FC2ブログ
ヨット・ボート保管、レンタルボート、メンテナンス、販売を行っているビーチバムのブログです。日常の海の風景やお客様の釣りの釣果などを、神奈川県三浦市三戸浜、相模湾からの発信!

続・沖は風強し!

今日の相模湾三戸浜は、雨こそ落ちませんでしたが、
薄曇と言った感じで、何だかどんよりした天気でした。
おかげで、北風が身に染みますね~。。。
北風は一日を通して吹き続き、陸では5mくらい。
沖はもっと強かったようです。
海は、時折白波が見えるような感じで、
良い海とは程遠い感じでした。。。

さて、そんな状況ではありましたが、
ボートは出艇可能!と言う事で、
寒さにも負けず、浮んだ方々が居ます!(笑)
早速、ご紹介して参りましょう!!

まずは、TH-20で御出艇の大久保さん&今野さん。
今日は近場でカワハギ釣りに挑戦との事!!
途中、思わぬアクシデントもあったようですが、(笑)
さて、結果は如何だったでしょう?
早速、伺って見ると・・・、
「カワハギとトラギスが1匹ずつ~。(泣)」
と、言う事で、予定より早上がりとなってしまった成果、
イマイチ、結果は奮わなかったようです。。。
ちなみに、唯一の本命を釣上げたのは、
大久保さんとの事。(笑)
(トラギスは、今野さん)
と、言う事で、どうか風邪だけは引かないで下さいね!
大久保さん、今野さん、御疲れさまでした。

続いては、EBOSHI150で御出艇の鈴木昭教さん。
久しぶりに長男の想平君も一緒でした!
今日の本命は「アマダイ!」との事でしたが、
さてさて、結果は如何だったでしょうか?
早速、伺って見ると・・・、
「イトヨリが2匹でした~。。。」
と、言う事で、残念ながら本命のアマダイは
揚がりませんでしたが、
25cmと20cmくらいのイトヨリが揚がりました!
各1匹ずつの釣果だったとの事で、
想平君曰く「久しぶりに釣った気がする。(笑)」
との事でした。
う~ん、そうかも。。。
次回は、海況が良いと良いですね!
鈴木さん、想平君、御疲れさまでした。

続いては、SRV20で御出艇の新地さん。
「出来れば沖に行きたい!」と、言う事でしたが、
ちょっと厳しそうな海況。。。
さてさて、如何だったでしょうか?
早速、伺って見ると・・・、
20091129 新地1
じゃじゃ~ん!!
おぉぉぉぉ~、スミイカですね!
数は2杯でした。
大きさは、500gくらいでしょうかね?
お行儀の良い事に、墨は吐きませんでした。(笑)
それから、こちらも来ましたよ!!
20091129 新地2
じゃじゃ~ん!!
あ~、ちょっと見づらい写真になってしまいましたが、(笑)
久々のアオリイカ~!!
大きさはやはり500~600gと言ったところでした。
沖合いは、昨日より酷い状態だったそうで、
風裏を求めて、諸磯方面での釣行だったそうです。
もちろん、スミもアオリもエギでの釣果でした。
さて、今年の冬は何杯揚がるんでしょうね?(笑)
次回も楽しみにしております!!
新地さん、御疲れさまでした。

続いては、SRV20で御出艇の道永さん。
今日は海況が許せば、鬼退治!
との事でしたが、結果は如何だったでしょうか?
早速、伺って見ると・・・、
20091129 道永
じゃじゃ~ん!!
赤は赤でも、こっちの赤でしたね。(笑)
今日は、ユメカサゴが7匹!
20cm~25cmほどの大きさでした。
ん?ユメカサゴ???
詳しくお話しと伺って見ると、
何とかオニカサゴポイントに入ったものの、
反応が薄く、そそくさと見切りをつけ、
その後、何と深場に行っちゃったそうです!!
やはり、波風厳しく当たりが取り辛かったそうですが、
写真のユメカサゴとシロムツだけは
良く釣れたのだとか。(笑)
いやはや、御疲れさまでした。(笑)
次回も楽しみにしております!!
道永さん、御疲れさまでした。

本日のラストは、レンタルボートFW-21で御出艇の
海老原さん御一行。
ここ何度か、予約を戴いては、天候海況に恵まれず、
キャンセルが続いてしまいましたね。
今日は、良い海況とは言えませんでしたが、
何とか、出航できて良かったです。(笑)
今日の狙いは、カワハギ!と言う事で、
三戸沖近辺をうろちょろしていたそうですが、
結果は如何だったでしょうか?
早速、伺って見ると・・・、
「少しは釣れたよ~!」
と、言う事で、写真はありませんが、
クーラーを覗かせてもらったところ、
それぞれ、手のひらサイズが5~10匹位
入っていました!
やはり、風裏を求めながらの釣行だったと言う事で、
まだまだ納得出来る釣果ではないようですが、
お土産は出来て良かったです!(笑)
次回は、アマダイ!!お待ちしてますよ!
海老原さん、皆さん、御疲れさまでした。

さてさて、今夜は世紀の一戦がありますね!
そう、内藤VS亀田です!!
日本人同士のタイトル戦で、ここまで楽しみなのも
久しぶりかも知れません!!
日本人同士のタイトル戦で思い出すのは、
あの辰吉VS薬師寺ですかね~、やっぱり。
ただ、今回の試合は、歴史に残る名試合になるか、
はたまた、歴史を汚す凡戦になるかのどちらかだと
思うんですよね。
内藤と亀田、ファイトスタイルがちょっと違いますし、
上手く噛みあった試合になるのか、個人的には微妙です。
予想としては、12R判定決着で内藤の勝ち。
仮に亀田が勝つ場合は、早いラウンドでの決着。
1Rは様子見で、2R・3R辺りでダウンを奪えば、
6~7Rで亀田がKO勝ちです。
逆に、序盤にダウンが奪えず、8Rに突入したら、
内藤の勝ち。
内藤は40戦35勝22KO2敗3分と言う成績なんですが、
2敗の内の一つは、タイで当時のチャンピオンに挑戦した
タイトルマッチ。しかも1R34秒でのKO負けで、
これは世界フライ級タイトルマッチ史上最短KO負けと言う、
有り難くない記録を持っています。。。
勢い良く打ち合ったところ、諸にカウンター浴びて、
起き上がれませんでした。
なので、トランクスには「最短男」と刺繍がしてあります。(笑)
ちなみに、2敗目も同じ相手に7Rで負けた試合。
と言う事は、内藤を倒した男は1人しか居ないと言う事ですね。
内藤のVS日本人の戦績は、23戦22勝1分と負けなし。
亀田は、未だ日本人とやった事がありません。
(通算成績は、21戦21勝無敗)
過去のデータとして、日本人同士でタイトルマッチを行い、
タイトルが移動したケースは、史上初の日本人対決となった、
1967年まで遡らなければ、ありません。
さて、いくつかデータを羅列してしまいましたが、
皆さんの予想はどうでしょう?
ゴングは、PM8時くらい!!(笑)


小型ボート保管・レンタルボート
エンジンメンテナンスのビーチバム

ホテル&レストラン BEACH-BUM
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ダイ

Author:ダイ
当ブログヘようこそ!!綺麗な海の景色と、ボート、釣果などを紹介していきます。コメントもお気軽に!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ピックアップお勧めリンク
メンバーページへ戻る
ウェザーニュース 三戸浜
蛸部屋へようこそ(蛸仙人さんのブログ)
サウスウィンド(カヤックショップ)
釣具店 たけしちゃん
快釣丸で行く海のボート釣り (ちょんまげさんのHP)
ミニボートマリーナ(シモさんのHP)
ビーチバムダイビングサービス
ARCH ANGEL
ブログランキング
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
お気に入り