FC2ブログ
ヨット・ボート保管、レンタルボート、メンテナンス、販売を行っているビーチバムのブログです。日常の海の風景やお客様の釣りの釣果などを、神奈川県三浦市三戸浜、相模湾からの発信!

平成最後の日・・・?

今日の相模湾三戸浜は、昨夜の内に大雨が降りましたが、
朝方までには止んでいて、日中はそこそこの良い天気となりました。
海況はと言うと、朝からドン吹き・・・・、
の予定だったのですが、これが全く吹かず。
早朝から、期待を胸に集まったウィンドメンバーさんも、
頭を抱える程の無風でした(笑)
因みに、うねりと言うか、沖合は結構吹いていたようで、
波気はあり、ボートの出艇は、難しかった状況です。
その後、お昼前くらいから、急に西寄りの風が吹き出し、
一気にドン吹きへ。
ボートの出艇がある時に、こんな感じになったら、
流石に焦るなってなくらいの急激な変化でした。
更にその後、2時半を回ったくらいから、
これまた急激に風がなくなり、無風とまでは言えませんが、
一気にそよ風レベルまで落ちてしまいました。
これもウィンドで出ていた場合は、おっかない出来事でしたね。
皆さん、無事帰航済みと言う事で、安心しました。

さて、明日、4月1日と言えば、新しい元号が発表される日ですね!
一部では、今日が平成最後の日だと思っている、
未来人が居るとかなんとかって、ツイッターのトレンドに、
上がっているそうです(笑)
平成最後の日は、4月30日ですので、お間違いなく!
明日の11時半頃に新しい元号が発表されるそうで、
どんな元号になるのか、楽しみですね♪
平成と一言に言っても、30年。
ここのところ、平成を振り返るTV番組も多くやっていますが、
あ~、こんな事もあったなぁ、なんて既に忘れている出来事も、
たくさんありました。
それでも、当時の小渕さんが平成と関われた書を持って、
発表していた場面、リアルタイムで見ていた事を覚えています。
当時・・・、小学5年生か6年生だったかと思いますけど、
何故か、見ていたんですよね~。
明日、どんな元号が発表されるか、定かではありませんが、
巷で噂されている「安久」は無いそうです(笑)
ともあれ、読みやすく書きやすい文字が良いですね。
んぬぬっと楽しみに待ちましょう♪


もう始まった!?

今日の相模湾三戸浜は、朝の内は北風が強く、少々寒い午前中でしたが、
午後からは、陽も出て、それなりの暖かさとなった1日でした。
海況はと言うと、北風の強い時間は、沖合は結構な時化模様だったそうで、
なかなかに厳しい海況。。。
午後になって、南寄りの風が強くなる予報だったので、
その風の変わる合間の一時的な凪もありました・・・、
が!
結局、南風が吹かず、今も比較的穏やかな状態だったりします。。。

と言う事で、予報がいまいちだった事もあり、
平成最後の3月の土曜日でしたが、出艇数は極僅か。
それでも、良い釣果がありました!
早速、ご紹介させて頂きましょう♪

まずは、RAIJIN1700CC 晴凪丸さん
今日は、深場での釣行がメインでした!
さて、気になる結果は・・・!?
20190330 晴凪丸 
ど~~~ん!!!
真鯛 1匹!!
アカムツ 1匹!!
今日の深場は、とにかく潮がかっ飛んでいる状態。。。
250号の錘で、300m程のポイントを攻めていたそうですが、
あっという間に、450mくらいラインが出てしまったそうな。。。
そんな状況に苦戦が続いたものの、いつもとちょっとやり方を
変えてみたところ、本命をGET♪
サイズとしては、30cmちょい程でしたが、アカムツが揚がりました!
その後、粘ってみたものの、追加とはならず、
そろそろ納竿かな?なんて思っていたそうですが、
ん?風が無い。
と言う事で、急遽、鯛ラバ巻き巻きへGO!
30分程の巻き巻きタイムだったそうですが、
ここで、氏神様降臨♪
揚がってきたのは、57cmの真鯛でした!!
状況判断の妙と不屈の精神でものにした1匹でしたね(笑)
次回も楽しみにしております!

もう1艇のご紹介は、RAIJIN1700CC 橋本さん
今日は、鯛ラバ1本勝負!
さて、注目の結果は~!?
20190330 橋本 
どど~~~ん!!!
真鯛 2匹!!
キジハタ 1匹!!
アヤメカサゴ 1匹!!
こちらにも、大きな真鯛が揚がりましたね!
本命の真鯛は2匹をGET!
大きい方は、晴凪丸さんと同じく、57cm!
小さい方でも、50cm弱程の大きさでした!
真鯛は、2匹とも午前中の釣果だったそうです。
そして、前回はホウキハタを揚げてこられましたが、
今回は、キジハタをGET!
しかも、なかなかの大きさで、45cm前後と、
言った良形でした!
アヤメカサゴも含め、こちらも鯛ラバでの釣果との事で、
これは嬉しい外道になりましたね(笑)
最後に、アオリもちょこっとだけやってみたそうですが、
今日は澄み潮過ぎて、全く勝負にならなかったそうです(笑)
次回も楽しみにしております!

本日ご出艇の皆さん、お疲れ様でした♪

さて、明日は完全にOUTな予報ですね~。
結局3月もパッとしない週末続きとなってしまいました。。。
平成最後の月となる4月!
GWも始まりますので、期待したいですね♪


良いように見えて、実は悪い

今日の相模湾三戸浜は、昨日の寒さが朝の内は残ったものの、
日中は上着が無くても、暖かいくらいで、過ごしやすい1日と
なりました。
海況は、早朝のうちは、昨夜の西風が残り、あまり良い海況とは
言えず、時間を追うごとに、西風は止みましたが、
その後は、北風がちょっと強くなる時間もあり、
これまでと比べれば、マシな海況ではありましたが、
凪とまでは言えませんでしたね。

さて、そんな訳で、実際の海況はいまいちでしたが、
予報は良かっただけに、ご予約は一杯♪
久々に、いつもの活気が戻ってきました!(笑)
と言う事で、皆さんの釣果をご紹介させて頂きましょう!

まずは、RAIJIN1700CC 橋本さん
今日のメインは、鯛ラバとの事でしたが、
さて、その結果は・・・!?
20190324 橋本 
ど~~~ん!!
アオリイカ 1杯!!
メジナ 1匹!!
アヤメカサゴ 1匹!!
今日のメインは、城ヶ島沖での真鯛だったのですが、
どうにも、活性が悪い。
ついでに、海況もイマイチ。。。
珍しいところで、メジナとアヤメカサゴが、
鯛ラバで揚がりましたが、
残念ながら、本命には出会えず。
その後、アオリに切り替えて、エギング開始!
すると、1投めで、良いサイズのアオリが揚がりました!
推定ですが、1.2kgくらいでした。
ん~、春って感じですね(笑)
しかし、その後は続かず。
まぁ、おかずには十分ですね♪
次回も楽しみにしております!

続いては、パーフェクター13 青山さん
久々のご出艇でしたが、狙うはもちろん、アカムツ!
さて、その結果はと言うと~!?
20190324 青山 
ど~~~ん!!
アカムツ 1匹!!
本命のアカムツが揚がりました♪
サイズは、最近では大きい部類の、
38cmと言ったところ!
いつもの場所とはちょっと違う場所だったそうですが、
バッチリ、本命GETでしたね♪
ただ、今日はサメがうじゃうじゃだったそうで、
かなり苦戦を強いられたようです。
浅場のふぐ、深場のサメ、どーにかならんもんでしょうかね~(笑)
次回も楽しみにしております!

続いては、W-14 大松さん
本日は、深場とアジ!
さて、クーラーから出てきたのは・・・!?
20190324 大松 
ど~~~ん!!!
アカムツ 2匹!!
アジ 3匹!!
今日は、朝から深場へGO!
お昼くらいまでに、2匹をGET♪
水深は、いつものへんと、ちょっと浅い場所だったそうです。
サイズとしては、どちらも35cm弱くらいでしたね。
午後からは、アジ場へと移動!
しかし、これが深場以上に苦戦・・・。
大アジのポイントでは、全くと言って良いほど、
駄目だったそうで、小アジポイントへ。
こちらも、ふぐの猛攻もありつつ、
何とか5匹を確保するのがやっとだったそうです。
食卓の関係上、もう1匹欲しかったそうですが、
そちらは、残念でした。。。
奥様と喧嘩にならない事を祈ります!(笑)
次回も楽しみにしております!

続いてはのご紹介は、UF-20 八木さん&寺内さん
本日は、深場での釣行となりました!
さて、気になる結果は~!?
20190324 八木艇 
どど~~~ん!!!
アカムツ 3匹!!
狙い通り、アカムツが揚がりましたね♪
数は、全部で3匹でした!
一番大きいのが、38cm程と、
なかなかの良形でしたね!
ちなみに、3匹とも寺内さんの釣果だったそうで、
船長八木さんは、操船が忙しかったそうな・・・!?(笑)
アカムツの他では、同じ水深で、
サバが多く揚がったそうなんですが、
細い&ちっちゃいサバが多かったそうで、
食べるには、ちょっと不向きかも知れませんね。
いや?意外と美味いかな?サバだし!?
次回も楽しみにしております!

本日最後のご紹介は、UF-17 山口さん
今日は、アマダイと深場のリレー!
さて、注目の結果は・・・!?
20190324 山さん 
どど~~~ん!!!
アマダイ 1匹!!
アカムツ 3匹!!
ムシガレイ 1匹!!
ヒメコダイ 1匹!!
キダイ 5匹!!
どちらの本命もGET♪
朝は、アマダイ釣りからスタート!
潮も早く、かなり釣りづらい状況だったそうですが、
35cm程のアマダイを無事確保!
外道で、お約束のキダイ等が揚がりました。
それから、お昼前くらいに、深場へGO!
こちらは比較的好調だったそうで、
2~3時間で、3匹をGET!
サイズは、少々小さめで、30cmを
ちょっと超えたかな?くらいのサイズで、
揃いましたね。
本命両獲り、お見事でした♪
次回も楽しみにしております!

今日は、どうやら、深場が当たりだった模様で、
真鯛組みは全滅。。。
かなり潮が早かったり、風と潮が逆向きだったりと、
色々と苦労のある海況だったようです。
マルイカ船団もあったそうなので、
今日は狙った方がいらっしゃらなかったですけど、
もしかしたら、それが大当たりだったかも!?
・・・なんてね(笑)

本日ご出艇の皆さん、お疲れ様でした♪

さて、来週末も今の所、あまり良くない予報ですね。。。
来週で、もう3月もお終いなんですけどね~、
どうなることやら。。。


雹が降ったよ!

今日の相模湾三戸浜は、寒の戻りで寒い1日となりました。
午前中には、雹まで降る始末。。。
午後になると、雨が断続的に降り、寒さに拍車を掛けましたね。
海況はと言うと、朝の内は結構北風強く、沖合は時化模様。
時間の経過と共に、回復してきましたが、
うねりの出る時間もありました。

さて、相変わらずの荒天週末に見舞われており、
思うように、週末出艇が難しいですね~。
北風なので、出て出れなくは無いですけど、
出た後が地獄のようで・・・(笑)
と言う事で、本日地獄を見た方は、1艇のみ!
早速、ご紹介させていただきましょう♪

本日、唯一のご出艇となったのは、UF-19 村上さん
ご友人の中村さんと共に、ご出艇でした!
狙うは、「アオリ」のみ!
さて、注目の結果は~!?
20190323 村上艇 
じゃじゃ~~~ん!!!
アオリイカ 2杯!!
本命のアオリが揚がりましたね♪
どちらも三戸沖での釣果だったそうで、
大きい方は、800g前後くらい。
曇り~雨の予報で、アオリ向きの天気ではありましたが、
潮も早く、活性は殆どなかったそうで、
腕に覚えのあるお二人でも、かなり厳しい釣行だった、
との事でした。
途中、風も止み、城ヶ島方面にも移動されたそうですが、
そちらは反応なしだったそうです。。。
厳しい釣りとなってしまいましたが、
何とか、お土産が確保出来て、何よりでした♪
次回も楽しみにしております!

さて、明日ですが、久々に風の弱い予報。
ここのところ、予報もよく外れるので、
油断は大敵です(笑)
特に、朝の内は今夜吹くであろう西の風が、
残りそうな予報もありますので、
無理をなさらないように、お願い致しますね♪


今日は当たった!

今日の相模湾三戸浜は、天気はまずまずで暖かな陽気の
1日となりました。
海況は、午前中はベタ凪とまでは行きませんでしたが、
そこそこ良い状況でしたが、お昼前ごろから、
南寄りの風が揚がってきて、13時過ぎには、7~8m。
14時過ぎには、10m以上のドン吹きになってしまいました。

昨日は、完全に予報が外れましたが、
今日は、見事に当たりましたね(笑)

さて、そんな予報と言う事もあり、
今日は、午前中勝負!
短時間ではありましたが、いい魚も揚がりました!
早速、ご紹介させて頂きましょう♪

まずは、UF-17 川口さん
今日は、城ヶ島方面での釣行との事でしたが、
さて、その結果は・・・!?
20190317 川口 
ど~~~ん!!!
ヒラメ 1匹!!
今日は、城ヶ島方面で出向いたものの、
思いの外、海況が良く無くて、
早々に退散。
その後は、諸磯沖でのアジ狙いとなったそうですが、
それ程、活性も良くない。。。
それでも、少々は釣れたそうで、
そのまま、泳がせに移行。
とっとと、1本仕掛けを落とし、
2本めの準備をしていると、何やら、1本目に反応が!
あまりラインも太く無いと言う事で、
ゆっくり揚げてきたら、ヒラメが付いておりました~♪
所謂、釣れちゃった系ですね(笑)
サイズは、51cmとなかなかの大きさ!
結果オーライな釣行となりましたね♪
次回も楽しみにしております!

続いては、SRV20 新地さん
今日は、鯛ラバに挑戦との事でした!
さて、気になる結果は~!?
20190317 新地 
ど~~~~ん!!!
真鯛 1匹!!
ホウキハタ 1匹!!
カサゴ 1匹!!
今日は午前中勝負と言う事もあり、
鯛ラバ1本勝負!
城ヶ島方面での釣行だったそうですが、
これが大当たりでしたね!
まずは、本命の真鯛!
42cm程の食べごろサイズの真鯛でした!
そして、同じく鯛ラバでの釣果でしたが、
珍しいホウキハタが揚がりましたね♪
こちらは、40cmをちょっと欠けるくらいの
大きさでしたが、城ヶ島での釣果と言うと、
なかなか聞き及びませんね~。
以前は、沖の瀬方面で大きなホウキハタも揚げてこられましたが、
これはこれで、嬉しい釣果ですね♪
因みに、今日はトラフグも3匹程掛かったそうです!
捌けないので、リリースしちゃったそうですけど(笑)
次回も楽しみにしております!

本日最後のご紹介は、RAIJIN1700CC 橋本さん
今日は、新地さん同様、鯛ラバ一本勝負!
さて、注目の結果は・・・!?
20190317 橋本 
ど~~~~~ん!!!!
ホウキハタ 2匹!!
真鯛 1匹!!
アヤメカサゴ 2匹!!
こちらにも、ホウキハタが揚がりましたね♪
しかも、でかい&2匹も!
やはり、鯛ラバの外道で掛かってきたそうで、
水深も新地さんと同じくらいの場所だった模様。
大きい方のホウキハタは、50cmをちょっと欠けるくらいと、
なかなかの大きさでした!
もう1匹は、半分くらいでしたね(笑)
一方、本命の真鯛は、塩焼きサイズが1匹!
乗っ込みには、まだちょっと早いかと思いますが、
本番に向けて、まずは1匹と言う事で、
顔が見れて何よりでした♪
おまけで、アヤメカサゴも2匹GET!
こちらも美味しい魚ですね♪
次回も楽しみにしております!

本日ご出艇の皆さん、お疲れ様でした♪

さて、今度の木曜日は旗日ですね。
春分の日です。
予報を見てみると・・・・、
南西強めの昼前後から雨。。。。。。
予報が変わってくれる事を祈りましょう・・・。


ん?風は?雨は?

今日の相模湾三戸浜は、朝の内は曇り、午後はそこそこの天気と、
前日の予報が完璧なまでに外れた1日となりました。
海況はと言うと、こちらも午後からは北風が強くなるとの
予報でしたが、お昼ごろに少し強くなったものの、
その後は、全然吹かず、良い感じの凪・・・。
今日は予報に振り回されてしまった方が多かったですね。。。
あの予報では仕方ありません。

さて、そんな中、レンタルボートも含め、ご出艇もあったのですが、
釣果としては、思い通りと行かなかったようで、
写真は無し。。。
深場は外道も含め、沈黙の1日となってしまったようです。

と言う事で、金曜日の釣果をご報告♪
金曜日、何気に4艇ほどのご出艇がありまして、
その中で、釣果があったのは、お二人!
早速、ご紹介させて頂きましょう♪

まずは、RAIJIN1700CC 橋本さん
この日は、サワラを探索しつつ、深場も準備!
さて、気になる結果は・・・!?
20190316 橋本 
ど~~~ん!!
アカムツ 2匹!!
サワラは、反応も影もなく、早々に撤退。
その後、深場へと出向き、
なかなか渋い状況ではあったそうですが、
お昼すぎに漸く当たり始めたそうで、
ポンポンと立て続けに、GET♪
サイズは、どちらも33~34cmと言った、
レギュラーサイズでした。
しかし、その後はまた当たりが絶えてしまい、
結果的には、追加ならず、と言う事でした。
ともあれ、お土産があって、何よりでした♪
次回も楽しみにしております!

もう1艇のご紹介は、SRV20 高橋さん
こちらは、最初から深場へGO!
さて、注目の結果は~!?
20190316 高橋 
ど~~~ん!!
アカムツ 2匹!!
ユメカサゴ 1匹!!
こちらにも、アカムツが揚がりましたね♪
数は、同じく2匹!
大きい方のアカムツで、やはり34cm程の
大きさでした。
場所も橋本さんとだいたい同じ場所だったそうですが、
この日は、なかなか本命の当たりが出ず、
時間だけが経過していくような状況。
それでも、めげずに仕掛けを落とし続けたところ、
15時前後に、漸く、アカムツの当たりが!
そして、ラスト1投で2匹めをGETと、
ちょっと厳し目の釣行だったそうです。
おまけで、大きめのユメカサゴが揚がりましたね(笑)
最後に釣れて何よりでした♪
次回も楽しみにしております!

昨日&本日ご出艇の皆さん、お疲れ様でした!

さて、明日ですが、午後は完全にOUTな予報となってしまいました。
午前中も、予報によっては、11時ごろから南西ドン吹きになる予報もあり、
恐らく、短時間勝負となるでしょう!
吹き始めたら、強まる一報ですし、
うねりも入るかと思いますので、
ご出艇を予定されている方は、海況の変化に十分ご注意頂き、
早め早めの行動で、安全を担保して下さい。
ウィンドの皆さんは、翌日の仕事に影響が出ない程度に、
遊んで下さい(笑)


インターナショナルボートショー2019 レポ?

今日の相模湾三戸浜は、午前中はそこそこの天気だったものの、
午後になると、厚い雲が掛かり、どんよりした天気に。
夕方からは、雨が落ちてきてしまいました。
海況は、予報通りと言うかやっぱりと言うか、案の定と言うか、
昨日からの南西風で、風力こそ落ちたものの、
影響は残っていまい、うねうねの時化となってしまいました。

と言う事で、折角の日曜日ではありましたが、
残念ながら、出艇は出来ず。
ウィンドの皆さんも、乗れたは乗れたものの、
風は弱まる一方で、少々、味気なかったようです(笑)

さて、昨日もちょろっと書いてしまいましたが、
7日木曜日より、パシフィコ横浜の展示ホールにて、
毎年恒例の「インターナショナルボートショー2019が、
本日まで、開催されておりました。
初日の木曜日に、さらーっと見てきたので、
レポートと言う程、しっかりしたものではありませんが、
個人的な感想なんぞ、記してみたいと思います。

当日は、あいにくの雨模様。
なので、客の入りもどんなもんかと、心配しましたが、
さほど、例年と変わりなかったです。
まぁ、初日の日中なので、少なめでしたけどね(笑)
今年は珍しく、少し目的があっての来場。
その目的と言うのは、昨年の夏くらいから話だけは聞いていたのですが、
一向にカタログ等のビジュアル的なものやスペック等の情報も無く、
もはや、謎の存在と化していた、SUZUKIの新17ft。
これの実艇がいよいよお披露目になるというので、
これが主目的!
昨今、17ftや20ftクラスのボートって、あまり新艇が出ないんですよね。
出ても、SRXとか、バムに置くにはちょっとでかい・重い。
ベイスポーツ16とかもある事はあるんですけどね~。

と言う事で、早速、会場へIN!
若干、毒が混じるかも知れませんが、あくまで私の主観ですので、
ディスる気は一切御座いません!ビシッ

さて、会場に入ってみると、あまり代わり映えがしないと言うか、
いつもと同じ光景と言うか、これと言って、「おぉ~!」となるものは
無し。
アキレスやジョイクラフトと言ったインフレータブルのメーカーが
入り口付近にありました。
それから、細かいブースがいっぱいありつつの、最奥には、
主要メーカーの大きなボートがドーン!
日産は無くなってしまいましたが、輸入艇や日産を受け継いだメーカーもあり、
パッと見は、ぼちぼちと言った感じ。
去年は、TOYOTAのブースにレクサスボートがあったのは、
今年は、模型があっただけで、実艇はポーナムだけでした。
YAMAHAのブースは、流石に国内No.1メーカーの事だけはあり、
SRXからイグザルトだっけな?名前も覚えてませんが(笑)
でかいボートがどーんどーん!ってな感じに並んでおりました。
まぁ、私には縁が無いので、この辺は軽く流し見。
とは言え、船外機はもちろんじっくり見なければ行けないところ!
今年は新商品として、F20のインジェクションタイプが展示されていました。
このサイズのインジェクション、F25Gはなかなか評判も宜しいので、
20馬力のラインナップは嬉しいところ。
ただ1点、メンテナンスと言うか修理をする側から見ると、
スロットルケーブル、クラッチケーブルがバーハンドルから、
一旦、外を出て、船外機本体に入る機構になっていたのが、
マイナス点。
ちょっと、作業がやりづらそうです。。。
でも、気になったのはそれぐらいで、使用する側としては、
特に問題も無いかと思います。
キャブからインジェクションに変わった事で、始動性や安定性は増しますね。
ついでに、お値段と重量も増しますけどね(笑)

魚探関係についてですが、こちらも例年と変わらず、
いろいろと進化を感じられました。
一番、人が賑わっているのも、各魚探のブースでしたね。
GARMINでは、ECHOMAPでも、タッチパネル仕様となり、
この価格帯のモデルでは、機能・使い勝手共に、
費用対効果はバッチリじゃないでしょうかね~。
対抗馬となるLOWRANCEは、諸般の事情諸々もあり、
ブースがあっただけでも、安心しました。
今年のカタログが間に合わなかったようで、そこは残念ですが、
仕方ありません。
国内メーカー的には、やはりHONDEXでしょうかね~。
人が多かった~。。。
一通り、カタログは頂いてきたので、後ほど、じっくり読んでみたいと
思います。

そんなこんなで、漸く、お目当てのブースに到着!
そう・・・!
高級外車コーナーです!!ドンッ
DSCF6260.jpg 
ど~ん!
ランボルギーニ!
SUVみたいな感じで、格好いい♪
元々、トラクターのメーカーだけに、
悪路も問題なく、走ってくれそうです!
確か、\30,000,000-程だったかな?
続いて、マクラーレン!
DSCF6259.jpgDSCF6258.jpg
どど~~~ん!
もうね、ガルウィングは男のロマンですよ!
スタイルも格好いいし、一度は乗ってみたい車です!
乗れないけど(笑)
こちらも、¥25,000,000-と¥35,000,000-だったか、
まぁ、マンション買えるお値段でした。

・・・・、じゃなくて・・・・、
本当の目的のブースは、こちらです。
SUZUKIさん!
謎の17ft、如何なるものでしょうか?
そのベールがついに、剥がれました!!
DSCF6243.jpg 
どか~~~ん!!!
その名も、「S-17」!!
って、安直すぎでしょ(笑)
このS-17、ブースには2艇展示されており、
写真のものは、どノーマルの30馬力仕様。
一応、船外機とのセット販売と言う事で、
ユーザーが選択できる様に、30~60馬力、
10馬力刻みで、4タイプから選択出来ます。
17ftとは言え、30馬力では少々非力感が強いですね。
トレーラーブルでの持ち運びも考えているそうで、
DSCF6246.jpg 
SUZUKIと言えば、ジムニーです!写ってないけど・・・(汗)

率直な感想を言えば、期待もあった分、過剰評価もあるかも
知れませんが、釣り目的であれば、良く出来たボートだと思います。
一つは、舷の高さ。私の足で膝が当たりましたので、それなりに高いです。
ジギング等、立って釣りをするには、舷が高いと安心ですね。
それから、船首バウの形状。比較的、立っているので、
スパンカーやミンコタ等の効きは良さそう。
また、船底の形状としては、Vハルではありますが、
トリマランっぽさもあり、安定感が増す形状ですね。
そうそう、安定感と言えば、このボート、17ftながら、
全幅で、2mあります!SRV20よりでかい(笑)
DSCF6244.jpg 
バウデッキは、こんな感じ。
写真で見るより、実際には広く感じました。
生け簀は結構深めの大容量。
前方ハッチも入り口が大きく、アンカーの出し入れも問題なし。
ただ、横開きです。(写真右側にロックがあり、左に持ち上げる感じ)
DSCF6245.jpg 
ボトムデッキは、こんな感じ。
こちらも広さは感じられるものの、リーニングや椅子を
取り付けると、ちょっと狭いかも。
後部ハッチは、3箇所に分かれておりますが、
中はつーつーです。
燃料タンクが24Lサイズで、3つ入ると思いますが、
バッテリーハッチとの区切りも無いので、そこがマイナス点。
DSCF6251.jpg 
コンソールはこんな感じ。(写真はカスタム艇)
RAIJINと同じくらいの大きさかな?
メーターや計器類が取り付けやすい形状で、
天板部分には、魚探が2つ並べられそうな広さがあります。
因みに、写真に写っているアクセスハッチ。
下の大きい方は、標準装備ですが、
上の小さい方・・・、間違えて穴開けちゃったそうで、
本来は無いらしいです(笑)
2~3人で釣りするには、安定感もありそうで、
良さげなボートです。
と、良い部分もありますが、是非、改良をお願いしたい部分もあります。
1つ目、先程も書きましたが、後部ハッチにバッテリーボックス用の
仕切りが欲しい。
2つ目、コンソールのアクセスハッチの形状。
上の写真を見て欲しいのですが、ロックを外すと、下に開ける形で、開きます。
コレの何がいけないのかと言うと、仮にコンソール内で、
何か作業をしようとすると、コンソールが大きい分、
コンソールに潜らないといけません。
このハッチの形状ですと、当然の事ながら、開いた状態で、そこに乗っかる形に
なってしまいます。プラスティックなので、折れちゃいますよね。
すぐに折れる事はありませんけど、何度か作業している内にポキっと
いっちゃいますね。
なので、もし、この形状にするのであれば、コンソールの横壁に、
インスペクションハッチでも付けるべきです。
3つ目、昨今、需要の高いミンコタですが、後発のボートであれば、
ミンコタ用の取付けべースがあっても良かったかな?と。
フロントのハッチは、広くて、取り付けるだけであれば、
全く問題ありませんが、KISAKAさんのアングラーのように、
取付部分があっても良かったと思いました。
大きなところでは、こんなもんでしょうかね。
あとは、どんな走りをするかですね。
営業さん曰く、60馬力で29ノットは計測したそうです。
なので、結構スピードは早い。
叩きは、まだ未知数なので、試乗会等行く機会があれば、
是非、試してみたいです。
駄目な点も書きましたけど、横幅もあり、このクラスのボートとしては、
デッキの広さも十分に感じられました。
お値段も、思っていたほどは高くないです。
30馬力仕様ですと、どノーマルな状態で、¥1,500,00-(税抜)
馬力アップして、オプション付けると、¥2,500,000-くらいかな?
妥当な線かな?と、個人的には思います。
何はともあれ、この大きさのクラスで、選択肢が増えるのは、
嬉しい事です。
もし、買い替えや新規での購入をお考えの方は、
候補の一端に置いても、後悔はしないでしょう。

と言う事で、長々と書きましたが、目的も達成出来た、
今年のボートショーでした!
ご興味のある方は、是非、会場へ・・・って、
今日で終わりか(笑)
いや、4月に関西でもありますので、是非♪


Liquid sports specialists  BEACH-BUM

午後からドン吹き~

今日の相模湾三戸浜は、天気は良く、春らしい暖かさはあったものの、
午後からは、強烈な南西風が吹く1日。
海況はと言うと、午前中は大人しかったんですが、
お昼前頃から、予報通りの南西風が強くなり始め、
午後になると、完全なる白化粧。
現在も、15m程は吹いており、完全な大時化です。。。

さて、3月もパッとしない週末が続いておりますが、
それでも、今日は午前中だけは出艇出来ました!
早速、釣果をご紹介させて頂きましょう♪

本日、唯一の写真となったのは、UF-17 川口さん
大本命は、「アジ!」だったそうですが、
さて、注目の結果は~!?
20190309 川口 
どっか~~~~ぁん!!!!!
アカムツ 9匹!!
今日は、アジ釣りがメインでの出航だったそうなんですが、
アジ場についても、全く、魚探に反応がない。。。
ならばと、サワラでも行こうかとしていたところ、
「サワラも反応なし。。。」との一報。
一応、深場の準備もしてあったそうで、ならばと深場へGO!
そして、これが大正解♪
一荷3回を含む、計9匹のアカムツが揚がりました!!
全体的なサイズは、レギュラーサイズの35cm前後でしたが、
1匹だけ、44cmを記録!
流す度に当たりがあり、しかも、外道なし!
そして、意気揚々と11時頃には帰航、となりました♪
この調子で行けば、ツ抜けも出来た可能性が大きかったですが、
大島周辺の予報がかなり厳しくなってきたという事で、
早上がりとなりました。
アジ場の寄り道がなければ、ツ抜け行けたかも知れませんね(笑)
お見事でした♪
次回も楽しみにしております!

もう1艇のご出艇は、RAIJIN1700CCの橋本さん。
サワラ狙いからのスタートだったそうですが、
これが反応なし。。。
と言う事で、やっぱり深場へ!
写真は遠慮されてしまいましたが、
しっかり、アカムツを2匹GETされておりました♪
サイズは、やはり35cm程だったでしょうかね~。
こちらも短時間で、お昼前の上架となってしまいましたが、
午後も出来ていれば、川口さんの数も抜けたかも
知れませんね!?(笑)
次回も楽しみにしております!

川口さん、橋本さん、お疲れ様でした♪

さてさて、7日の木曜日より、パシフィコ横浜で、
ジャパンインターナショナルボートショー2019が開催されております。
毎年恒例のやつですね。
明日までやっています。
今年は、幾つか目的もあり、木曜日に行ってきました。
今日は、レポート的なものでも書こうかと思ったのですが、
諸般の事情にて、明日に致します(笑)
明日が最終日ですので、ネタバレ関係無しに書いちゃいますので、
楽しみにされている方は、是非、会場へ足をお運び下さいな♪
因みに、ベイサイドのフローティング会場は、大雨だったので、
寄っておりません・・・(/∀\*)
今年は、シャトルバスだけでなく、シャトルボートもあるそうですよ!
バスは無料、ボートは有料だそうですけどね~ww





朝から雨。。。

今日の相模湾三戸浜は、昨日の悪い方の予報が当たってしまい、
朝から雨の落ちる1日。
結局、雨は夕方になっても降り止むことは無く、未だに降っています。
海況は、こちらも予報よりも北風が強く、
島影からずれてしまう場所は、白波もちらほら見られる状況。
なかなか厳しい海況でした。

さて、3月に突入し、最初の週末も、
土日共に、スッキリとしない海況となってしまいました。
そんな状況ではありましたが、雨にも負けず、
ご出艇された方もいらっしゃいます!
早速、ご紹介させて頂きましょう♪

まずは、SRV20 新地さん
今日の本命は、サワラ!
さて、気になる結果は・・・!?
20190303 新地 
どど~~~ん!!
アカムツ 4匹!!
今日は、予定通り、サワラのポイントに、
向かってはみたそうなんですが、
思いの外、海況が悪い・・・。
と言う事で、サワラは諦め、深場へGO!
しかし、この判断は、大正解でした♪
流し始めて、早々に当たりもあり、
結果的には、流す度に、アカムツが揚がったそうです!
サイズとしては、レギュラーサイズではありましたが、
4匹をGET!
外道も少なかったそうで、シロムツが1匹だけだったとか。
雨も酷くなり、早々の帰航となってしまいましたが、
十分な釣果が得られましたね♪
次回も楽しみにしております!

もう1艇のご紹介は、SRV20 高橋さん
こちらは、最初から深場へ一直線!
さて、注目の結果は~!?
20190303 高橋 
どど~~~ん!!!
アカムツ 4匹!!
キンメダイ 1匹!!
今日は亀城方面での深場釣りとなったそうですが、
やはり、活性は良かったそうです!
こちらも4匹のアカムツをGET♪
一番大きかったのは、35cmくらいと、
サイズとしては、飛び抜けたサイズは居ませんでしたが、
胴回りが太く、メタボ気味のものが、多かった印象です(笑)
ポイントは、新地さんと概ね、同じ場所だったそうで、
今日は、その辺りに固まってたみたいですね。
おまけで、キンメも1匹(笑)
こちらは、朝の早い時間の釣果だったそうです。
次回も楽しみにしております!

本日ご出艇の皆さん、雨の中、お疲れ様でした♪

さて、来週は早くもドン吹きの予報となっていますね・・・。
土曜日は、南西10~12mくらい。
日曜日は、吹き替えしの北10~12mくらい。
まだちょっと先なので、予報が変わる事を祈りましょう。
変わらなかったら・・・、ボートショーへGO!?


ある意味、奇跡!?

今日の相模湾三戸浜は、朝から天気はまずまずだったものの、
予報通り、北風の強い1日となりました。
海況は、風の影響もあり、沖合には白波の散見する時間もあり、
風裏にいないと、ちょっと厳しかったそうです。
お昼近くになって、沖合では漸く風も落ち着いてきたそうですが、
陸では、余計に強くなった感じはしましたね。

と言う事で、今日は出艇はあったものの、
ちょっと厳しい沖合の状況となってしまったようです。
そんな訳で、釣果らしい釣果は、残念ながら揚がらなかったのですが、
NEO374の安藤さんが、ある意味、奇跡を起こしました!(笑)
前回に引き続き、城ヶ島沖での鯛ラバ釣行となったそうですが、
今日は、如何せん、生体反応なし・・・。
結果的に、ノーバイトで釣りは終了となってしまったのですが、
その途中、仕掛けを回収していると、海中を浮遊していた、
ラインが引っ掛かっていたそうです。
そして、そのラインを見た時、ある事を思い出します。
「ん?もしかして、これは俺のじゃないのか!?」
先週、ほぼ同じ場所で釣りをしていた時、
正体不明の巨大生物に、ラインをぐんぐんと引っ張られ、
200mくらい伸ばされて、ラインブレイク・・・、
あの巨大生物は、一体何だったんだ~!?
なんて事がありました。(2/24の記事参照)
その時、切られたラインと今回引っ掛かっていたラインが酷似している・・・。
と言う事で、そのラインを手で手繰り寄せたそうです。
しかしと言うか、案の定と言うか、これが長い・・・(笑)
そして、最後には、鯛ラバもくっついていたそうで、
それは正に、前回、謎の巨大生物に持っていかれた、
ご自身の鯛ラバで、間違いなかったそうです!
残念ながら、ライン自体はぐちゃぐちゃになってしまったので、
ほぼほぼ、持っていかれた分は回収出来たそうなんですが、
使い物にはならなさそう。
でも、鯛ラバはバッチリOKってな事で、こちらは無事回収(笑)
1週間ぶりのご対面でしたねw
以前、落とした竿を半年ぶりくらいに釣り上げた、
なんて話は聞いた事ありましたけど、今回も1週間とは言え、
こんな事もあるんだなぁ、と、ある意味、奇跡的な確率では
ないかと、思っちゃいますね~。
ただ、残念だったのは、あの時の巨大生物が付いていなかった事(笑)
今回の回収中も、全く手応えは無かったと言う事で、
早々に、外れてしまっていたようですね。
本当に、あれは何だったんでしょうか???
その謎だけは残りました(笑)

さて、明日は、風は若干の北風で、今日よりかは弱そう。
それでも、5~6mの予報もありますね。
そして、問題は、雨!
ご予約頂いた方の多くは、「午後からでしょ?」との事でしたが、
だんだんと予報も変わり、朝の7~9時くらいからと言う、
予報も散見されるようになってきました。
徐々に暖かくなってきたとは言え、雨に濡れれば、寒いでしょう。
雨対策、防寒対策、ばっちりでお願いしますね♪


プロフィール

ダイ

Author:ダイ
当ブログヘようこそ!!綺麗な海の景色と、ボート、釣果などを紹介していきます。コメントもお気軽に!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ピックアップお勧めリンク
メンバーページへ戻る
ウェザーニュース 三戸浜
蛸部屋へようこそ(蛸仙人さんのブログ)
サウスウィンド(カヤックショップ)
釣具店 たけしちゃん
快釣丸で行く海のボート釣り (ちょんまげさんのHP)
ミニボートマリーナ(シモさんのHP)
ビーチバムダイビングサービス
ARCH ANGEL
ブログランキング
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
お気に入り