姿はこちら。
トライトン

肝心の後ろ部分はあまり見えませんね。(笑)
で、この荷台を外して・・・、
20071020 トライトン

外した後の姿がこんな感じ。
20071020 トライトン3

この何も無い状態から、全てオリジナルで作って行きました。
大きな鉄板をベースにして、ロールバー、テール、リアゲート等々、
苦節2ヶ月ちょっと、ようやく完成した姿がこちら!!
20080106 トライトン1

じゃ~ん!!
やっぱり、後ろが見えませんね。(笑)
後ろはと言うとこちら!!
20080106 トライトン2

ちゃんちゃちゃ~ん!!
ど~ですか、お客さん!!
殆ど全てがハンドメイドです。
さすが、何でも作っちゃうハーバーマスターです。(笑)
え?何に使うかですか!?
それは・・・、ひ・み・つ!(爆)
真後ろからだとこんな感じ。
20080106 トライトン3

ロールバーの上にも仕掛けがあって、とある物を
差し込めるようになっています。
これがあるとないとでは、作業が随分違うとか。

と言う訳で、ようやく完成した三菱トライトン。
今頃、何処かで活躍中のはずです。(爆)


小型ボート保管・レンタルボート・手漕ぎ貸しボート
エンジンメンテナンスのビーチバム

ホテル&レストラン BEACH-BUM

今年も宜しく御願い致します!

新年、明けましておめでとう御座います。
今年も宜しく御願い申し上げます。
って、もう9日ですね。(笑)

皆さん、お待たせしました!今日がバムの仕事始めです。
長かったお正月休みも終わってしまい、誠に憂鬱です。(笑)
長い長いと思いつつも、あっという間の9日間でした。
喰っちゃ寝の繰り返しだったので、体が重い。。。ほんとに重い。
そんな訳で、この増えた(戻った)体重を夏のスマートな?
体に戻す為にも、また一生懸命働きたいと思います!(笑)

さて、今日の相模湾三戸浜は、良い天気!
富士山は見えませんでしたが、それだけ暖かかったです。
何だか1月とは思えない気候ですね。
海はと言うと、細かい波はありましたが、
出艇には影響ない程度でした。
風は北風2mほどと弱かったです。

今年一発目の出艇は、NEO374の小松田さんでした。
今日は秋谷沖から三戸に掛けて流し釣りをしたそうです。
さてさて、気になる釣果はと言うと・・・、
「駄目でした~。」と言う事で、
残念ながら、釣果は揚がらなかったとの事。
魚探にもあまり魚影が映らなかったとの事で、
まだ魚達は正月休みの最中のようです。(笑)
当たりも少なかったようですよ。
と言う事で、新年一発目は空振りに終わってしまいましたが、
次回は大いに期待しております!
小松田さん、御疲れ様でした。

皆さん、お正月休みは何処かへ行かれましたか?
私は、何年ぶりかに、嫁と旅行に行ってきました。
なかなか休みも合わないので、こういう時しか行けません。(笑)
で、何処へ行ったかと言いますと、伊豆半島は伊豆高原へ!
初めて伊豆に行きましたが、博物館が凄い多いです。
泊まった宿の目の前も「何とか博物館」でした。
あまり興味は無いので、寄りませんでしたが。。。
一番印象に残ったのは、「大室山」というところ。
バムも景色はめっぽう綺麗な方ですが、
大室山は、360度大パノラマでした。
標高580mほどの低い山ですが、目の前に遮る物も無く、
伊豆七島、富士山、房総半島、三浦半島、そして伊豆の町並みと、
何処を見渡しても、良い景色です。
たまたま天気が良かった事もあるんでしょうけどね。
普段、三浦半島から伊豆半島を見ていますが、
それを逆に見るというのも、なかなか乙なものでした。(笑)
三浦半島って、思ったよりもちっちゃいのねって感じで。。。
んで、この大室山は昔火山だったようなんですが、既に死火山と化し、
火口も埋まっています。クレーター見たいになっているんですが、
何故かそこに!アーチェリー場がありました。(笑)
なんかもっと有効な使い方があるような気がしないでもないですが。
この火口の周りは、散策コースとなっていて、1kmくらいでしょうかね?
20~30分程度で歩けます。
途中、勾配がキツイ箇所もありますが、結構年配の方も
ひょいひょいと歩いていましたよ。
ちなみに、大室山への登下山は、スキー場などで見かけるリフトです。
ですので、登山の苦労はありません。
でも、何故か筋肉痛になりました。(笑)
皆さんも機会があったら行って見て下さいね!

そんな訳で、また長く熱い一年の始まりです!
今年も皆さんの活躍で、このブログも賑やかになる事と思います!
大いに期待しております!(笑)
と言う事で、今年も一年宜しく御願い致します。


小型ボート保管・レンタルボート・手漕ぎ貸しボート
エンジンメンテナンスのビーチバム

ホテル&レストラン BEACH-BUM
プロフィール

ダイ

Author:ダイ
当ブログヘようこそ!!綺麗な海の景色と、ボート、釣果などを紹介していきます。コメントもお気軽に!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ピックアップお勧めリンク
メンバーページへ戻る
ウェザーニュース 三戸浜
蛸部屋へようこそ(蛸仙人さんのブログ)
サウスウィンド(カヤックショップ)
釣具店 たけしちゃん
快釣丸で行く海のボート釣り (ちょんまげさんのHP)
ミニボートマリーナ(シモさんのHP)
ビーチバムダイビングサービス
ARCH ANGEL
ブログランキング
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
お気に入り