FC2ブログ
ヨット・ボート保管、レンタルボート、メンテナンス、販売を行っているビーチバムのブログです。日常の海の風景やお客様の釣りの釣果などを、神奈川県三浦市三戸浜、相模湾からの発信!

今日も風っ!

今日の相模湾三戸浜は、天気だけは良いものの、
またしても、風の強い1日となってしまいました。。。
海況はと言うと、大きなうねりはないものの、
風波で立錐の余地無し。
風も南西風で、8~12mくらいと結構な強さでした。

と言う事で、この土曜日もボートの出艇は叶わず。。。
ここまで出艇出来ない日が続くのは、初めてですかね~。
とにかく、困ったものです。
そんな訳で、本日もウィンドデー!
こちらは好調だったようで、思いの外、
遊べる風だったそうです。
皆さん、お疲れ様でした♪

さてさて、事務所移転の件ですが、
本当であれば、この金曜・土曜で粗方、解体が終わる
見込みではあったのですが、ちょっと業者さんの都合で、
延びています。
一応、明日には2Fが崩せるかな?って感じだそうなので、
来週一杯くらいには、すべての解体が終わり、
新たな1Fが搬入出来るかな~?ってところですかね。
早くしないと次の台風も来そうですし・・・。
そんな訳でお披露目まではもう少々お待ちを!(笑)

さて、明日ですが、またしても南西強めの予報。
今日よりは大分落ちるので、ワンチャン、行けるかな!?
なんて、思っていますが、う~ん、どうでしょ~。。。
しかし、この負のスパイラルはいつ抜けられるのだろうか・・・?


台風通過後のご報告

今日の相模湾三戸浜は、台風一過で天気は回復したものの、
海況は、回復せず、大時化の模様。。。
南西風が10~12mくらいでしょうかね?もっとかな?
朝から吹き続けております。

皆様のところは被害など無かったでしょうか?
西の方はかなり酷い様相で、台風の恐ろしさをマジマジと
見せつけられましたね。
あれが、直撃してたら・・・、と考えると、流石に恐ろしい・・・。
被害に遭われて方の1日も早い日常生活への回復を
切に願うばかりです。

さて、バムの被害について、ご報告致します。
結論から申し上げますと、「被害0」です!
正確には、航路のブイが流されていたりしましたが、
建物や施設に関しましては、ひとまず、問題ありませんでした!
ご心配頂き、お問い合わせ頂いた皆様、ご心配有難うございました。
ただ、各ボート個々については、確認出来ておりません。
見た限りでは、特に変わった様子も見受けられませんので、
概ね、被害は無いものと考えておりますが、
ご心配な方は、ご確認をお願い致します。

合わせて、ご連絡です。
先にもお伝えしておりますが、只今、事務所移転作業中です。
本日、インターネットや電話の環境を仮設事務所に移し、
問題なく使用出来ておりますので、お問い合わせやご予約等は、
これまで通りと言う事でお願い致します。
また、旧事務所につきましては、業者さんの都合の関係にて、
大変申し訳ないのですが、今週金曜日及び土曜日にて、作業をする
予定でおります。
ご出艇には特に問題は無いかと思いますが、作業車等の
出入りがあるかも知れませんので、予め、ご了承下さい。
その関係にて、出艇票ですが、仮設事務所にて設置してあります。
んで、メンバーさんのみとなりますが、出艇票のペーパーレス化を
してみようと言う事になりました。
具体的には、仮設事務所の入り口横に、ホワイトボードを設置致しました。
これに、出艇者のお名前と当日の予定行動範囲、そして、帰艇時刻の3点を
ご記入頂くだけとなります。
ホワイトボードの大きさの関係上、18艇までしか書けないんですけど、
19艇目以降の方は、これまで通りの紙の出艇票で記載して頂こうかな?と、
思います。
因みに、レンタルボートのお客様につきましては、誠にお手数ですが、
これまで通りの出艇票記載にて、ご対応させて頂きます。

取り急ぎ、台風被害のご報告とその他の連絡事項でした。
取り敢えず、何事も無くてよかったです。
ただ、22号、23号の卵があるらしいじゃないですか・・・。
予報見ると、今週末もちょっと厳しそうな予報だったりしますね・・・。
ん~。。。


台風、やばくない!?

今日の相模湾三戸浜は、早朝の内に雨が降り、
しかも、結構な雨脚ではありましたが、
10時半くらいには、それも上がり、以降は曇と
言った感じで、程々涼しい1日となりました。
海況は、北風に変わったおかげで、若干の波気も
ありましたが、見た目的には嵐の前の静けさってな
感じで、夕方になって、少しうねりが出てきました。

さて、そんな訳で、9月最初の週末ではありましたが、
結果的には出艇可能な状態でしたね。
沖合は、少々、北風の影響があったそうですが、
ココ最近の週末の中では、まだマシな方だったでしょうか。
今日は、レンタルも含め、3艇ほどのご出艇がありまして、
レンタルの方々は、サバとかサバとかサバだったそうです(笑)
一方、パーフェクター13のシーズンフィールドさんは、
アカハタが3匹程と珍しいところで、メイチダイ等が
揚がっていました。
もう一艇の方は、雨で若干心が折れたそうですww

さて、台風21号がやばいです!
勢力もさる事ながら、コースが・・・・。
先程、確認したら、当初のコースよりも、
北向きに進んでいきそうな感じで、
思いっきり、台風の右側になりますね~・・・。
まぁ、こればっかりは、どうにもなる事でも無いので、
何事も無いように対策するしか無いですね。
皆さんも通勤時、お気をつけ下さい。
皆さんとバムの無事を祈ります!(笑)


事務所移設工事

今日の相模湾三戸浜は、早朝の内に雨が降りましたが、
その後は、雨が落ちることも無く、何だか梅雨のような
ジメジメではありましたが、まずまずの良い天気となりました。
海況はと言うと、一面白波&風波&うねりの時化模様。
残念ながら、9月最初の土曜日も出艇は叶わず・・・、と
なってしまいました。

さて、表題の件の通り、事務所移設のご案内となります。

マリーナ事務所として、使っていた建物ですが、
経年及び塩害等の影響にて、流石に見るに耐えない状況となり、
この度、取り壊し工事をする事となりました。
付随して、1Fのロッカールームも無くなります。
とは言え、プレハブの建物なので、
厳密には、建物の交換と言った形となります。
交換後は、現在と同じ様に、1Fがロッカールーム、
2Fがマリーナ事務所となる予定です。
本来であれば、計画を先にお伝えしての工事が
望ましかったのですが、コンテナ屋さんの手違いで、
新しい建物の一部が昨日届いてしまいました・・・。

そんな訳で、事後報告となりますが、
移転作業を早々と開始致しました。
1Fのロッカールームにつきましては、
新しく搬入された建物に、移動しております。
また、ロッカールームの収納範囲外に置かれていた物
(ロッカー上も含む)につきましては、
前々より撤去のお願いをさせて頂いておりましたが、
残っているものについては、
予告どおり、処分させて頂きますので、ご了承下さい。
処分後の返還には、応じる事は致しかねます。

2F事務所の移転は週明けに台風との兼ね合いも
ありますが、9月上旬に仮事務所に移ります。
恐らく、9月中頃~下旬に掛けて、
新しい建物への再移設が終了する予定ではおりますので、
その間、出艇表の記入などは、仮事務所にて
ご対応させて頂く予定です。
また、移設に際し、一時的はありますが、
電話の不通、メールでの問い合わせに中断期間が
出てしまうかも知れません。
なるべく、その様な事態は避けたいと思っておりますが、
メールの返事がない!なんて時は、お電話下さい。
電話が繋がらない場合、スタッフの携帯でも構いません。

何かと、ご不便・ご迷惑をお掛けする事も御座いますが、
何卒、御理解の上、ご了承願えますと幸いです。

宜しくお願い致します。


潜水者・遊泳者にご注意を!

※この記事は一定期間、Blog最上段に掲載されています。
最新の記事は、この記事の下となりますが、
こちらの記事も、ぜひ、ご一読下さい。


海水浴シーズン&素潜り漁が始まりました!

7月より、近辺の漁業者では、潜り漁が解禁されます。
基本的に、素潜りで、自船の周囲約50m円での作業が主となります。
水深としては、MAX30mくらいまで潜る方も居るそうです。
素潜り漁の為、息継ぎの為に1~2分毎に海面に顔を出します。
また、本物の漁師さんは、自分がいる位置を示すため、
腰からロープでブイを繋げて、海面に出して作業をしています。
そのブイの下に漁師さんがいます。
大きな目印としては、所謂「和船」と呼ばれるタイプのボートに、
「白」と「紫」の染め分け旗を掲揚しています。
そのような旗を掲揚している船を見かけたら、決して近づかないで下さい。
どうしても近づく必要がある場合は、以下の手順で、なるべく遠方を通りましょう。
もちろん、スピードは微速!!

1.船上に人がいるかを確認する
2.近くにブイが浮かんでないかを確認する

まずは、この2つを確認!
潜水者は一人とは限りません。
出来れば、その場で2~3分程待機して下さい。
息継ぎの為に、海面に揚がってきます。

息継ぎしている様子がない場合は、なるべく遠くを微速で航行して下さい。
漁師さんに聞くと、海の中でもエンジン音は聞こえるそうです。
ただ、どの方角から来るかは、結構近づいてからで無いとわからないから、
やっぱり、怖いそうです。

正規の漁師さんは、目印もあるので、まだ判りやすいんですが、
一番の問題は、こっちです。

・潜って遊んでいる人
・遊泳者

基本、目印も何も無く、突然目の前に現れます!

特にバムの場合、砂浜からのエントリーなので、
普通に遊泳者や素潜りで遊んでいる方がいる場所を航行します。
バムの航路も、バム専用の海面ではありませんので、
当然の事ながら、部外者の立ち入りを断る事も出来ませんし、
普通に考えれば、そんな所をボートが走るわけない、
と言う考え方の人も居るかも知れません。
なので、やっぱり、こちらサイドが気を付けなければならない部分が
大きいかと思います。

特に航路に於いては、以下の事を守って下さい。

1.スピードは抑えめ(周囲がよく確認できるくらい)
2.何か怪しいと思ったら、取り敢えずストップ
3.遊泳者・潜水者を見つけたら、近づきすぎず、やり過ごす
4.遊泳者・潜水者は、基本、自分の遊びに集中していて、
  ボートが近づいても気づかないもの、と思って下さい

この限りではありませんが、轢いたらお仕舞いですので、
注意しすぎる事に越したことはありません。
最近は特に航路内を猛スピードでかっ飛んでくる方もいらっしゃいますので、
航路内のスピードには重々ご注意下さい。

何はともあれ、近づかない事が一番の対策です。
遊泳者・潜水者が居そうな場所に行かない事が得策。
どうしても、そのような場所に行く時は、細心のご注意を!

航路に於いては、上架のご連絡の際、お伝えしたり、
身振り手振りで、案内する事もありますので、
その辺もご注意の上、何らかの指示があった場合は、
速やかに従って下さい。

皆様のご協力とご理解を心より、お願い申し上げます。
プロフィール

ダイ

Author:ダイ
当ブログヘようこそ!!綺麗な海の景色と、ボート、釣果などを紹介していきます。コメントもお気軽に!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ピックアップお勧めリンク
メンバーページへ戻る
ウェザーニュース 三戸浜
蛸部屋へようこそ(蛸仙人さんのブログ)
サウスウィンド(カヤックショップ)
釣具店 たけしちゃん
快釣丸で行く海のボート釣り (ちょんまげさんのHP)
ミニボートマリーナ(シモさんのHP)
ビーチバムダイビングサービス
ARCH ANGEL
ブログランキング
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
お気に入り