FC2ブログ
ヨット・ボート保管、レンタルボート、メンテナンス、販売を行っているビーチバムのブログです。日常の海の風景やお客様の釣りの釣果などを、神奈川県三浦市三戸浜、相模湾からの発信!

吹きすぎでしょ。。。

今日の相模湾三戸浜は、天気だけは良く、気持ちの良い晴れ間が
広がっておりましたが、
昨日に引き続き、風だけは猛烈な一日となってしまいました。。。
その風は、常時10~15m、それ以上あったかもしれません。
海は、もちろん、大時化です。
噂によると、この風は日曜日まで続くとか!?
う~む。。。

さて、昨日は休みでしたが、前日から
「明日は暴風雨になります!」なんて、
ニュースでやっていたので、気が気ではなかったです。
ご報告までに、バムのボート、施設等、特に破損箇所も無く、
異常はありません。
いまのところ・・・。
それにしても、よく吹く風ですね~。
ちょっと吹き過ぎ。(笑)
さすがのウィンドサーファーさんも今日は誰もいらっしゃいませんでした。
まぁ、修行モードになってしまうからでしょうか?
それとも、たまたま会社をサボれなかっただけでしょうか?(笑)
浜から出ている人も居ませんでしたね。

さてさて、今回の風は、日本海で発達した低気圧が原因だそうで、
その急速な発達ぶりから、「爆弾低気圧」と呼ばれるそうです。
爆弾低気圧とは、24時間以内に気圧が24ヘクトパスカル以上
下がる低気圧だそうで、今回の爆弾低気圧に限っては、
40ヘクトパスカル以上、下がったそうです。
台風に例えれば、「超大型」だそうで、この台風並みの風も納得。
各地でも、ニュースを見る限り、多くの被害が出ている模様。
昨日は、帰宅時間と風・雨のピークが重なってしまい、
帰宅の足を直撃との事で、このブログを御覧戴いている方の中にも、
煽りを喰ってしまった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今日、午前中に2台の船外機を引き上げてきました。
昨日の風と波で、船ごと転覆、水没してしまったのだそうです。
1台は、首の根本からボキッと折れてしまっていて、
バッテリーコードのみで、水中にぶら下がっていたのだとか。。。
修理は可能は可能ですが、ちょっと重篤な状態です。
状況から察して、ボートを避難させなければいけなかったのは
わかっていたそうですが、手の離せない仕事をしており、
たった10分、現場を離れた間に、転覆していたのだとか。。。
ご本人は悔やんでも悔やみきれない~。(泣)
って、言ってました。
もう一台も完全な水没。
シリンダ内から、じゃばじゃば水が出てきました。。。
分解して掃除した結果、エンジンは調子よく掛かりましたが、
水没の場合、後々、不具合が出てくる場合もありますので、
水没前の状態まで完全回復させる事は、難しいです。
余談ですが、4stの場合は、シリンダの密閉性が
2stに比べれば、高く出来ており、完全水没しても、
その後の処置次第では、100%に近い状態まで回復が出来ます。
水没した場合の処置としては、海から引き揚げてしまったら、
なるべく早急に、分解・掃除する事!
出来れば、その日。遅くても次の日。
2日以上経つと、クランクは動かなくなる事が多いです。
なので、どうしても分解するまでに時間を要する場合は、
敢えて引き揚げない・・・、と言うのも、ひとつの方法です。
もちろん、限度は有りますけどね。
また、バッテリーを使用する船外機の場合は、
バッテリーコードを繋げたままで、沈めておくと、
電触を起こします。
電触を起こすと、塗料の剥離や緑硝の発生などなど、
あまり宜しくない状況となりますので、
これも出来れば、避けたいですね。
水没してしまったら、一両日中に業者さんに見てもらいましょう。

それにしても、この風、いつまで続く事やら・・・。


Liguid sports specialists BEACH-BUM
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ダイ

Author:ダイ
当ブログヘようこそ!!綺麗な海の景色と、ボート、釣果などを紹介していきます。コメントもお気軽に!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ピックアップお勧めリンク
メンバーページへ戻る
ウェザーニュース 三戸浜
蛸部屋へようこそ(蛸仙人さんのブログ)
サウスウィンド(カヤックショップ)
釣具店 たけしちゃん
快釣丸で行く海のボート釣り (ちょんまげさんのHP)
ミニボートマリーナ(シモさんのHP)
ビーチバムダイビングサービス
ARCH ANGEL
ブログランキング
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
お気に入り